1
/
5
子どもの教育&教室運営スタッフ
Mid-career
on 2021-12-01 1,148 views

子どもの教育×マネジメントに関心のある方|教育スタッフ募集!

株式会社LITALICO

株式会社LITALICO members View more

  • 2013年神戸大学経済学部卒。在学中にインドでインターンシップ(半年間)、国際協力/環境などの学生団体活動、塾講師(アルバイト)に時間を使う。
    株式会社LITALICOに新卒入社後、新規事業立ち上げ(教育)に参画。サービス/ 組織の成長に向けて、企画/推進を幅広に経験。現在は、事業部長として財務/事業/サービス全体を管掌。

  • 株式会社LITALICOワンダー事業部HR

    _アルバイト、中途採用の採用育成担当
    
_PR、デザイン業界でグラフィックデザイナー、アートディレクター経験後、

    _2014年 LITALICOワンダーへ指導員として入社、拠点拡大に伴い育成・採用に従事


    ■4社目:株式会社LITALICO(2014.12~現在)
    1年目
    _2014/4月/LITALICOワンダー渋谷教室開設
    _2014/12月入社_LITALICOワンダー1教室目渋谷にて指導員業務(ロボット・ファブリケーションコース)
    2年目
    _店舗拡大に伴い、立ち上げサポート、育成の仕組み作り
    _事業部コンセプト作成
    _社名変更に伴...

  • 2019年1月、株式会社LITALICOに中途入社。ワンダー町田教室にて指導スタッフを経験後、サービス開発・請求サポートに従事。現在はHR(メンター採用)・サービスマネジメント(サービス品質管理/オペレーション整備)を担当しています。

  • 私は、新卒で入社した会社で、教室運営をはじめ売り上げ管理から、スタッフ育成までをになっておりました。3年目からはエリアの育成担当も担い、エリアマネジメントや事業部プロジェクトのPM管理なども任されておりました。SVという立ち回りで活動しておりましたので、サービスの言語化と研修に落とし込むスキル、全体のプロジェクトマネジメントには自信があります。また副業でカメラマンをしており、お客様に対するホスピタリティの考えや、撮影と編集スキルを持っております。

What we do

  • 子ども向けのオーダーメイド教育
  • 大人向けの就労支援サービス

「障害」とはなにか。

社会生活に大きな困難があるために「障害者」と括られている人がいますが、もし、肢体不自由の方が軽快に移動できるカッコイイ車イスがあったら、「移動する困難」はなくせるのではないか。もし、精神的に不安の強い方でも安心して働ける職場があたりまえにあったら、「働く困難」はなくせるのではないか。社会には多様な人がいます。社会の側に人々の多様な生き方を実現するサービスや技術があれば、障害はなくしていける。

障害は人ではなく、社会の側にある。

そのように考え、働くことに困難のある方向けの就労支援サービス「LITALICOワークス」、学ぶことに困難がある子ども向けのオーダーメイド学習教室「LITALICOジュニア」、IT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」を展開してまいりました。さらに2015年には、ネット事業を開始。発達障害ポータルサイト「LITALICO発達ナビ」に加え、働くことに障害のある方の就職情報サイト「LITALICO仕事ナビ」をリリース。さらに、障害や特性がある方の自分らしい人生をサポートするサービスとして「LITALICOライフ」も事業化しました。

◆教育課題: http://litalico.co.jp/vision/education/
◇LITALICOジュニア: http://litalico.co.jp/service/junior/
◇LITALICOワンダー: http://litalico.co.jp/service/wonder/
◇LITALICO発達ナビ: http://litalico.co.jp/service/h-navi/

◆雇用課題: http://litalico.co.jp/vision/employment/
◇LITALICOワークス: http://litalico.co.jp/service/works/
◇LITALICO仕事ナビ: http://litalico.co.jp/service/snavi/

Why we do

「LITALICO」は日本語の利他と利己を組み合わせた造語です。
これは当社の創業から変わらない価値観です。社会の幸せと自身の幸せをつなげる関係性を築くことで、利他と利己の両方を実現する意味が込められています。

すべての「人」の可能性が最大に拡がる社会の仕組みを築く。
そのためには社会のための人でなく、「人」のための社会をつくること。「人」が中心の新しい社会をデザインしていくこと。

私たち自身も「人」を大切に、お互い活かし合う仲間でありたい。事業においても、組織においても常に中心は「人」であるという意思を込めて「人」をシンボルにしたデザインを採用しました。

LITALICOの理念・ビジョン: http://litalico.co.jp/vision/philosophy/

As a new team member

子どもの創造力を育むものづくり教室、LITALICOワンダーの教室スタッフを募集します。

<LITALICOワンダーとは>
子ども向けのIT×ものづくり教室を運営し、プログラミングやロボット製作などの機会を提供し、子どもたちが好きなことや得意なことから、自分の世界を拡げられる社会をつくることを事業コンセプトに掲げ、一人ひとりの興味や学び方に合わせたオーダーメイド型の授業を行っています。
プログラミングやロボット製作に取り組み試行錯誤を繰り返し、つくった作品を紹介することで他者に認められる経験を通じて、論理的思考力や問題解決能力といったこれからの社会で生きていく力や創造的主体性を身につけるサポートをすることで、子どもたちの未来の可能性を拡げることを目指しています。

<募集ポジション>
■職種
LITALICOワンダーの教室スタッフ(教室長候補)
■入社時期
2022年4~7月
■勤務地
関東エリアの各教室(埼玉・東京・神奈川のいずれか)
※希望考慮
■業務内容
・IT×ものづくり(プログラミングやロボット製作など)の授業提供。一人ひとりのお子さまの興味や学び方に合わせて個別に目標を設定し、カリキュラムを考えて授業を提供します
・メンターと呼ばれる学生を中心としたアルバイトスタッフの育成
・保護者面談。定期的に保護者にお子さまの成長や今後の目標、授業の進め方を共有し、保護者の方と共にお子さまの成長を支援する関係性をつくります
・体験授業に来られたお客様への入塾営業(保護者へのヒアリングや提案、お子さま一人ひとりに合わせた最適な体験授業提供)
・日々の教室運営に関わる業務全般(教室清掃やお客様からのメールへの対応、授業ごとの人員配置や朝礼、終礼の運営など)

「詳しく話を聞いてみたい」という方に向けて、カジュアルな説明会も開催予定。

■日時
2022年4月18日(月) 19:30~20:30

■会場
オンライン
※ご応募いただいた方へ、当日のURLを共有させていただきます

■コンテンツ
①会社紹介
②事業紹介
③教室スタッフとの座談会&質疑応答

■登壇者
吉見咲(採用・育成担当)
冨安香澄(教室スタッフ)

あなたのご応募お待ちしております。

Highlighted stories

組織の一部ではなく、“主語は自分”。これからの時代には高め合う組織が必要
マネジメントの役割から転換。新しいキャリアは“支援者”の幅を広げる
多様で魅力的な「人財」にこだわり抜く。それが事業の根幹になっていくから
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
About 株式会社LITALICO
株式会社LITALICO
  • Founded on 2005/12
  • 2927 members
  • Featured on TechCrunch /
  • 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー15/16/20F
  • About 株式会社LITALICO
    子どもの教育×マネジメントに関心のある方|教育スタッフ募集!
    株式会社LITALICO