1
/
5

【ヒトカラ日記】2019年1月度・月イチキックオフ&4Qヒトレク!みんなで書き初めやってみた。

2019年1月11日は、月イチキックオフでした!今月の司会は、企画営業部の山際が担当。


キックオフは、「全体、各部署の売上数字把握」「振り返りの機会の創出」「各部署のおおまかな今月の動きの把握」「うまくいっている箇所、いっていない箇所の把握」をしっかり行うことによって、自身の部署に加え、全社的な動きの把握、観点を持つことが目的としています。事業の多角化とともに部署も人数も増えてきたなかで、とっても大事な時間です。

今回のキックオフでは、1月から新たに仲間になったメンバーから自己紹介プレゼンをしてもらいました。1月には3名が加わったことで、ヒトカラメンバーは総勢54名になりました!

キックオフの後は、3ヶ月に1度のお楽しみ「ヒトレク」を開催しました!


「ヒトレク」ってどんなイベント?

元々「ヒトレク」は、全員でヒトカラメディアの新しい制度やカルチャーを考えてみようという「ALL HITOKARA PROJECT」の一環で、メンバーからの起案によって生まれたカルチャーの1つです。
今まで、月末月初の「納会」や「キックオフ」のあとは、なんとなくオフィスでゆるっと乾杯していましたが、「この全員が集まれる奇跡のタイミングをもっと有意義に楽しめるのでは?」と、Qごとに各事業部が企画運営担当となって、「テーマ:コミュニケーション」のもと、自由なレクリエーションを開催しています。


今回の担当事業部は、コーポレートサービス部とビジネスサポートチーム!ヒトレク当日まで秘密にされていた、レクリエーションの内容はこちら。

新年らしいコンテンツが盛りだくさん。鏡開きでスタートを切った後は、みんなで書き初めにチャレンジしました。2019年の目標やテーマ、中には新元号を予想するメンバーも・・・!

他にも、けん玉や縄跳びなどの懐かしい遊びで盛り上がった楽しい時間になりました。メンバーそれぞれがより良い一年になるよう、みんなで頑張っていきましょう◎

2018年12月のMVP/MVM/MVAは、10〜12月の総合獲得ポイントにより決定!2018年度3Qの結果は下記の通りでした!

【 Most Valuable Player】小島

2016年11月に入社して初めての受賞!実は、プランニング事業部としても初となるMVP受賞でした。前職までは店舗など商業施設を専門としていた小島は、ヒトカラに入社して初めてオフィスを手掛けるように。オフィスのことや仕事の仕切りが分からなかった中で手探りでやってた時から、様々な案件を経て、とうとう新築まで手がけるように。メンバーからの投票コメントには、「しんどいけど」とか「フォローするよ」などの、暖かい言葉や応援が目立ちました!

【 Most Valuable Member】小枝

2018年10月に入社したばかりの小枝。入社して最初のQでMVM獲得となりました!いじられキャラであり愛されキャラ、そして気遣いたっぷり。周りの人のことを考えて率先して助け、笑顔にさせる振る舞いを毎日のように見かけます。その助けられている人や元気もらっているメンバーも多く、ヒトカラメディアへ良い影響与えてくれています◎


【 Most Valuable Anken】

ペガソ21南品川ビル ヒトカラ横断バリューアッププロジェクト

青物横丁というオフィス街のイメージが無いエリアにある「ペガソ21南品川ビル」のバリューアップを実現。昨年、新たに立ち上がった企画開発部を筆頭に、プランニング事業部、ヒトカラ工務店という事業部横断で価値を発揮したプロジェクトで、グルーブチーム感溢れる案件でした。引き続き部署横断でメンバーを巻き込みあって、いろんな場所に"魅力"を作っていきたいですね^^!


おめでとうございます!!!2018年度4Qも頑張りましょう!!!

株式会社ヒトカラメディア's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more