1
/
5

1度未知新卒採用で落ち、週80時間以上のコミットを経て再度未知に挑戦!?

2022年4月入社
Sales Div. アカウントエグゼクティブ 大原正寛
元々、『自分とはどういった人間かを深く考えること』『熱中して何かに取り組み成果に繋げれたこと』がなく就職活動で壁にぶつかる。一度、未知の選考に落ちるも長期インターンで『関わる人の可能性の飛躍に携われるようになる!』ことを体現すべくフルコミット。
2022年飛躍した状態で入社!
システム化すべく、色々な観点をスライムのように吸収するロボットみたいなところがあるが、どこか抜けている側面もあり。お休みの日は、先を見据えた種まきをコツコツと積み上げることが一番楽しいとのこと。

一度未知の採用に落ちてしまい、また未知の採用にチャレンジした理由は何ですか?

1年間フルコミットをしている姿を見てくださっていたリクルーターの方がチャンスをくださり、その時に未知でのキャリア形成に対して熱い想いがあったからです。

未知の採用に落ちてからの1年間での自分が成長したと自信を持って言えるくらいコミットをして成長しました。

去年に採用を受けさせていた時からも、自分の価値感としてドンピシャであることは感じてました。

ただ、去年は『納得感を完全に説明出来るくらい落とし込めていないこと』
『合わせて自分の人生のために毎日をフルコミット出来ていなかったこと』もあり合う合わないとは別のところで足りていなかったと思います。

採用に落ちてからは、未知とは別の長期インターン先(教育系スタートアップベンチャー企業)で、1週間で合計80時間くらいコミットすることを1年間(年末年始以外)行うくらい頭のネジを飛ばして行っていました。

どういった想いでというところに関してはどのように動機付けをしていたのかはその時その時でまちまちではありますが、
・『関わる人の人生の可能性の飛躍に繋げることが出来ることを目指す自分が可能性を超え続けることが出来るように頑張ろう!』
・『新しい自分の可能性を開拓出来ることが楽しい!(価値観との接続)』
・『自分が価値を届けている人たちに誇れる自分であろう!』

といったような動機付けをして頑張っていました。

コミットをして自分の人生のテーマとしてある『成長』を体現し続けてました

そんな、自分が1年間フルコミットしている姿を見てくださっていたリクルーターの方が声をかけてくださり。その時に是非という形で受けさせていただきました。

また受ける際の想いとしても、 自分の中で未知で働く形での人生を正解にしていく自信があり、同じ想いを持たれる未知で泥臭く頑張る中で自分の”成し遂げたいこと”、”ありたい姿”を実現していきたいと思いチャレンジさせていただきました!*

大原さんの成し遂げたいことは何ですか?

自分が関わった人が想像もしていなかった成長を遂げることができるような価値を届けたいです!


今は、SaaSなのか、コンサルティングのような価値の届け方か、プラットフォームのような形なのか、は明確にあるわけではないんですけど、それこそ自分の可能性を制限せずに方法は常に模索し続けれたらとは考えてます!

どうしてその夢を成し遂げたいのですか?何か理由はありますか?

成し遂げたい理由は、自分の人生のテーマが『成長』で、成し遂げるために日々頑張っている人生が幸せだからです。

元々、小さいころから”ポケモン”とか”ドラクエ”とかRPGのゲームとかは好きで熱中してのめり込むような子供だったりして、そこの対象領域が自分だけでなく、大学生活の中で周りにも広がったことが理由になります。

エピソードとしては、
大学の頃の教育系スタートアップベンチャー企業(塾の運営)での長期インターンのエピソードが一番大きいと考えていて、具体的には、以下のような指導をすることや、マネージャーとしてメンバーの成長に携わることがエピソードとしてありました。

具体的には
①元々、じっくりと考える思考力は物凄くあるが自分の考えている内容を完成しきっていない状態でアウトプットすることに対して恥ずかしさから抵抗感があり、結果的に部分点が貰えるようなところも空欄で出してしまう生徒様が学年順位100/170位→2/170位まで伸びたりしたこと。

②お父さんお母さんに良い姿を見せようとするがあまり嘘を付き、練習をやったふりをするけど出来ていないことに改善がかからず偏差値が30から変わらない小学6年生の生徒様が、そのずる賢さを問題を解くための思考に使えるようになり、今は出来ていなくても、ちょっとずつ出来るようになれば良いんだということを学び、偏差値45の中学の合格を勝ち取れたこと。
を挙げます。

これらの経験が、成長の対象領域が自分だけでなく大学生活の中で周りにも広がったことが理由になります。

働いて1ヶ月、どうでしょうか?大変だと思うこと、楽しいと思うことはありますか?

毎日、山のようにあります!笑


実際に現在具体的に努力していること、意識をしていることは

❶報連相をすぐにして日毎でPDCAを回して成果を上げること。(その速度でPDCAを回してなお達成がギリギリであるため)

❷その日の行動のための準備を、コミットが始まる前に準備をしきっておくこと。(準備の当たり前の基準が成果に直結するため)

❸自分の行動に対して、具体的に何をするのか聞かれても説明出来る具体度にすること(抽象的に多分いけるだろうと慎重に準備をするところに課題感を感じているため)

❹その行動でなぜ目標が達成出来るのか、因果関係を説明出来るようにしておくこと(そこが繋がっていない時が自分の中で主観で捉えてしまっている状態であるため)

自分にとって大変だと思うことと、楽しいと思うことはほぼ同じということが前提としてあります。新しく働く中で、自分のこれまでの当たり前だけだったら太刀打ち出来ないことばかりで、初日に関してはフル稼働して1日の達成したい目標に対して達成率10%というくらいボコボコでした。

その中でいただくFBも含めて見えてくる自分の新しい可能性に向かって挑戦し続ける毎日が物凄く楽しくて、全力で走り続けても尽きることはないんだろうなと感じてます!

未知で今後どう成長していきたいでしょうか?

具体まで詰め切れていないところはあるはあるんですけど、

30歳でCOOを達成したいと考えてます!

❶信頼の獲得をするためにも、自己成長のためにも、営業として数字を達成するために毎日PDCAを回しながらフルコミットすること。

❷組織に対しての貢献領域を広げること。

❸未知導を体現すること。

もちろん成長のスピード感も意識はしつつではあるけど、この3点を全力で行うことで達成に近づいていくと思うので、目の前のやることに熱中する中で得られる成長を貪欲に取りにいきたいと思っています。

就活生にメッセージはありますか?

自分の1回の人生、全力で楽しんだもん勝ちということは伝えたいです!


自分自身、就活を一度壁にぶつかることもありました。

ただ、毎日を自分にとっての幸せのために全力で努力し続けることで、回り回ってそんな経験も正解にしていくことが出来たと考えてます!(※まだ、1ヶ月しか働いていないのであれですが。)

昨日の自分よりも1歩でも成長すること。

自分の人生のすべてのルート全てを正解にしていくという思考で、『上手くいったこと』『上手くいかなかったこと』全てを血肉にして、次に繋げていくこと。

自分の価値感を知り、価値感に沿って行動の取捨選択をすること。

そこさえしておけば、人生なんとでもなります!

未知株式会社 's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more