1
/
5
データアナリスト
on 2021-01-21 813 views

ケータイ会員向けエンタメサービスをグロースさせたいデータアナリストを募集!

株式会社カドベヤ

株式会社カドベヤ members View more

  • 日本大学芸術学部でCMプランニングを専攻。自分が紙に鉛筆で書いた絵コンテを1人で映像にして発信したいという想いから、日夜Macをさわり倒し、映像系・web系のひと通りの技術を野蛮に習得。それを活かし、マガジンハウスで編集バイトをしながら、relaxというカルチャー誌のwebサイトを1人で制作し、卒業後、大手広告制作会社に入社して「webを中心にした企業のブランディング」を志す。…が、インターネット的なセンスを持ち合わせないレジェンドクラスが跋扈する広告業界に辟易して早々にピボット。2005年にカドベヤに入社してweb制作事業を立ち上げ、現在に至る。クリエイターが自分の感性を最大限活かしな...

  • 前職ではTV制作会社でフロアディレクターとして勤務。
    NHKの番組で日本全国を飛び回り、毎日のように道の駅から生中継を行う。

    その後、カドベヤに入社。
    映像制作・配信ディレクターを経て、エージェントに。

    様々な人と出会い、セッションのように場を作り上げていく経験を生かし、
    がんばってます。

  • 大学時代は学生国際協力団体に所属し、カンボジアに建てた小中学校の継続支援を目的に活動していました。現在は、教育関連企業を経てカドベヤに入社し、エージェント部の一員として、クリエイターのサポートをしています。

  • JUST DO IT

As a new team member

ケータイキャリアのエンタメサービスをグロースさせていきたい方におすすめ!

【業務内容】
●KPI策定
KGIを現場でコントロール出来る指標までに分解して指標ツリーを作成し、KPI(改善対象指標)の決定を先導して実施。
●分析環境整備
プロダクトに関する現状把握(KGI/KPI達成状況等)を行う上で必要なデータが取得できるよう、取得データを設計し、分析環境の整備を実施。
現在の主な利用ツールであるFirebase Analyticsを想定
※担務はログ設計まで。実装は別メンバー。
●課題設定・仮説出し・施策選定支援
プロダクトの利用ログやその他データを適切に加工・集計し、課題指標を設定。課題の優先度決定、課題が発生している原因(仮説)の洗い出し、仮説に対する施策の立案、および施策の優先度付に必要なアウトプットを用意し、プロダクト責任者の施策実行に関する意思決定に貢献。
●施策評価
実施した施策の適切な評価、知見の獲得、それを踏まえた今後の施策についての方向性の提案。
※上記をすべて一人で実施する訳ではなく、適宜他メンバーと協力しながら進めて頂きます。
※今後の事業展開によっては上記以外の業務を担当する場合もあります。

【スキル・知識・経験】
(1)Webまたはアプリに関する実務経験3年以上
(2)KGI/KPIの知識
(3)Web解析またはアプリ解析の知識
(4)関連ツールの知識
※Googleアナリティクス:「Googleアナリティクス認定資格(GAIQ)」相当(資格の有無は問わない)
※Googleタグマネージャ:書籍「実践 Googleタグマネージャ入門 増補版」等
※Googleオプティマイズ:書籍「Googleオプティマイズによるウェブテストの教科書」等
※Googleデータポータル:書籍「Googleデータスタジオによるレポート作成の教科書」等
※GoogleBigQuery:書籍「Google Cloud Platform実践ビッグデータ分析基盤開発 ストーリーで学ぶGoogle BigQuery」等
(5)データ可視化の知識
(6)データリテラシー
(7)プログラミング言語の知識
※主にSQL
(8)マーケティングの知識
(9) ABテストの知識

【求めるスタンス】
(1)分析~仮説立案~施策実行によりユーザー体験を改善することを先導しようとする高いモチベーション
(2)データから何らかの法則・因果関係を見つけ出すことに対する強い興味
(3)データを通して見えてくる人間の行動・思考に対する強い興味
(4)関わるメンバーの多様性を理解した上での丁寧なコミュニケーション
(5)チーム一体となって目標達成を目指すためのチームビルディングへの協力
(6)総じて能動的に仕事を見つけに行くスタンス

【仕事の魅力】
弊社のデータアナリストメンバーは皆、普段は1つのプロダクトチームに所属し、その中で活動しています。そのため、他プロダクトで得られたナレッジも知るべく、データアナリスト同士が集まりナレッジを共有し合う場を定期的に設けています。
仕事の魅力としては、プロダクトチームの中で様々な職種のメンバーとともにプロダクトを成長させる体験が出来ることに加えて、同じような悩みを抱える他のデータアナリストと気軽に情報交換をしながら業務を進めていける点も挙げられます。本人の適正を見つつ、各プロジェクトの分析業務に注力したり、海外のグロース施策を取り入れた提案を行うやりがいのある現場となります。
会社全体としても力を入れている事業となりますので、チームも絶賛増強中です!

◆◇◆色々な方からのご連絡お待ちしております◆◇◆

Highlighted stories

kadobeya_talks vol.5 /フィーチャーフォン
kadobeya_talks vol.4 /マイガジェットについて
令和の”愚直”ディレクターがいきる『会員1億超の人気キャラ施策』【社員インタビューVol.3】
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社カドベヤ
  • Founded on 1999/08
  • 30 members
  • 東京都渋谷区神南1-13-15 S-Glanz SHIBUYA 3階
  • ケータイ会員向けエンタメサービスをグロースさせたいデータアナリストを募集!
    株式会社カドベヤ