1
/
5

【会社紹介】ヒトカラメディアのカルチャー&制度編

今年も25新卒採用がスタートしたヒトカラメディア。

「ヒトカラメディアで働くってどんな感じ?雰囲気は?」を少しでも皆さんにお伝えすべく、社内のさまざまな情報をお届けしていきたいと思います!

今回は、「ヒトカラメディアのカルチャー&制度」についてご紹介します。

チーム内外のコミュニケーションを深める仕掛けや、個人をサポートする仕組み、中には下北沢にオフィスを構えるヒトカラメディアならではといったユニークな制度も。ぜひご覧ください!

##働き方に関する制度

フレックスタイム ※コアタイムあり

フレックス制を取り入れています。コアタイム11:00-16:00は原則勤務とし、始業/終業のタイミングはメンバーの裁量で決めています。例えば好きなアーティストのライブがある日は17:00で退勤、子どもを学校に送っていく日は11:00始業というように、業務に支障がない範囲で柔軟に設定可能です。


リモートワーク

対面でのコミュニケーションも大事にしているため、フルリモートでの勤務はできませんが、週1回は個人の判断でリモートワークができます。もちろん、家族の看病等の事情がある場合はこれに限りません。上長相談の上、柔軟に対応可能です。

##コミュニケーションを深めるカルチャー&制度

まぜごはん

毎月くじ引きでチームを超えた3-4人でランチにいける制度です。1人、1,000円までランチ代を会社が補助します。普段なかなか業務内では関わりのないメンバーとも話す機会になり、その後もコミュニケーションが取りやすくする工夫の一つです。下北沢には美味しいランチスポットが沢山あるので、「まぜごはんでこんな話をしました!」のシェアとともに、美味しいお店情報も交換しあっています。


チーム懇親補助

半期に1回、チーム人数×5,000円を上限として、チームの親睦を深めることを目的とした懇親会費の補助があります。チームでラフティングをしに行ったり、高級ホテルのアフタヌーンティを堪能したり、全員で楽しむボードゲームを購入したり、使い方はさまざまです。


月1キックオフ

月に1度、全メンバーで集い、各チームの状況やメンバー同士についての情報共有の場です。最近は、よりカルチャーを感じられる機会となるよう、企画や運営の担当をメンバー持ち回りながら”場を作ること”に取り組んでもらっています。


nippou

nippouという名前ですが、週に1度はSlackのnippouチャンネルにその週の出来事や感じたこと・みんなに伝えたいことなどを自由に投稿する制度です。どんな内容で投稿するかは人それぞれで、"その人らしさ"の色濃くでます。誰かの投稿にみんなでリアクションしたり返信したりするので、コミュニケーションのきっかけとなっています。


ストレングスファインダー

ヒトカラメディアでは、入社時、全員にクリフトンストレングス©︎(ストレングスファインダー)を受検していただいています。多様なメンバーとともにプロジェクトを推進していくことが多いため、相互理解(自己理解&他者理解)の工夫の一つとして実施しています。


##下北沢を知る制度

下北会

下北沢で「何か」を企画・実行すると、会社から幹事に軍資金として10,000円補助が出る制度です。卓球台をレンタルして卓球大会を開いたり、クリスマス会や映画の上映会を開いたり、中には休みの日に「お酒を飲みながらアート体験ができる」というような企画に使われたことも。下北沢という街を楽しみながら親睦も深めることができます。

下北移住補助

下北沢の駅から徒歩15分以内のところに引っ越す際は、支度金として会社から15万円が支給される制度です。「下北会」と同様に、「下北沢」をもっといろんなメンバーに味わってもらいたい、という背景から生まれた制度で、これを機に下北に引っ越してきたメンバーも多数います!


##個人を応援/賞賛するカルチャー&制度

資格手当

宅地建物取引士資格をお持ちの方で、専任宅建士としてご登録をいただいた方には、手当として15,000円/月を支給しています。また、一級建築士資格をお持ちの方には、20,000円/月 を支給しています。


学びのおすそわけ

メンバーの「学び」をサポートする制度です。インプット支援として、『Schoo』という動画学習プラットフォームの利用ができるようにしています。また、アウトプット支援として、何かしらで得た学びをまとめ「勉強会」などの共有する場を設けてくれたメンバーには、インセンティブをお渡ししています。


入社後1.3.6面談

入社後1ヶ月目、3ヶ月目、6ヶ月目のタイミングで、人事とカジュアルな面談を実施する制度です。フレッシュなタイミングだからこその気づきや違和感を声に出してもらいながら、さらに活躍してもらうためのヒントや、必要なサポートを一緒に探します。


MVP/MVM/MVA

四半期に1度、メンバーやチームを表彰する制度です。MVP(Most Valuable Player)、MVM(Most Valuable Member)、MVA (Most Valuable Anken) の3種が設定されており、MVMとMVAは全社メンバーによる投票で決まります(なんと投票率はほぼ100%!!)。受賞者には賞金の他、副賞としてメンバーのイメージに近い雑誌の表紙を模した特製画像も送られます。この副賞は創業当初から続いており、メンバーにも大好評です!


◇25新卒採用についてはこちら
https://www.wantedly.com/companies/hitokara-co/post_articles/869275

◇ヒトカラメディアについてもっと知りたい方はこちら
https://www.wantedly.com/stories/s/mustread10

◇ヒトカラメディアHP
https://hitokara.co.jp/

◇ヒトカラメディアTwitter
https://twitter.com/hitokaramedia


株式会社ヒトカラメディア's job postings
16 Likes
16 Likes

Weekly ranking

Show other rankings