1
/
5

第一志望の大手企業から内定を取るまでの道のり〜インターンをすべき理由〜

みなさん、こんにちは!
株式会社ヴィックスエイジ採用担当の林です。

今回はヴィックスエイジでインターンを行っている
みうさんにお話を伺ってみました。

いつも笑顔でメンバーを和ませてくれるだけでなく
しっかり者で仕事もバリバリこなしてくれるみうさんですが、
インターンをしながら就職活動に大成功しました!

第一志望を決めるまでの経緯や、内定を得るためにしてきたことなど
じっくりインタビューしていきたいと思います。

── まずは自己紹介からお願いします!!

みうです。順天堂大学の4年生です。
大学ではスポーツを見て楽しむ視点でのマネジメントを学びました。

茨城県の水戸出身で、今は大学の近くで暮らしています。
昔からスポーツ観戦が好きだったのでスポーツ系の大学を選びました。
鹿島アントラーズが好きで、よく応援に行ったり。

サークルには入っていないのですが、
3年生からB-netこどもセンターというNPO法人に入っています。
昔から子供と遊ぶのが好きで、一年生の時から興味はあったのですが
寮生活がとても充実していたのでそちらに時間を使っていました。

1人暮らしを始めたのをきっかけにもっとコミュニティを広げようと思い
入会を決めました!小学生の子達はとても可愛いです。

あと、最近は漫画にハマっています!
スラムダンクとかワンピースとか、読んで周りの話題についていきたいなって。(笑)



── なぜインターンをしようと思ったのでしょうか。

就活を控えていたので、とにかく何かをやっておきたいなって思ったのがきっかけです。
大学は二年間の寮生活をしていたのですが、感染予防のための行動制限があったり
そもそもコロナの影響もあってできることが限られていたので
就職活動の準備をしようと思った時に話せる内容がありませんでした。

就職活動をする際に自分をアピールできるエピソードとして
何か話せることを作りたかったんです。

最初はどうやって探すんだろうってところから始まって、
インターンを探すアプリを色々入れてみましたが、最終的にはWantedlyに落ち着きました。

オンラインでできるものを探していて、5社ほど受けました。

業界や職種は絞らず、いろんな経験ができるところを見ていたのですが、
初心者歓迎などあたたかい言葉があるところは応募しやすかったです。


── 就職活動の感想も教えてください。

そうですね・・・

懐かしいお話になりますが、インターン中に電話がきて
ヴィックスエイジの皆さんにリアルタイムで第一志望の内定を報告しましたよね(笑)

林:そうだそうだ!貴重な一番目の報告をありがとうございました(笑)

み:結局、第一志望の会社から内定をもらうことはできましたけど、
就活を振り返ると最初は辛かったです。

ホテル、メーカー・・・いろんな業界を見ていましたが、最終的に絞ったのは人材系でした。
1dayインターンに参加したとき一番心が動いたんです。

自分が関わったことで目の前で人が変わったことに感動して。

長くやっていきたい仕事だなと思いました。


── インターンの経験は就活に役立ちましたか?

そうですね!ヴィックスエイジのインターンは去年の11月に始めたのですが、
その時は人材業界に絞って就活をしていたのでピッタリの内容でした。

興味があったIT業界・人材業界の両方を味わえています。

実際に働いてみて、この業界のリアルや難しさも知りました。

面接でも実務経験があることはメリットになったと感じていますし、
働く前に色々と知ることができたので、ギャップも少ないと思っています。


── 内定先の会社はどのように決めたのでしょうか?

元々第一志望の会社だったんです。

説明会に行って、人事部の部長の話が自分の考えと似ていて。

転職で大切なのはライフラークバランスが合っているかなどの環境と、
なんで働いているのか、なんでお金を稼ぎたいのか、というような
目標が明確なことが大事だという話にとても共感したのを覚えています。

働くことが嫌な日本人が多いですけど、
働く時間が1日の1/3と言われているのに楽しくないのはもったいないと思うんです。

楽しく仕事をしたいというミッションに共感を覚えて入社を決めました。


── ヴィックスエイジでインターンをしようと思った理由は何だったのでしょうか?

なかなかピンとくる会社と出会えていなかったのですが、
ヴィックスエイジさんはあたたかい雰囲気で、働きやすそうだなと感じたのを覚えています。

就活もインターンも、最初は探すのに苦労したんです。
スポーツ系のアプリを作っているところもいいなと思ったのですが、
インターン生をとらなくなって応募が終了してしまったり。

実際に面接を行ったところも会社都合で条件を厳しく言われたり。

ヴィックスエイジさんは面接を担当してくれた執行役員の関口さんがめちゃくちゃ優しくて、
いろんな会社を見たあとだったので余計に良いなって思いました。


── インターンではどんなお仕事をされているんですか?

今はSES事業部でテレアポ用のリスト作成をしたり、
実際にテレアポをして商談につなげていくのがメインの仕事です。

商談の同席ができれば一緒に行って議事録をとったり、
最近は派遣先の開拓も行っています。

SESは担当の方につながりやすいのですが、
派遣の開拓ではなかなかつないでもらえないことが多いのが今後の課題です。



── ヴィックスエイジでインターンを行っている感想を教えてください!

一言で言うとエイジに入って良かった、です!

長期インターンも初めてだったので不安もありましたが、
リモートワークでもzoomをつなぎっぱなしで働いているので分からないことも聞きやすいです。

あとは、インターンだからと違う業務をするではなく、
社員の皆さんと同じ距離感で働けているのは楽しいです!

シフトも週一の提出で予定が立てやすいので、学業との両立もしやすいなと感じています。


── 卒業までにやりたいことはありますか?

インターンでしかできないことがあると思うので、
今ここでしか経験できないことしておきたいです。

商談も今はまだ同席だけなんですけど、
いずれは主体でできるようになって、会社説明もしていきたいです。

あとは友達と大学生のうちしかできないことをしたいですね。

海外旅行とか。
本当は海外のディズニーランドに行きたいんですが、
手軽な韓国に行けたらいいなと思ってます(笑)

ただ、遊びすぎも良くないからITサポートをとろうと思っています!
参考書も買ったので、少しずつ勉強していきます。


── 最後に、ヴィックスエイジでインターンを考えている皆さんにメッセージをお願いします!

ヴィックスエイジさんでインターンを考えたら、
まず分からないことがあって不安でも社員さんが一から教えてくれるので大丈夫です。

みなさん距離が近いので、安心してインターンできると思います。

私自身、社員さんが大好きで暖かくて素敵な会社なので
興味があったらまずは応募してみて欲しいです!!


最後まで読んでいただきありがとうございました!!

ヴィックスエイジに少しでも興味を持っていただけたら、まずはオンラインでお話しませんか?

現在ヴィックスエイジではインターンを探している学生さんをお待ちしています。
人柄重視の採用を行っていますので、まずは話を聞きたいという気持ちだけで大丈夫です!

お気軽に応募してみてくださいね(o'∀')ノ☆


学生インターン/リモートOK
空いた時間でOK!家にいながら就活に活かせるスキルを身につけませんか?
企業理念「ジダイ」をつくる。 どんな時代、どの業界でもサービスを生み出すのは紛れもなく「人」です。 VIXAGEの社員は次の5つのバリューを大切にしております。 SMILE:笑顔でいよう、笑顔をつくろう VISION:大きなビジョンを持ち、広げよう RESPONSIBILITY:責任を持とう、責任を与えよう BEST:常にベストを尽くそう DOCILE:いつまでも素直でいよう 現在はITエンジニアのアウトソーシングがメイン事業です。 「今にイノベーションを。人生にアクセントを。」をミッションとして掲げ、ヴィジョンの実現のため日々の課題に取り組んでいます。 最高のサービスをご提供できるよう、従業員一人一人が夢を抱ける環境を維持し、 皆様から支持していただけるような企業を目指してまいります。
株式会社ヴィックスエイジ
株式会社ヴィックスエイジ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社ヴィックスエイジ
If this story triggered your interest, have a chat with the team?