1
/
5

『KAIKAアクション宣言』組織に認定されました!

ハッピーテラスは、ソーシャルカンパニーとして、売上・利益・上場といったわかりやすい指標よりも、CS(パートナーも含むお客様の満足度)、ES(従業員の満足度)、社会貢献性などのソーシャルインパクトに重きを置いた経営をしています。

そうしたなかで、このたび「個人の成長」「組織の活性化」「組織の社会性・つながり」の実現に向けた取り組みを継続している企業として『KAIKAアクション宣言』組織に認定されました。


■KAIKA宣言組織 認定基準
1. KAIKAの考え方を理解し、共感している。
2. 組織のKAIKAに向けた活動を行っている。
3. その活動を継続することによって、KAIKAモデルにおける「個人の成長」「組織の活性化」「組織の社会性」が同時実現し、組織がKAIKAすることが期待される。
4. (KAIKA Awardsに応募していない組織の場合)その活動を継続し、一定の成果が見られた時点で、KAIKA Awardsへ応募する意欲がある。
5. コンプライアンスを遵守し、過去3年以内に重大な法令違反や労働災害を起こしていない。また、厚生労働省が公表している「労働基準関係法令違反に係る公表事案」に該当していない。


今回、ハッピーテラスの活動自体はもちろん、個人の成長・組織の活性化の審査項目として、当社の『かけはしプロジェクト』(一般従業員と役員陣の想いのかけはしとなる自発的コミュニティ活動)の取り組みが評価を得たようです。

かけはしプロジェクトは2019年4月より、従業員の自主的なプロジェクトコミュニティとして発足しました。現在まで従業員サーベイの運用やメンター制度の導入など、様々な活動を精力的にしてくれています。

今後はこうした成功事例をもとに、次世代型組織セムコスタイルをベースとした「ハッピーテラススタイル」を推進し、より民主的な組織運営を進めていきます。また、社会に対してもより必要としていただけるエッセンシャルカンパニーを目指していきますので、引き続きわたしたちの「凸凹が生きる社会を創る。」活動の応援よろしくお願いいたします。

デコボコベース株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more