1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

今年こそ「mybest」をサービスとして理想の形に。-代表が語る2020年の課題と抱負

こんにちは、株式会社マイベストのインターン生、太田です。

今年最初のインタビューは、弊社の代表である吉川さんに「2020年の抱負」をお聞きしました!2019年はマイベストにとってどんな年になったのか、2020年はどのようなことを実現させたいのかを伺いましたので、ぜひ最後まで読んでいただきたいと思います!

最後まで読んだ上でマイベストに興味を持ってくださった方は、ぜひ他の記事や募集にも目を通してみてください。

※マイベストって何をやっている会社なの?という方はぜひこちらの記事も読んでみてください!

2019年は目標達成が叶わず「停滞」の年に。

仕事中の吉川さん。いつも怖い顔をしています…。

ーー本日はよろしくお願いします。まず初めに、2019年はマイベストにとってどんな一年だったと思いますか?

一言で言えば、2019年は停滞した一年だったと捉えています。なんといっても最大の課題であるプロダクトマーケットフィットが実現できませんでした。これには色々と要因があるのですが、僕の力不足だったと考えています。

---コンテンツのPVは伸びている上に従業員数もかなり増えているので、思わぬ回答に驚きました。

確かに、これまでの年と同様に2019年も業績やトラフィックは大きく成長することができました。人数も昨年末に比べれば倍以上になっています。

また、コンテンツの内容に関しても、昨年末と比較すると質・量ともに大きく改善しています。各メンバーのクオリティに対する意識はもちろん、コンテンツ制作への取り組み方やオペレーションの練度が上がっていると感じています。

海外事業においては、既に軌道に乗っている国は安定成長に、新しく開始した国は大きく成長することができました。現段階の弊社における海外事業の位置づけは、「プロダクトマーケットフィット後の来たる世界攻略に向けての種まき」なのですが、すでに台湾・インドネシア・タイなどはかなり大きなトラフィックになってきて、種まきの域を超えてしまっています。さらにブラジル・ベトナム・イギリス・アメリカ・フィリピン・インド・中国もまだまだ成長途中です。

---なおさら厳しい評価だなと感じるのですが、やはり”プロダクトマーケットフィット”がそれほど重要であるということでしょうか?

そうですね。我々の目標は「新しいユーザー体験を実現してユーザーの生活を豊かにすること」であり、業績やトラフィックを上げることではありません。まずはプロダクトマーケットフィットを実現することで、ユーザーの生活を豊かにできるようになってこそ会社として前進していると言えるんじゃないかなと思います。

そういった意味では、2019年は我々が目指す新しいユーザー体験を実現することができず、停滞してしまった一年であったと捉えています。

2020年はプロダクトマーケットフィットを達成し、「mybest」のあるべき姿へ。

吉川さんの貴重な笑顔。お忙しい中でも快くインタビューに応じてくださいました。

ーー目標が達成できず厳しい評価となった2019年ですが、2020年は何を実現したいですか?

おすすめ情報サービス「mybest」のあるべき姿を追求し、今年こそプロダクトマーケットフィットを実現したいと思います。具体的には、ユーザーが何かを選ぶときに必ず使うような決定的なサービスを目指します。

そしてユーザーが何かを選ぶ時に必ず使うサービスを目指す以上、マイベストのメンバーである私たち自身が必ず利用するサービスでなくてはいけないと思っています。ですので、まずは私たちが何かを選ぶ際に利用したくなるサービスにしたいと考えています。

---確かに、自分たちが使いたくなるサービスでないとユーザーの生活を豊かにすることはできないですね。目標達成のために、今後力を入れていくことがあれば教えてください!

これまでも取り組んできたデータベース作りにより一層注力します。次に、データベースの質×量を追っていくため、組織の拡大に注力します。

そのためには、プロダクト開発のPDCAの速度を更に高め、トライアンドエラーを高速で繰り返すことが不可欠です。コンテンツと開発の両輪をしっかりと回して早期のプロダクトマーケットフィットの達成を目指します。

現在僕のリソースは国内のプロダクトマーケットフィットに全て注いでしまっているのですが、早期に達成して全社一丸となって世界攻略に注力していけるようになりたいです。

---ありがとございました。では最後に、今年の抱負をひとことでお願いします!

今年ダメならもう終わり!くらいの、背水の陣の覚悟で2020年をやり抜きたいと思います!

2020年も株式会社マイベストをよろしくお願いいたします!

最後までお読みいただきありがとうございました。弊社代表の吉川さんからもお話いただいたように、株式会社マイベストはユーザーの生活を豊かにするために日々コンテンツと誠実に向き合っております。おすすめ情報サービス「mybest」を通して、より多くの人の生活を豊かにすることが私たちマイベストの目標です。弊社の理念に共感してくださった方はぜひ一度オフィスに遊びに来てください!


<一度話を聞いてみたい方はこちら>

オープンポジション
誠実なコンテンツでユーザーを助けるメディア、mybestで働く仲間を募集!
弊社は国内最大級のおすすめ情報サービス「mybest」(https://my-best.com/)を開発・運営しています。取り扱っているジャンルは、日用品からコスメ・家電・食品までオールジャンル。 インターネットを使って何かを”選ぶ”ときに必ず使われる、生活インフラとなるサービスを作りたいと考えています。 すでに10ヵ国(アメリカ・中国・タイ・インドネシア・台湾・ベトナム・ブラジル・イギリス・フィリピン・インド)で海外展開も行なっており、急成長中のベンチャー企業です。 ◎注力していること 現在は商品のデータベース作りに注力しています。世の中に売られている全ての商品を実際に購入し、比較検証した結果をデータベース化しています。 <”マイベスト”を表すオリジナル動画(74秒)> https://youtu.be/QI3pAmV8TsM
株式会社マイベスト
株式会社マイベスト's job postings
34 Likes
34 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more