1
/
5

【内定者研修】イベント企画研修で、ビジネスパーソンとしてのスキルを高めよう!

こんにちは。プロパティエージェントの星野です。今回は先日実施した内定者研修について紹介します!

会社理解を深め、ビジネスパーソンとしてのスキルを高める

今回は2023年4月からプロパティエージェントの投資用不動産営業職として入社する内定者に向けた研修を実施しました。今回の研修は、入社後営業職としてすぐに活躍できるように会社理解を深め、ビジネスパーソンとしてのスキルを高めることを目的としました。

プロパティエージェントでは、入社後すぐに電話での営業や商談を通して、お客様と信頼関係を構築していく必要があるため、新卒1年目から高いビジネススキルが求められます。今回の研修では、営業担当としてお客様に信頼していただくためのビジネスパーソンに求められるスキルの向上と、お客様からプロパティエージェントを信頼していただくための会社理解を深めることができるような内容としました。

イベント企画研修

今回の研修で実施したのは、新卒採用イベント企画研修です。以下のケーススタディをもとに第一回目はグループワークを行い、第二回目でグループごとにプレゼンを実施するという内容です。当日は自信を持って発表ができているか、目的や方針に沿った企画内容を立案できているか、企画内容の実現可能性や戦略性など、ビジネスパーソンとして求められるスキルという観点を踏まえ、人事課の社員と役員が多角的な評価を行いました。

各チームが「プロパティエージェントらしさとは何か」という点から棚卸しを行い、改めてプロパティエージェントに対しての理解を深めることができました。なかでも、お客様に寄り添い、投資用不動産営業職としての成果を出すという役割を全うするという意見が非常に多く挙がりました。

イベントの実施内容についても各チームが趣向を凝らしており、投資用不動産セミナーの実施、インターン形式の選考会など様々な案が出ました。少し前まで就職活動をしていたからこそ、候補者のニーズに寄り添った内容で、今後の採用活動に実際に取り入れていきたいイベント案が多く見受けられました。

参加者の声

参加した内定者からは「自分の達成出来たこと、課題を確認することが出来て非常に貴重な体験ができました!」「内定者同士で、意見交換をしていくうちに他の内定者がPAにどのような印象を持っているのかなどを知れたので有意義な研修になりました!」という声がありました。

感想の中には「反省が多くあった」という内容もいくつかありましたが、内定者のタイミングから達成できたこと、課題を認識できているという時点で、高いレベルで研修に取り組むことができています。
今後も入社後のビジネススキル向上、会社理解を深めることができる研修を実施していきます!

プロパティエージェント株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from プロパティエージェント株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?