1
/
5

キャンプの次はグランピングに挑戦!!パパ社員のファミリーキャンプ奮闘記②!

こんにちは!vivit営業部の工藤です。

今回は前回のファミリーキャンプに続き、友人ファミリーとグランピングに行ってきました!

僕は実は「グランピングなんてキャンプじゃない!」と思っていたのですが、そりゃそうです。グランピングはグランピングです。いい意味で予想を裏切られました。今回は、キャンプとは一味も二味も違う、グランピングならではの良さをお伝えします。

到着したら、息つく間もなく遊具!お風呂!

△受付がある本館。遊具やプール、お風呂も入っています。

今回お邪魔したのは、埼玉県にある「オーパークおごせ BIO-RESORT HOTEL & SPA OPark OGOSE」。広大な森林の中でグランピングやサウナ、キャンプ、各種アウトドア体験ができる複合リゾート施設です。

所要時間は都心から2時間、埼玉県にある我が家からはなんと1時間で到着!
移動時間が短くてすむというのは、子連れには嬉しいポイント!しかも今回はグランピングなので、サイトを確保するために焦って早い時間に行く必要もありません。家でお昼ごはんを食べてから出発したので、ゆったりとした気持ちでスタートを切ることが出来ました。

△到着してすぐに遊具で遊び始める子どもたち

チェックインの後は本館にあった遊具でひと遊び!
サイトを設営する必要がないため、バタバタと準備しながら子どもたちを遊ばせて…ということを一切考えずに済みました。車移動でおとなしくしていた子どもたちをすぐに遊ばせてあげられるのは非常にありがたいです。

△水着で入れるお風呂 ※写真は公式サイトから引用

遊具で遊んだら次は水着で入れるお風呂ゾーンへ。
長く遊んでも体が冷えない温度設定になっていた上、子どもが遊ぶための浮き輪やちょっとしたおもちゃが用意されていたので、存分に楽しむことが出来ました!

今回の目玉!広々としたテントに豪華なBBQ!

△宿泊するグランピングテント。広々した室内で大興奮で遊び回る子どもたち

グランピングテントは、自分で設営するとなると大変そうだな〜と思うほどビッグサイズ。
テント内にはエアコンや観葉植物、ダブルサイズベッドが設置されていましたが、それでもなお広々とした素敵な空間に子どもたちも大はしゃぎ!すぐに室内はぐちゃぐちゃになりました(笑)が、それもいい思い出です!

△晩ごはんのBBQのセット

今回予約したプランは「【お手軽BBQ】プライベートデッキで過ごす|肉づくしディナー&モーニング」というセット。6種類のお肉が味わえるという、文字通り”肉づくし”のBBQディナー!
具材が盛りだくさんすぎて、写真左上のラズベリーのソースは何に付けて食べたらいいのか最後まで分からずじまいでした(笑)。

△グランピングテントと併設されているタープ

晩ご飯の時間には、我が家のタープ下に友人ファミリーのテーブルやチェアを持ってきて二家族で集合!みんなで談笑しながら楽しいひとときを過ごすことができました。

△花火の写真

晩ご飯のあとは花火タイム!少し雨に降られましたがすぐに止んでくれたので無事に楽しむことができました。
グランピングだと周囲のお客さんとの距離もしっかり離れているので、周りを気にしなくて良いのもポイントです。

△朝の散歩の写真

翌朝はチェックアウトの時間まで時間があったので、長女と場内をのんびりお散歩!場内に住み着いている(?)猫を見つけて、あとを付け回していました。

チェックアウト後は動物園!

△埼玉県こども動物自然公園

キャンプと違って撤収に時間がかからないため、2日目もしっかり満喫できるのがグランピングのいいところ!サクッとチェックアウトし、車で20分ほどのところにある動物園へ。ちょっと覗いてみようという軽い気持ちで立ち寄りましたが、園内がとても広くたくさん動物がいるので大人も子どもも大満足でした!

こうして、楽しかった旅も無事終了。会社の制度であるキャンプ手当を使い、かなりお安くグランピングを楽しむことができました。
冒頭でも述べた通り、軽めの「アンチグランピング派」の僕でしたが、実際に体験してみるとグランピングにしかない良いところをたくさん発見することができました!
次はキャンプとグランピングどっちに行こうかな〜。

△牧場で乳搾りのあとに牛乳を飲む子どもたち

vivit株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from vivit株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?