1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

入社から約半年、新卒入社メンバー&サブリーダーインタビュー!

2020年4月にグロウの新卒社員として入社し、生産管理部門に配属。生産事務として活躍中の西尾と、業務のトレーニングを行う玉山。4月からの半年間を振り返り、成長を実感したことについて聞いてみました!


インターンから正社員へ

「西尾さんは、入社前からインターンとして採寸などの業務も体験していましたが、4月に正社員として入社した時はどんな気持ちでしたか?」

西尾:インターンは週1日3時間くらいだったり、短い時間だったから出来ることも限られていた分、入社後は不安はありました。でも入社2日目から実際の業務にもインターンの経験を活かせて、すごくよかったです! コロナ対策で入社3日目からリモートワークにもなったんですが、それまでにある程度できる作業もあったから不安になりすぎずに済みました。


西尾さんにはじめて会った時の印象は?

玉山:全然覚えてないんです 笑 もともとインターンに来てくれていた時は、一緒にやることがあまりなくて。

西尾:あんまり機会がなかったですよね。私は秋くらいから、入社後は玉山さんにお仕事を教えていただけるようなことを聞いた気がしていたんですが。

玉山:まだ確定では伝わっていなかったから、お互いあんまり話す機会がなかったね。


4月1日 入社式

玉山:まず、自分自身がちゃんとしよう!教える側に立つってことは発言にも責任があるので、まずはそれを考えてました。自分も失敗しながらここまできたから。

西尾:そうだったんですね。でもいつも玉山さんが「しっかりしなきゃ」って言ってるのは見てるから、なんだか想像できます 笑


玉山さんにはじめて会った時の印象は?

西尾:第一印象として、はっきりした記憶がなくって、ぼんやりとした印象なんです。でもインターンの頻度が増えるにつれて、4月から玉山さんが教えてくれるんだと実感してきて。ずっと気にかけてくれていて、すごく安心感がありました!

玉山:そう思ってくれててよかった!


グロウってどんな会社?

玉山:何度か転職をしているんですが、過去の会社と比較しても色々挑戦できる会社だと思う。「1勝9敗でも挑戦できる会社」ってなかなか少ないと思うし。

西尾:私も同じ意見です。いろんなことに挑戦させてくれて、失敗を恐れずにできる!玉山さんからもそう言ってもらえるから、もっと自分も頑張ろうと思えました!


生産事務の仕事内容

玉山:生産管理部門の生産担当者からの情報を社内に共有することや、通関業務などがメインですね。

西尾:通関業務やデータ作成など、資格にチャレンジしたことは業務にとても活かされてます!


ここがすごい!グロウの新卒

玉山:西尾さんは前向き、ポジティブ!何でも挑戦しようとするところがすごいと思う。今あまり失敗をしていないけど、今はもっと大きな失敗もしてほしいなと思うくらい。失敗から学ぶことって多いと思うので。人の失敗に学ぶことも重要だと思っています。

西尾:私は2020年の新卒が2人だったからこそ良かったんだと思っています。私の友達は新卒の同期が何人もいるけど、それよりも2人でお互い励まし合ったり、もっと自分たちにできることはないかと探してみたり。人数が多すぎたら出来なかったかもしれないと思うと、2人でよかった!って思います。そして、そんな私たちを見て、来年入ってくる新卒メンバーに「グロウに入ってよかった」と思ってもらいたいです!


インプット・自己啓発

グロウは自己啓発への取組みも推奨!「資格取得支援制度」など、成長するための制度も。

西尾:インプットとしては、自己啓発の本を読むようになりました!リモートワーク中の影響もあると思います。貿易の勉強を始めたのもそれがきっかけで、合格できたことも力になりました。インプットの楽しさに気づいて、今日開催された社内セミナーもすごく勉強になりました!(※「社内セミナー」は人事主催の社内メンバーが講師となって毎月開催されるセミナー)

玉山:私も本を読んだりしてる。最近読んだのは、『嫌われる勇気』 もともと飽き性で、継続がなかなかできなかったけど、私にとっては「子ども服の会社で働き続けている」ということが唯一継続できていること。自分が興味を持っていることをどんどん続けていきたい。仕事が楽しくないと成長していけないから、どうやって楽しみながら自分のものにしていくか、日々挑戦しています!


新卒研修を経て

4月の新卒研修期間を経て、これまでの学び、業務を通しての気づきを グロウ社内で開催している社内セミナーとして作り上げ、プレゼンターを務めることが新卒研修の最後の課題でした。

学んだことをそのままにするのではなく、インプットしたことをアウトプットする!その中で、本人の強みや課題もさらに明らかになっていきます。西尾の強みは「インプット・自己啓発に積極的に取り組めること」 今回はインプットをテーマに社内セミナーの内容を作り上げていきました。プレゼンテーションの資料作成から、スクリプト作成、発表の練習まで、人事も徹底的にサポート。今できる最大限の努力で、社内セミナーも無事成功しました!


社内セミナー特別編の開催

「社内セミナー、西尾さんの発表はどうでしたか?」

玉山:4月のリモートワーク中にも読書レポートも書いて共有してくれていて、仕事に活かしているのも知っていました。インプットとアウトプットをしている姿勢がすばらしかった!インプットしたことをアウトプットすることで、自分にももう一度聞かせることができると聞いたことがあって、私も西尾さんから改めて学ばせてもらいました。


さらなる成長に向けて

西尾:まずは生産担当になりたいと思っています。今は社内で生産担当のバックヤードを担当しているのですが、グロウの顔として社外の人と関わったり、自分がこれを作った!と言えるような人になりたいと思っています。学生時代に学んだ中国語を活かすことにも挑戦したいです!目標になるのは社内のみなさん!でも特に玉山さんは憧れの存在です!こういうところに目をつけるんだって気づかされたり、自分の気づきにつながることもたくさんあります。

玉山:うれしい、ちゃんとしようと思います 笑  西尾さんは考え方がすごくクリアな感じだから、私はどこかでセーブしてしまうところがあるんだけど、いろんな考えも持っていて、ほんとにそこはすごくいいなと思います!


応援メッセージ

玉山:西尾さんの負けず嫌いなところと素直さで、これからも頑張ってほしいと思います!

西尾:いつも玉山さんが「ミスをしても次どうするかが大事だよ」って言ってくれるので、何かあっても次にどうしようかと考えられるようになったし、玉山さんの前向きさに感謝して、私ももっとがんばっていきます!

学生時代には想像していなかったキャリア、生産事務。グロウでなら、知らなかったことにもポジティブにチャレンジできる!これからの成長がとても楽しみです!

グロウでは、新卒採用に向けてのインターンも受入れを行っています。希望する方はお気軽にメッセージをお願いします。

グロウ株式会社's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more