1
/
5

性格傾向からひもとく、活躍の可能性。Wantedlyに「性格診断」が登場

​2023年12月に、自己理解を深め、強みを伸ばす診断ツール「Wantedly Assessment」をリリースし、第一弾として「スキル診断」を公開しました。

今回は、同診断ツールの第二弾として「性格診断」の提供を開始します。

▼「性格診断」
https://assessment.wantedly.com/personality/questions


性格診断でわかること

性格診断を受けると、仕事上でのご自身の「性格タイプ」「個人傾向」がわかります。

診断結果は、自己理解をする際にご活用いただくことはもちろん、ご自身の性格傾向とマッチする、活躍しやすい環境を探す際にもお役立ていただけます。

①「性格タイプ」

「性格タイプ」は全16種あり、質問への回答内容によって、どちらに該当するかが明らかになります。

性格タイプは「リーダーシップのスタイル(リーダーorフォロワー)」、「意思決定の姿勢(協調的or独立的)」、「人間関係の構築スタイル(関係重視or成果重視)」、「意思決定の根拠(データ志向or感覚志向)」の4項目の組み合わせによって決定します。


②性格の「個人傾向」

「個人傾向」は、性格タイプだけでは確認しきれない、個々人の性格や資質についての詳細のことで、一人ひとりで数値が異なります。

主には「コミュニケーション傾向(他の人とどのように関わるか)」、「働き方の傾向(仕事を進める際に、どのような志向性を持っているか)」、「ストレスの傾向(ストレスの感じ方や向き合い方)」、「理想の働き方(どのような企業文化の中で働きたいと思っているか)」の4つを把握できます。

※性格の個人傾向を確認するためには、ビジネスSNS「Wantedly」への登録、ログインが必要となります


12分で、自分の性格傾向が明らかに。

性格診断は以下の流れで受診できます。
12分ほどで、手軽に自分の性格傾向を把握できます。

どなたでもご利用いただけますが『④「個人傾向」の結果が表示』以降を実施するためには、Wantedlyへの登録、ログインが必要となります。

▼性格診断受診の流れ

性格診断のページもしくは
 Wantedlyプロフィールの「性格タブ」から性格診断のページにアクセス
※現時点では、アプリ版からの受診はできませんのでご注意ください

②画面表示に沿って、全134の質問に回答(所要時間の目安は12分)

③「性格タイプ」の結果が表示

④「個人傾向」の結果が表示
※これ以降は、Wantedlyへの登録・ログインが必要です

⑤Wantedlyプロフィールの「性格タブ」で結果が表示


性格診断をシェアしてみよう

診断結果は、自分だけで確認することはもちろん、他人に公開することも可能です。

チーム間でシェアすれば、よりよいチームづくりに、
SNSでシェアすると、友人や知人同士での話題づくりにお役立ていただけます。

ぜひ診断結果を多くの人とシェアしてみましょう。


Q&A

Q. 費用はかかりますか?
A. 費用は一切かかりません。

Q. 性格診断を受診するためには、Wantedlyへの登録が必要ですか?
A. Wantedlyへ未登録の方でも性格診断を受診いただけます。結果をすべて確認するためには、Wantedlyへの登録・ログインが必要となります。

Q. 診断結果は、誰が閲覧できますか?
A. 自分だけが見られるようにすることも、一般公開にすることもどちらでも可能です。個人プロフィールの「性格」タブから切り替えが可能です。

12分でわかる、性格タイプと傾向、理想の働き方。
「性格診断」を受けてみよう

▼ 「性格診断」
https://assessment.wantedly.com/personality/questions

105 Likes
105 Likes

Weekly ranking

Show other rankings