1
/
5

【会社紹介】Widsleyの企業文化・評価制度・教育制度

■ Vision『テクノロジーによって人類を前進させる』

代表の髙橋は、学生時代借りれるだけのお金をかき集め、海外を放浪していました。 外国での経験は考え方に大きな影響を与えました。 アフリカを放浪しているとき、マラリアにかかって死にかけた事があります。そのことをきっかけに、どうせ人は100年も持たずに死ぬ、ある日あっさりと死ぬことさえある。その時に後悔しないにはどのような生き方をすればいいのか。 それは世界中の我々の次世代に少しでも面白い世界を残していくこと、それが継続的に良くなっていく仕組みを作っていくことだという考えに至りました。

そのための手段がWidsleyです。 技術の革新によって人類の生活が前進できるように、その革新の一端を担いたいと思います。


■ Mission

『世界中の人々や組織の、技術によるインフラとなる』

これをMissionとして掲げ、ヒューマンフレンドリーな技術で、明るい未来を創り、世界中の人々がよりよい人生体験を得られるような未来を創るための最前列に立ちたいと思っています。 多くの人の生活をさらに豊かにし、世界に大きな影響を与えながら、変化を恐れずスピード感を大切にするというベンチャーマインドを未来永劫失わずに我々は進み続けたいと思っています。


Value

1.Maximize

人生は一度しかない。命を燃やして生きよう。

せっかくこの世に生まれ落ちたなら、全力で生きよう。人生を最大化しよう。仕事とはその為の手段でなければならない。

2.Change things

何をどのように変えるかの行動をしよう。

批評家ではなく革新者であり続けよう。人類と世界はどうあるべきで我々には何ができるだろうか。そのために我々はどう進化していくべきだろうか。

3.be Professional

自分を超えて挑戦し続けよう。

成果に対して自分の誇りを賭けて成し遂げよう。失敗は過程である。圧倒的な当事者意識を持ったプロフェッショナルとして成長し続けよう。

『命を燃やして生きよう』

―― 『命を燃やして生きよう』

“これは創業当初からある言葉です。人生100年、長いようであっという間。一度しかない人生、せっかくこの世に生まれてきたんだから最高な人生にしたいじゃないですか。幸せのベクトルは人それぞれですけど、僕は限られた人生を"世の中の発展"に最大限費やしたい。

僕の尊敬する人物にイーロン・マスク氏がいます。彼は宇宙事業や新しい自動車産業の創出など、非常に難しい分野にも果敢に取り組んでいきます。なぜ成功率が低いとわかっていながら挑戦するのか。「そこにやる価値があるからだ」だそうです。

富や名声のためではない。人類の進歩のために命を燃やしている。僕もそんな人生を送れたら幸せですし、それがどのような形であれ、「ダラダラ生きるよりも、太く生きていきたい」というのが僕の想いです”

by - 代表取締役 髙橋弘考


コールシステム(CTI)の『Comdesk Lead』を提供しています。技術特許を取得している国内唯一の携帯回線連携、音声認識AI、ChatGPTを搭載したCTI。電話営業による売上最大化とコスト最小化を実現します。

01 - 電話機能
IP回線と携帯回線を併用できる唯一のCTIとして、0ABJ番号から090/080までシーンに合わせて利用可能。

02 - 業務の効率化
架電の効率化による数の最大化と入力工数の削減、管理工数の最適化による質の向上を支援。

03 - 営業組織の教育
全通話自動録音と高精度AIによる音声解析でオペレーター/営業担当の教育・スキルの平準化を支援。


Widsleyの評価制度には成長を促す仕組みが取り入れられています。

結果を出すために必要な行動特性に着目し、自分が今半期どんな成長をしたのか/課題は何か次の半期はどんなふうに成長していけば良いかを明確することで"スピード感のある成長"を実現します。


■「行動評価」と「定量評価」

Widsleyでは、半期ごとに「行動評価」と「定量評価」の2軸で人事査定を行っています。

【行動評価】
行動評価(コンピテンシー評価)は、その人の行動特性(仕事に対する姿勢やアクション)を評価するもので、一言でまとめるなら「Widsleyが求める人物像の体現度合い」です。

必要とされる能力は行動ベースに細分化し、具体的な観察項目として定めています。各自が現状把握、課題設定、ゴール設定、プロセスの設計を行い、その行動目標に対しての達成度合いで評価が決まります。

【定量評価】
定量目標(MBO評価)は、事業目標・部門目標・グループ目標・チーム目標・個人目標といった目標に対する達成度を測る評価。上長とのすり合わせで最大5つのミッション設定を行います。

最終的に下記の4つのミッション結果に応じて評価が決まります。

  • 未着手
  • 未達成
  • 未達成だが、プロセスにおいて評価点がある
  • 達成
  • 目標を大きく上回る結果を出して達成


■ 役職・グレード

グレードは職種ごとに分かれており、重視されるコンピテンシー項目と優先順位が異なります。一般的な開発会社では開発人材が評価において優位になりがちですが、プロダクトはエンジニアのみが作っているわけではありません。

営業やカスタマーサクセスなど、アウトプットの形は違えど全員が何かしらの形でプロダクトに関与し、事業として成立させています。その前提のもと、Widsleyでは"その職域におけるアウトプット"を正しく評価することを重視しています。


評価される人の特徴

与えられたミッションを単純にこなすだけでなく、そこからどうするか。そういう視点を持ちながら、自ら楽しんで仕事を作り出せる人が評価されると思います。

ミッションドリブンすぎても仕事は面白くないですし、「頑張っているのになぜ評価してくれないんだ」など、会社に対する不満も出てきやすい。

集団で仕事をしているので、周囲に影響を及ぼそうと思えるかどうか。なんなら与えられた環境そのものを変えようとしても良いですし、変えられる規模感だし、それを受け入れる土壌や人も揃っている。

結局、この「Widsley」というフィールドを自由に駆け巡れるかどうかみたいなところが評価が大きく分かれるポイントなのかなと思いますね。

by - HR統括本部 HRマネージャー 守屋志絵奈


Widsleyでの教育は入社後に行う2ヶ月間のOJTが基本です。組織やプロダクトのキャッチアップに2週間。市場や顧客に関する知識のキャッチアップに2週間。残りの1ヶ月間は担当のメンターと行動を共にし、より実践的なOJTによって必要なスキルを習得します。

また会社の全体像を掴んできたタイミングで上司とのすり合わせを行い、やりたいことや身に付けたいスキルといった方向性を定めます。その後は具体的な目標とマイルストーンを設定し、本格的にプロジェクトに参加していきます。


■ 数字で見るWidsley



Widsleyには様々な背景を持つメンバーがたくさん所属しています。入社理由の傾向としては「Widsleyの技術力に惹かれて」という理由が多数。特に最近ではAI系のプロダクトに興味を持って入社される方が増えてきています。


■ 交流の場「バーカウンター」

社内には「バーカウンター」を完備しています。お酒は19時以降解禁。仕事終わりの1杯を楽しんだり、チームで立ち寄ってワイワイ盛り上がったり、社員同士の交流の場として大人気です。この他に月1回ペースで部門同士の飲み会を実施するなど、"コミュニケーションの活性化"を会社として促進しています。


■ オフィスワーク/リモートワーク

Widsleyのワークスタイルは原則オフィスワークです。"全員が熱量を高く維持し、なおかつ円滑なコミュニケーションを実現するため"にはオフィスワークが最適な働き方だとWidsleyは考えています。※開発職については条件次第でリモートワーク可

Widsleyから就活中の方へアドバイス

「自分にとって良い会社はどこか」といった会社本位の探し方をするとズレが生まれたり、ギャップが生じるケースは往々にしてあります。

なので自分自身を主体に考え、「自分のパフォーマンスを発揮できる環境とは何なのか」を改めて定義する。そのうえで「その会社にはそういった環境があるのか」「バリューフィットできる会社なのか」みたいな観点で会社を選んでいけば良いと思います。

ただ、やっぱり実際に入ってみないとわからないことがあるのも事実です。そういった意味では、あれこれ考えずに直感的に良いと思ったところに入ってみるのもまたアリなのかなとも思います。

どんな形で入社したにせよ、重要なのは"入社した後に自分がどういう選択をするか"です。「入って正解だった」と思えるようなクリエイティブな仕事に就けるように頑張るのか。何も考えずに単純作業ばかり続けて「入るんじゃなかった」と後悔するのか。全ては"自分の選択"でしかないと思っています。

by - 執行役員 小塚 アレキサンダー


Widsleyは現在採用強化中!皆さんからのエントリーをお待ちしています!

【新卒採用】

▼インサイドセールス職


新卒採用|インサイドセールス
25卒|未来を牽引するビジネスプロになれる挑戦と成長の舞台がここに
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc


新卒採用|インサイドセールス
26卒|市場価値を高める挑戦と成長の現場へ!未知の領域に飛び込む学生を募集
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc


【中途採用】

▼Web総合職(未経験エンジニア / IT系第二新卒 / マーケターなど)

未経験OK|Web総合職
知識・経験ナシ|ITエンジニアにジョブチェンジしたい人材をWANTED!
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc

▼セールス(インサイド / フィールド)

フィールドセールス|法人営業
フィールドセールス|ビジネスコミュニケーションのDX化を推進しませんか?
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc
インサイドセールス|法人営業
インサイドセールス|AI搭載プロダクトでビジネスコミュニケーションに革命を
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc
インサイドセールス|MGR候補
IS・MGR候補|最前線で顧客に向き合うチーム体制構築に挑戦しませんか?
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc
フィールドセールス|MGR候補
FS・MGR候補|セールスとしてネクストステージに挑戦してみませんか?
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc


▼カスタマーサクセス / カスタマーサポート

カスタマーサクセス
カスタマーサクセス|経験0でOK!SaaS業界で市場価値を高めませんか?
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc
カスタマーサクセス|MGR候補
CS・MGR候補|LTVの最大化を支えるサクセスマネージャー募集!
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc
カスタマーサポート|法人営業
カスタマーサポート|能動的なサポート体制構築に力を貸してくれる方募集!
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc




▼リードエンジニア

SaaS_リードエンジニア
先端AI技術搭載のSaaSプロダクトに携わりたいフルスタックエンジニア募集
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc


▼CTO(最高技術責任者)候補

SaaS|CTO候補
ビジネスコミュニケーションに革新をもたらすAI×SaaSのCTO候補募集!
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc


▼社内SE/

コーポレート|社内SE
営業を効率化し営業のあり方を変える!Widsleyを支える社内SE募集!
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc



Widsleyのおすすめストーリー

【マラリアで死にかけたCEOインタビュー】日本発のコミュニケーションSaaSで世界へ | Widsleyメンバー紹介
こんにちは!Widsleyの山口です!今回は弊社のCEO髙橋にインタビューをしました!ぜひ今回も最後まで読んでくださいね!前回のインタビューはこちら↓28歳にしてエンジニア歴10年の私が思うWi...
https://www.wantedly.com/companies/widsley/post_articles/202747
「命を燃やして生きよう」そのメッセージに込められた思いとは? CEOインタビューvol.1 | Widsleyメンバー紹介
こんにちは!Widsley人事部です。久しぶりのWantedly更新となる第一弾は、代表取締役CEO高橋の起業に至るまでのストーリーを聞いていきたいと思います。前回は今までの経験を広く聞いていき...
https://www.wantedly.com/companies/widsley/post_articles/427511
レガシーとデジタルのハイブリットでDXの隙間を埋める 顧客ファーストな意思決定ができる組織づくりー 執行役員インタビュー | Widsley Inc
今回は、Widsleyの事業の目標や組織について皆さまにお届けできたらと思い、事業をビジネスサイドで牽引する弊社執行役員・小塚のインタビューを公開します!学生起業。成長に焦りを感じ、事業売却から...
https://www.wantedly.com/companies/widsley/post_articles/510645
メンバーから入社後、最短でのマネージャー昇進 マーケティング部 PRマネージャーにインタビュー! | Widsley Inc
営業としてのキャリアスタート、スポーツ・ヘルスケア業界の出身ーー本日はよろしくお願いいたします!Widsleyに入社する前のご経歴を教えてくださいこれまでの経歴としては、新卒で医療機器の営業をし...
https://www.wantedly.com/companies/widsley/post_articles/867127


フィールドセールス|MGR候補
FS・MGR候補|セールスとしてネクストステージに挑戦してみませんか?
▍Widsleyについて 株式会社Widsley(ウィズリー)は、「テクノロジーによって人類を前進させる」をMissionに掲げ、世界中の人々や組織の技術におけるインフラとなるべく、SaaS事業とSSI事業を行っております。SaaSという”システム”と自社エンジニアを育成し、クライアント様の開発支援を行うという”人材”の両面から社会にとってなくてはならない企業になるとともに、異なるキャッシュフローを持つ2つの事業を展開することで着実で持続可能な成長を目指しています。 ▍事業内容 ・SaaS事業:コミュニケーションSaaSの開発提供 これまでブラックボックス化していたビジネス上のボイスコミュニケーションデータを集約し、分析することで、営業活動の最適化を目指しております。 現在は携帯回線と連動可能なインサイドセールスに特化した国内で唯一の*CTI『Comdesk Lead』を展開しており、電話営業を効率化することでコストの削減と売上を最大化することを支援しています。今後はWebMeetingやオフラインでのボイスデータも集約していくプロダクトビジョンを掲げています。 さらにこれまで蓄積されている約1億件のボイスデータや、今後集約されるWebMeetingやオフラインでのボイスデータをもとに、営業活動が可能なAIの開発などビジネスコミュニケーションのあり方に大きな変革をもたらす可能性を秘めたプロダクトであると考えています。 ・SaaS Integration(SSI)事業:未経験からエンジニアを育成→開発支援 2030年までに約80万人のエンジニアが不足すると言われています。この問題を解決するために、システムの受託開発からスタートし最終的にはSaaSプロダクトを開発した経験を活かして未経験からエンジニアを育成し、エンジニア不足で困っている企業様の開発を支援をしております。 Comdesk Lead についてもっと詳しく知りたい方は以下のサービス紹介をCheck!! ・サービス内容動画  https://www.youtube.com/watch?v=G0dBtVjhRJY ・サービスサイト  https://comdesk.com](https://comdesk.com/ ・導入事例  https://comdesk.com/case/case1
Widsley Inc


Widsley Inc's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from Widsley Inc
If this story triggered your interest, have a chat with the team?