This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

走れ!脱兎の如く!期待のフレッシュ新人社員にインタビューをした。


  僕は友達が少ない。というより、友達がいない。

友達がいるとつらいことも共有しなくてはならないし、聞きたくもない愚痴や相談事を聞かなくてはいけなくなる。

わざわざ予定を合わせて遊んだり、わざわざLINEを送りあったり。

嫌われたくないという精神で自分をよく見せようと自分を取り繕うあまり、ありのままの自分を見失う。

「友達を作ると人間強度が下がる」とはよく言ったものだ。

最初の発言を訂正しよう。僕は友達がいないわけではない。友達をあえて作っていないのだ。

決して寂しくはない。自らの意思で作っていないのだから。

 おはようぐもにん。フレッシュインターン生の高木です。

前回に引き続き、今回もフレッシュインターン生の私が社員さんにインタビューをしてきたので、早速その様子をお届けしたい。


【プロフィール】

■氏名

豊岡 咲(とよおか さき)

■経歴

前職は旅行代理店にて勤務

2019年4月 株式会社ハイウェル 入社

■所属部署及び仕事内容

ITソリューション事業部所属

システムエンジニアリングサービスに携わり、

エンジニア・ヘルプデスク・フリーランスと企業を繋げる。

■趣味

お酒

スキューバダイビング


らびちゃんの愛称で親しまれている彼女だが、僕は歳上の女性をあだ名で呼ぶメンタルを持ち合わせていないので、親しみを込めて豊岡さんと呼ばせていただいている。



ハイウェルの印象


(高木):まずは、豊岡さんが入社に至った経緯を教えていただけますでしょうか。


(豊岡):転職サイトでハイウェルを見つけて、「ライフワークバランスを重要視している。」っていう文言にグッときて応募したんだよね。

前職は終業時間が安定しない職種だったから、仕事の後の時間も大事に出来るところに就職したいなって。


(高木):どなたが面接を担当してくださったか覚えてますか?あと、その時の会社の印象とかも覚えていれば。


(豊岡):一次面接が今の私の上司にあたるマネージャーで、二次面接は社長とマネージャーだったかな。

面接してる時はすごくラフな会社でいいなって感じたし、仕事の説明を受けた時は「私もやっていけそう。」っていう印象だったね。


(高木):入ってみてのギャップってありますか?


(豊岡):

想像の100倍仕事が難しい。


人と企業を繋げる仕事だから、やっぱり相性とタイミングがあって。

相性がよくても、タイミングが合わないとうまくいかないし、そのスピード感にまだついていけてなくて今は四苦八苦してるね。


逆に、ラフな印象の会社だったけど、社員さんがみんな優しい!(笑)

優しすぎて、逆に自分の不甲斐なさが突き刺さるくらい優しい!(笑)


そんな人たちの下だから、慣れない仕事でも「期待に応えられるように頑張りたい」って思えるかな。

想像の100倍働きやすいし居心地の良い職場だったね。


これほど「ほっこり」っていう言葉が似合う職場は初めて。


(高木):仕事の悩みとかあったら聞きますよ。


(豊岡):なんで私が高木くんに悩みを聞いてもらうの?普通逆じゃない?(笑)


悩みではないけど、未だに目の前とか隣に座ってる人と社内SNSで会話するのにはいつまで経っても慣れない(笑)

円滑だしデータのやり取りとかもあるけど、なんか...口頭で伝えないことに壁を感じる?っていうか(笑)


(高木):私も全く同じことを思ってました(笑) IT企業新人のあるあるなんですかね。

通知がちゃんと行ってるか不安になって、結局プラスアルファで口頭で話しかけちゃったり(笑)


(豊岡):それは二度手間(笑) さすがにそこまではしないけど...。


口頭で伝えるより圧倒的に効率がいいことが多いんだけど、目の前にいるのにSNSでメッセージ送ってるのってなんか不思議な感覚だよね(笑)


今後の目標


(高木):今後の目標とか展望ってありますか?


(豊岡):目標ね...。

今は目先の課題をこなすので精一杯だから、そこまで考えたことがなかったなあ...。

強いて言うなら、まだマネージャーにおんぶにだっこ状態だから、少しでも早く一人で仕事を全部コントロール出来るようになることかな。

あとは、格好つけた言い方だけど、早くマネージャーの背中に追いつきたい!


(高木):....背中に追いついちゃったらまたおんぶしてもらうことになりますけど??


(豊岡):うるさいなあ(笑) そういう意味じゃないじゃん!揚げ足とらないでよ!



(高木):ちょっと待ってください。豊岡さんって今年の4月入社なんですか?初めて知りました。

じゃあ、実質同期ですね。


(豊岡):実質同期... 違うとも言えないけど... なんか色々違くない?(笑)


......本当に生意気!(笑)



(高木):最近何か面白いこととかありましたか?


(豊岡):質問の仕方が雑すぎない?


そうだね~。飲み会の帰りに歳下のインターン生に「ババア」って言われたことかな。

会って2,3回の人にそんなこと言われたの初めてだったから、

...結構ショックだったなあ。


(高木):..............。


(豊岡):あとは、打合せの時に「私、4月入社なんですよ。」なんていう話になることがあるのね。

私より明らかに歳上の人は「へー!じゃあ新卒なんだ!」って言ってくれるんだけど、本物の22歳新卒の人とかには「新卒....じゃないですよね?」ってちょっと気まずそうに言われるの。

なんかこう、複雑な気分になるよね...。


(高木):...年齢の話とか、デリケートな話はやめましょう。あ、休日の過ごし方とか教えてください!


(豊岡):私結構根に持つタイプだから、多分君のことは一生許さないよ(笑)


休日は地元から一歩も出ずに、昼間から地元の友達とお酒を飲んでるかな。

これはただの自慢なんだけど、地元に友達100人いるんだ。

昔は全然友達がいなかったから、大学に入ってからいっぱい友達を作って、その友達を大事にしようってなったんだよね。


(高木):友達100人って小学校1年生かよ(笑) 昔は友達いなかったんですね!私と一緒だ!


(豊岡):高木くんは性格が悪いから友達がいないだけでしょ?一緒にしないでよ(笑)


(高木):辛辣だ...。

私のメンタルが限界なのでここまでにしたいと思います...。

本日はどうもありがとうございました。


過去のインタビュー記事




株式会社ハイウェル's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more