1
/
5

インフラ系システムエンジニアとは何ぞや?

はじめまして!!

株式会社スピードリンクジャパン2020年11月入社の納多です(インフラエンジニア中途未経験✨)!

僕は、11月から2ヶ月社内研修を受けて1月から初めてのキッティングの現場に出て働いています!

みなさんがシステムエンジニアと言って思い浮かべるのはITの花形でおもにコード書いて開発する人たちだと思います。僕もそう思ってました。そうです、一般的にシステムエンジニアと言えば開発です。

「え、他にも種類あるん」ですって?   これがあるんです!!!

今回はインフラエンジニアとはどういった仕事なのかを軽く説明しちゃいます。

ずばりインフラエンジニアとはITの土台を支える仕事なのである!

僕らが使ってるインターネットもインフラエンジニアの汗と涙の結晶ですからね!笑

そしてインフラエンジニアには大まかに分けて「ネットワークエンジニア」と「サーバーエンジニア」の2種類があります。

・サーバーエンジニア

サーバーの構築、運営、管理を行います。OSやアプリケーションのインストールなんかも行います。 「うわ、アクセス集中しすぎてサーバー落ちたやん」って言うのを無くそうと頑張ってる人たちです。笑

「ん?サーバー?」って? サーバーとはアプリに必要なデータを受け渡し、加工、保管を行う機械です。まあ簡単に言うと僕らが普段使っているパソコンのような機械ですね。笑

そしてサーバーはゲームやネットショッピング、webページ閲覧、SNS等々インターネットに関わるあらゆるサービスに用いられ、色んな役割のサーバーがあります。

ざっくり言うとサーバーは、サービスを提供している企業側のコンピュータのことを指していて、インターネットを介してユーザーと繋がっていますよって事。

・ネットワークエンジニア

ネットワークの設計、構築、運用保守を行います。ネットワークに必要な機器の配置や接続、設定をしたり、ネットワーク関連のトラブルに対応したりしています。ネットワーク周りの何でも屋さんですね笑

そして!ネットワークを一言で言い表すと道ですね!

お国が人や車が通れる歩道や高速道路を作るように、ネットワークエンジニアもサーバーとユーザーがデータのやり取りができるようにネットワークと言う名の道を構築して、その道が道として機能し続けるように運用、保守してるんですねー、えらい!

今回はインフラエンジニアについてざっくり説明させてもらいました!こんな感じでまたまた投稿させてもらいます!ではまた!!!

株式会社スピードリンクジャパン's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more