1
/
5

【代表メッセージ】”第3創業期”に込めた想い。そして、まだ見ぬ仲間たちへ。

Y&I Groupは、2024年2月1日から9期目を迎えました。
”第3創業期”として新たなスタートを切った今、代表髙橋は何を想うのか。

売上1,000億円、20事業による多角化経営という高い目標、
そして、それを共に達成していくであろう、
まだ見ぬ仲間たちへの熱い想いと期待がありました。

「仲間・お客様・クライアント関わる全ての人にとって”なくてはならない会社”であり続ける」という想いは創業当初から僕の中で変わりません。

ーなぜ、このタイミングで”第3創業期”なのか?

・優秀な「人材」
・事業戦略が明確になった「方針」
・強固な組織戦略を構築する「基盤」

創業当初からの想いを実現するための土台が整ったからです。

お客様が成長するために必要なものを常に提供し続けてきた当社は、
今までは正直に言うと”泥臭く”、”がむしゃらに”といった
気持ちだけで突き進んできたところもありましたが・・(笑)

そうして走り続けてきた結果、多くの経験やノウハウを手に入れ、
信頼できる多くの仲間にも出会うことができ、今があると感じています。

ー”第3創業期”のY&I Groupは何が違うのか?

”第3創業期”は、気持ちや勢いだけでなく、これまでに得た+αを総動員し、
圧倒的な『パワー』と『スピード』、そして、『当事者意識』をもって
”お客様をいかにグロースさせられるか”にさらに拘っていくことができます。
大いに期待してください。

ー今の想いを一言で表すと?

『ここから真のY&I Groupが始まる。
 果敢に挑戦し、業界で突き抜けた存在へ。』


あなたの”志”がY&I Groupの新たな力となってほしい

ー学生や第二新卒など次世代に求めているものは?

次世代が新しい風を吹き込み、
イノベーションを起こしてくれることを期待しています。

会社のさらなる成長には必要なことだと思います。

それは会社だけでなく、
同時に一人一人が大きく成長するチャンスでもあります。

個々が成長するために大切なことは、

どれだけ『人と違うこと』に挑戦できるか。
周りよりどれだけ『先にスタート』を切れるか。

この二つだと僕は思います。

当社には、どんな世の中でも『重宝される人間』になるための
経験やスキルを身に付けられる教育体制や多種多様なポジションがありますが、
どんな世の中でも『重宝される人間』になれるかどうかは、
全てあなた次第ということです。

”成し遂げたいことがある”
”挑戦したいことがある”

あなたの”志”がY&I Groupの新たな力になることを大いに期待しています。

成果よりも大切なもの、それは『適応力』。

ー中途採用する即戦力人材には何を期待するのか?

即戦力として、すぐに成果を求めることはしません。
一方で求めたいこともあります。

それは、『適応力』です。

これまで経験してきたことや培ってきたスキルにただ固執するのではなく、
『素直さ』や『真摯さ』をもって、受け入れるところ、声を上げるべきところを見極め、
自身の適材適所でベストパフォーマンスを発揮してほしいです。

なぜなら、一人で完結する仕事は絶対にないからです。

”チームとして勝つために自分に何ができるか”を常に考え、
それを体現できる人と一緒に会社をスケールアップさせていきたいと考えています。

勘違いされてしまうかもしれませんが、
それは”イエスマンがほしい”ということではありません。

「郷に入っては郷に従え」では、真のシナジーは生まれません。

新しい文化を持ち込み、イノベーションを起こす、
そんな人材に出会えることを願っています。

ー逆にY&I Groupに期待してほしいことは?

やはり、教育ですかね。

Y&I Groupは、一人一人の市場価値に徹底的に向き合う、
業界随一の『教育体制完備カンパニー』です。

”人生や価値観が変わった”
”この会社があったから変われた”

と一人でも多くの人材に感じてもらい、
世の中で「重宝される人間」を一人でも多く輩出することを目指しています。
言うなれば、”養成所”のような会社です。

Y&I Group株式会社's job postings
62 Likes
62 Likes

Weekly ranking

Show other rankings