1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【数字で振り返る】2020年1月のメディア掲載・登壇まとめ!

広報の高橋(@maataroudesu)です!

2020年も毎月のメディア掲載情報をまとめて、発信していきます。また今月からはパワーアップ!ということで、

① メディア掲載情報(FABRIC TOKYOと新ブランド「STAMP」の両方)
② 登壇情報&レポート(New!)

の2本立てでお届けします。

月間の掲載数サマリー、掲載メディアさま、登壇情報を時系列にまとめました。このブログをご覧いただければ、FABRIC TOKYOの最新情報をチェックいただけます。ぜひお楽しみください〜!

2020年1月メディア掲載まとめ!

◼︎ FABRIC TOKYO

・掲載合計:7件
・Webメディア掲載:5件
・誌面掲載:1件
・おまけ:1件

◼︎ STAMP

・掲載合計:2件
・Webメディア掲載:2件

◼︎ 登壇実績(New!)

・合計:3件
・登壇者:代表・森、CFO三嶋、 サステナブル・テック推進・峯村

ハイライト🎉

どのインタビューもぜひご一読いただきたいものばかり!ですが、個人的には「ECのミカタ」さんに取材いただいた、オンラインレコメンドサービス「Virtusize(バーチャサイズ)」さんとの対談記事がおすすめです

アパレルECにおいては、「自分の体型に合うかわからない」というサイズ課題が事業者側の大きな課題の一つです。アプローチは違えど「サイズ課題」に対して解決に取り組んできたバーチャサイズさんとの対談!ということで、他ではなかなかお話したことのない「アパレルECのサイズ課題への価値観の変化」を引き出していただきました

また去年と比較すると、登壇の機会を多くいただいた1ヶ月でした。

代表の森だけでなく、CFOの三嶋、サーキュラーエコノミーを推進する峯村の登壇もあり、社外への発信が強くなったと思います。貴重な機会をいただいた皆さま、ありがとうございました!これからもガンガン発信していきます!

FABRIC TOKYO

メディア掲載

2020/01/20 - TechRepublic Japan
オーダーメイドスーツのFABRIC TOKYOが店舗で“AI OCR”を活用する意外な理由


2020/01/23 - ECのミカタ
アパレルECのサイズ課題に向き合ってきたVirtusizeとFABRIC TOKYOが考えるパーソナライゼーション


2020/01/25 - note(シニフィアン株式会社 共同代表 朝倉 祐介さま)
【FABRIC TOKYO 森】D2Cスタートアップの肝はブランド構築


2020/01/27 - MarkeZine
2020年のマーケティングはどうなる?キーパーソン36名の展望/定期誌『MarkeZine』第49号

2020年のマーケティングはどうなる?キーパーソン36名の展望/定期誌『MarkeZine』第49号
目白押しのスポーツイベント、5Gの商業化など、2020年もマーケティング業界は大きな変化が続く1年となりそうです。マーケティングに携わる方にとっては、ますます情報感度を高くして仕事に向き合わなければなりません。  そんな方々をサポートしてきた定期誌『MarkeZine』は今年で5年目に突入します。MarkeZine編集部ではこれまで、業界動向やトレンド、先進的な企業の取り組みを追いかけてきました。2020年はいったいどんな年になるのか、これからも丁寧な取材で最新情報をお届けしていきます。  そして今年最初
https://markezine.jp/article/detail/32733


2020/01/30 - Worker’s Resort
経営者がこだわるオフィス ー 小売系IT企業FABRIC TOKYOが「オープンなカルチャー作り」を徹底した東京・代々木本社


2020/01/31 - マイナビ
若手ビジネスマン必見!「FABRIC TOKYO」で初めてのオーダースーツ体験(前編)


登壇情報&レポート

2020/01/22 - CEC TOKYO2020(代表・森)
Customer Engagement Conference Tokyo 世界最速レポート!

CEC TOKYO イベントレポート #2


2020/01/25 - Prodcut is a way of life(クリエイティブ統括・峯村)
※こちら、レポートなし(主にTwitterでイベント名を調べていただくとツイートが出てきます


2020/01/28 - イーコマースフェア東京2020(CFO/COO・三嶋)
※こちら当日は写真撮影禁止のため、レポートなし(登壇バナーを添付)

STAMP

2020/01/03 - TECHABLE
3Dスキャナーで採寸するオーダージーンズ「STAMP」とは


2020/01/07 - U-NOTE
オフィスカジュアルに迷う会社員に照準。FABRIC TOKYOが今、3Dスキャン「オーダージーンズ」に参入したわけ

おまけ

2020/01/22 - KVP公式サイト(注目の起業家コーナーで代表の森が表彰いただきました!)
KVP×オプトベンチャーズで大新年会&グランドールアワードを開催しました

KVP×オプトベンチャーズで大新年会&グランドールアワードを開催しました!|News|株式会社KVP
先日オプトベンチャーズさんと共催で KVP&オプトベンチャーズ大新年会 を開催いたしました! 100名の起業家が参加し大規模な新年会となりました。 加えて会の後半では 起業家が選ぶ「尊敬する起業家ベスト3」と「注目する起業家ベスト3」を選ぶグランドールアワード を開催しました! 起業家からの投票によって選ばれるアワードという意味では 業界初の試み です!! 「Graine d'Or AWARD」とは、フランス語で「黄金の種」という意味があり、 事前投票によりスタートアップの代表から見た「起業家の中の起業家
http://www.kvp.co.jp/news/20200122/

以上、2020年1月のメディア掲載・登壇まとめでした!

冒頭でご紹介したハイライト以外だと、Reproさん主催「Customer Engagement Conference Tokyo」に圧倒されました。当日、応援で参加しましたが、入り口、展示ブース、セッションの雰囲気、「エンゲージメント」をテーマに熱く交わされるセッションの数々、、、Reproさんの【本気度】を感じたイベントでした。

売ることが「ゴール」ではなく「スタート」となった今の時代、小売業界は何を重視し、どのように変化し、未来に向けて舵を切っていくべきなのか?のヒントをたくさん頂いたので、自分なりに咀嚼し、本業に活用していこうと思います。

次回の更新は2月分です!お楽しみに!

株式会社FABRIC TOKYO's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more