1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

成長って正直しんどい…!理想の自分で在るために

初めまして。

入社2年目、店舗管理部の苑田と申します。

今回は、現在私がどんな仕事をしているかについてお話したいと思います。

現在、私は佐賀県のJOURNAL STANDARD / EDIFICE et IENA鳥栖店所属ですが、滋賀県のB.C STOCK滋賀竜王店にヘルプ勤務させて頂いております。

ヘルプは9月下旬から、4ヶ月目の1月末日で終了予定です。

滋賀竜王店ではレディースリーダーをさせて頂いており、日々の仕事内容は、戦略立て、接客、レイアウト作成、部下の育成、などですが、分かりやすくお伝えすると、全て「売上を取る為に必要な事」です。

私達は販売代行なので、クライアント様が求める結果を出す事が1番出すべきバリューです。

その為に、枠に囚われず、目的を明確にして、考え抜きます。

その強い思考力を養う為に、SRLには沢山の研修制度がありますが、この話はまたの機会に。


そして、鳥栖店勤務の時と大きく違うのは、レディースの結果に対しての責任は私が持つ、というところです。

そこが難しくもあり、けれど滋賀竜王店で働く事ができて良かった1番の理由でもあります。

ヘルプ期間中、成長をする過程での苦しさを感じる事や、失敗も沢山しました。

まだ2年目ですが、入社して、1番自分の考え方や基礎の部分を見つめ直した期間でした。

4ヶ月間のヘルプ経験を経て、私が決めた事は「今の自分から逃げない」という事です。

きっと誰しも、逃げたくなる時があると思います。

誰かと比べて恥ずかしくなった時。

頑張っても結果が出なかった時。

失敗してしまって、誰かの信頼を失った時。

私も何度も逃げたくなりました。

でもこれは人間の本能なんです。私が弱いからではない。

けれどそれを言い訳に逃げてしまうと、楽を覚えてしまって、同じ事が起きた時、また逃げてしまいます。


もし皆さんが、まだ逃げていなかったら、そこで、まだもうちょっと頑張ろう、と踏み止まれた理由とは、何ですか?

そこに、あなたが大切にしていきたいものがあるかもしれません。

私は、自分の為に踏み止まりました。

私は大学生の時、大切な人と向き合わず、その人の為に何も行動できず、とても後悔した経験があります。

正直今も後悔していますし、これからも考えると思います。

私の性格上、「出来たはずの事をしなかった」という事は、自分を嫌になる1番の要素なのです。

なので、今逃げたら絶対後悔して、ずっとモヤモヤが残るという未来が想像出来ました。

未来の私にそんな想いをさせたくなくて、現状から目を背けないと決めました。

今、就職活動をしている皆様。転職活動をしている皆様。

とても不安だと思います。

その中でも、未来の自分を笑顔にしたいと思いませんか?

その為に行動できるのは自分だけです。

何度も失敗している人はかっこ悪いと思いますか?

SRLは、挑戦して、間違えたり失敗したりした人を笑いません。

出来ない事を出来る事に変える事が成長だからです。

その環境があるからこそ、成長スピードが速い会社なのだと思います。

いつか私が大きな組織のリーダーになり、沢山の部下を持った時、失敗できない日が来ます。

その日まで、沢山失敗して、自分から逃げずに前へ進んでいきたいです。


今回はヘルプ期間での経験をお話しさせて頂きました。

今後の投稿では、1年目に同期と共に働き、リューアルオープンを経験した事、2年目になって育成担当になった事。

そして何より私がSRLに入社を決めた理由や今後の夢など、お話したいことが沢山あります。

また読んで頂けたら嬉しいです。

長文でしたが、お時間を頂きありがとうございました。

就職活動、一緒に頑張って参りましょう!

株式会社SRL's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more