1
/
5

【教えてくださいあなたの仕事#新卒編】素直に。ひたむきに。入社1年、セールスの想いを聞いてみた!新卒インタビュー②

LIFE STYLEは、拡大するSaaS領域の新規事業立ち上げをマーケティング・セールスの側面から支援し、これからの日本の未来を描くことを事業としています。


そんな「LIFE STYLE」で活躍するメンバーひとりひとりをピックアップし、業務内容や所属する組織について、思うままに語ってもらうコーナーが「教えてくださいあなたのシゴト」。

今回は新卒でLIFE STYLEに入社し1年、セールスにおいて成長中の優さんにインタビューをして参りました!直属の上司であるSaaS支援事業部 セールスチーム リーダーのつっつーさん・代表の古城さんからも、一言いただいております。

1. 自己紹介をお願いします。

SaaS支援事業部 事業開発支援グループの吉村 優(よしむら ゆう)です。

2. 現在のお仕事について教えて下さい。

クライアントの事業開発支援プロジェクトで、インサイドセールスおよびフィールドセールスとして活動しています。

3. お仕事の1日のスケジュールを教えて下さい。

■9:00〜9:30
チーム朝礼
・当日の活動予定を共有
・タスク確認

■9:30〜10:00
メール返信・当日のスケジュール設定
・お客様からのメールを確認し、返信
・スケジュールをカレンダーに設定

■10:00〜12:00
新規顧客開拓の架電
・フリープラン登録や資料請求をいただいたお客様に対して架電
・サービス理解を深めていただくための商談日程を設定
・お客様へヒアリング(用途/目的/業種など)

■12:00〜13:00
ランチタイム

■13:00〜15:00
商談
・利用用途/導入目的の確認
・サービスの概要説明/利用方法のデモンストレーション
・導入フローの確認

■15:00〜16:00
見込み先への追客架電
・見込み先を選定し、状況のヒアリング
・料金プラン/契約周りの確認

■16:00〜17:00
カスタマーサポート(既存顧客のフォロー)
・お客様から届いている不明点や要望に対して、電話やオンライン会議で対応

■17:00〜17:30
振り返り
・営業管理シートに進捗を反映
・当日のお客様インサイトを探る

■17:30〜18:00
チーム終礼
・本日の商談状況共有
・明日以降のタスク確認


4. どのような時に、やりがいを感じますか?

目標を達成した時です。
営業は特に、頑張りが数字に出るので、達成できたときにはやっていて良かった、とやりがいを感じます。

5. もっと深掘りしていきたいと思います。

#入社して1年になりますが、具体的に成長を実感したエピソードがあれば、教えてください。

インサイドセールス業務を私一人に全て任せていただくようになってから、成長を感じることが多くあります。

インサイドセールスでの架電業務はもちろん、資料作成からパートナーへの結果報告など、多くの業務を任せていただきましたし、とにかく量をこなしてきました。新卒なのにこれだけ任せてもらえることに感謝ですし、その期待に応えたいというモチベーションもありました。

それが、成長に繋がったと思います。

#12月にMVP賞(Most Valuable Player:月間MBOの達成率No.1)を獲得されていましたね!おめでとうございます。目標達成のために心がけていることはありますか?

強いていうのであれば、目標とのギャップを数値で把握することを最重要視しています。

毎日、営業結果を記録し、目標に対しての差を定量的に把握することで、対策を立て、タスクに落とし込んでいます。目標までどのくらい足りていないのか、足りていない場合は達成するために何を行うのか、進捗によってやるべきことがはっきりします。

6. 会社について教えて下さい。

#入社前と入社後でギャップはありましたか?

特に感じたのは、人の良さです。
入社前に人が悪いと感じたことはありませんでしたが、ここまで人が良いのかと感じています。

皆さん優しいので質問しやすいですし、他人の意見を尊重する方ばかりです。人間性の成長も見込める会社だと思います。新卒ということもあり、学ぶところがたくさんあります。

#LIFE STYLEで働く魅力を教えてください。

「挑戦者を生み出し、挑戦し続けるものとともに」というビジョンがあるように、自ら挑戦の意志を示し行動すれば、それに応えてくれる会社だと思います。

自分の考えを持っている方、主体的に行動したい方にはとても合う環境だと思います。

7. 今後について伺いたいです!

#今後の目標や取り組みたいことを教えてください。

営業スキルを磨き、チームのために今よりも数字をつくることです。
また、マーケティングやカスタマーサクセス業務も経験したいと考えています。

8. 直属の上司、つっつーさんに聞きました!

#優さんの印象は?そして、いまはどんな存在ですか?

チームに配属されてきた時は、素直で真面目に仕事に取り組みそうだなという印象でした。
8ヵ月ほど共に仕事をしていく中で感じた彼のキーワードは「素直・吸収・成長」です。

先輩方から貰った意見やアドバイスをまずは素直に受け止め、しっかりと自分の中で落とし込み、自分のモノとしてアウトプットできています。

一度教えた内容はしっかり覚えています。分からないことがあれば徹底的に理解できるまで質問してくれるので、自分の中でかみ砕いて整理ができているのだと思います。

当たり前のことのように思うかもしれませんが、彼は「素直に受け止める力」、アドバイスを自分の中へ落とし込みアウトプットする「吸収力・成長力」が人並み以上に高いと感じています。

インサイドセールス・フィールドセールス・カスタマーサクセスなど、業務内容が多岐にわたりますが、どのポジションでもしっかり成果に結び付けられているのがその証拠ですね。

#お二人の関係はぶっちゃけどうですか?

勝手に良好だと思ってます。
具体的には、分からないことや不安なこと、確認したいことがあればすぐに連絡し確認し合える関係ができているはずです。

連絡していいか迷うことや、変に気を遣ってしまうようなストレスはないと信じてます。
私のボケにも突っ込んでくれるようになりました。

#ここまで成長を遂げられている優さんですが、どのように導いてこられたのでしょう!

上でもお話しした通り、彼の強みは「素直さ・吸収力・成長力」だと思っています。
ですので、まずはトライしてみる・させてみるということを意識しています。

トライしてみて、上手くいかなかったところ、より良くできるポイントをフィードバックし、自分のモノにしてもらう。このサイクルをとにかく細かく回すということですね。

その中でも、フィードバックの際に分からないことを潰すことが重要だと考えていますので、こういうものなんだと暗記させるよりも、忘れても思い出せる知識として定着させることを意識しています。

上記を実践することで、未だ8ヵ月ほどですがインサイドセールス→カスタマーサクセス→フィールドセールスと任せる領域が増えてきています。

#今後期待することは?

まずは、経験を積むということを更に意識して、色々なことにチャレンジしていって欲しいですね。
そして、経験したことを複合的に絡めて自身のアイディアとしてどんどん発信していってもらえることを期待しています。

あくまで一例ですが、カスタマーサクセス領域でいうと問合せ対応だけではなく、アップセル・クロスセル営業、チャーン防止の施策を打つなど、担当している領域を深掘って経験していってほしいと考えていますし、その機会を創ろうと考えています。

9. 代表の古城さんからも一言いただきました!

#新卒を採用することにした経緯について教えて下さい。

新卒の採用活動を始めた2020年当時は、当社でも新規事業への挑戦が始まり、これから事業や組織を拡大をしていく第二創業期だと考えていました。

#優さんは会社にとってどんな存在ですか?

「鏡」のような存在だと思います。

優はとても素直で、先輩に教えてもらったことや自分でやってみようと思ったことをすぐに行動します。この行動できることが、優の最大の魅力であり、チームや事業の成長に合わせて、着実に成長している姿を日々感じます。

だからこそ優は、チームや事業が正しい方向で成長しているかを映し出す鏡だと考えています。

#今後期待することは?

未来の仲間にとって、ロールモデルになることを期待しています。
優は入社前、他の新卒メンバーと比較して自分に自信が持てていないと話してくれました。

しかし、悲観的になるのではなく、自分の現在地を理解した上で、やるべきことを着実に行動するという覚悟を感じました。そんな彼が、入社から日々テーマを持って事業に取り組み、成長し、成果につなげる姿は、LIFE STYLEが考える「挑戦者」そのものだと思います。

優さん、古城さん、つっつーさん、ありがとうございました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


もっとLIFE STYLEのことについて知りたい!という方、興味を持ってくださいました方は、
各種ページより、ご応募ください!

心より、お待ちしております!!!


LIFE STYLE株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from LIFE STYLE株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?