1
/
5

【ジオブレインお仕事紹介】福岡拠点・Webディレクター染谷さんの場合

Photo by Scott Graham on Unsplash

こんにちは。ジオブレイン福岡制作拠点・Webディレクターの築後谷です。

今回は福岡制作拠点でWebディレクターとして活躍されている染谷さんにインタビューをしました!海外でお仕事をされていた染谷さんが、どんな経緯でジオブレインの福岡制作拠点で働くことになったのか……これまでの興味深いご経歴や、Webディレクターとしての楽しさ、やりがいなどをおうかがいしました!

(※インタビューの様子。左上:Webディレクター染谷さん、右上:福岡拠点リーダーの林田さん、下:築後谷)

未経験でベトナムのWebディレクターに……?染谷さんのご経歴について

築後谷(以下築):まずは、染谷さんのこれまでのご経歴を教えていただきたいです!

染谷(以下染):大学は外国語学部だったので、まわりは旅行代理店に進む人が多かったんですが、自分はそこまで興味がなく……。もともと、構成だったり、頭で考えたりするのが好きで、新築戸建ての間取りを提案するような住宅メーカーに入社しました。ただ、そこが介護施設の運営にも力を入れているところで、そちらの営業に配属になり……。ちょっと思ってたのと違うな、と思い、転職しました。

染:2社目はベトナムでWebディレクターとして働きました。

築:2社目でベトナム?!

染:はい(笑)ビザがとりやすかったのもありますが、海外で英語を勉強しつつ、構成を考えたり、頭で考えたりするのが好きな自分の志向に合う会社……ということで、転職カウンセラーにベトナムに制作拠点のあるWebディレクター職を提案していただきました。Webの仕事は未経験だったんですが、合いそう、面白そうだなと。入社半年で自分のチームをもたせてもらいました。

築:早い……!

染:自分はスマホサイトの制作チームで、だいたい1ヶ月で30件~50件ぐらいを並行して進行していました。東京の本社に「こっちでもやってみない?」とお誘いいただんですが、ベトナムでの経験もあったので、スムーズに仕事も進められ、社内で最も稼いだディレクターとして表彰されました。

築:ちなみにそのときはおいくつ……?

染:23歳のときですね!

築:若い……!

染:(笑)その会社ではやりきったなーという思いもあって、またもう一回、海外で働くことにして。今度は地元の先輩の紹介で、カナダのネットワーク系の会社でWeb担当者として入社しました。そこではカスタマーサポートのチームに配属されて、入社3ヶ月でマネージャーになりました。

築:カスタマサポートでも……!

染:(笑)海外で働くことが自分に合っているのかもしれません。ずっとカナダで暮していきたいなぁとも思ってたんですが、コロナの影響もあって帰国することになりました。

築:そのタイミングでジオブレインに入社されたんですよね。ジオブレインへの入社の決め手ってありましたか?

染:進化できそうな会社、というのが大きいですね。ジオブレインの会社HPを見て、もともと郵便物配送のコスト削減からスタートした会社が、今では、デジタルや空間設計など、時代の流れに沿うように業務領域をシフトしているのが印象に残りました。代表がそういうマインドを持っていれば、コロナ禍のようなことが起こっても、柔軟に事業をシフトしていけるな、と。

築:コロナ禍だからこその決め手になったわけですね……!

染:そうですね。カナダでは、コロナの影響で倒産している会社が多かったので、日本に戻ったときは、ちゃんと生き残れる会社、というのを軸で考えてましたね。今は会社の中で生き残るのに精一杯ですが……(笑)

築:めちゃくちゃご活躍されてますよ!!

築:色んな環境で経験を積まれてきた染谷さんですが、中でも印象に残っている仕事はありますか?

染:カナダの頃の話にはなるんですが……カスタマーサポートといっても、顧客を囲い込みつつ、顧客満足度を上げていけるよう、メルマガやDMなどのCRM施策も行っているチームでした。その会社を退職する際、上司から「攻めのCS部を作ってくれてありがとう」と直接、感謝の言葉をもらったのがうれしかったですね。

そのときは、色んな国、文化の人が集まっているチームで、コミュニケーションしつつ、調整しつつ、チームを動かしていたんですが、その貢献度合いを認めていただいて自分のチームに特別ボーナスが支給されたり……結果として返ってきたのも印象深いです。周囲との調整や、チーム全体のマネジメント、ディレクションなんかのスキルも伸ばせましたし、今のWebディレクターという仕事にもつながっていると思います。

ディレクター職の具体的な仕事内容・やりがいはどこ?

築:たしかにそうですね……!ジオブレインでのWebディレクターとしての仕事内容についてもおうかがいしたいです!

染:新規案件中心のWebディレクターですね。企画段階でのミーティングに参加し、ベンチマークリサーチや要望などの情報を整理し、要件定義、サイトの構成やワイヤーフレームの形にアウトプット。制作フェーズに入ったら進行管理がメインになって、ベンダーや制作チームと調整しつつリリースまで進めていきます。

築:Webディレクターとしての仕事の楽しさや、やりがいはどこだと思いますか?

染:今までの制作会社では、主にWebサイトを制作していたんですが、ジオブレインではじめてアプリの制作を担当していて。今までの知識やスキルを活かしつつ、新しいことに挑戦できています。Webとアプリとで、考えなきゃいけない内容も変わりますし、このアプリに関しては、サービスをいちから考えるところから関わらせてもらっているので、難しさもありつつ、やりがいも感じています。

築:ジオブレインは4社目かと思いますが、ジオブレインへの印象もおうかがいしたいです!

染:ミーティングが多い(笑)

築:まさかの(笑)

染:今までの会社のなかで一番多いので、最初はびっくりしていたんですが……でも、どのミーティングもそれぞれ必要だなと感じています。新規案件が中心ということもあって、テンプレートがない、正解が分からない、というのもありますし、東京の案件を福岡で制作しているので、オンラインでの密なコミュニケーションは案件を進めていく上でも必須だなと感じています。

築:必須でよかったです(笑)今後、こんなWebディレクターになりたい、というようなキャリアのビジョンかはありますか?

染:ディレクターとしての情報・進行整理だけでなく、知識も身に着けないといけないな、と思っていて、今は基本情報技術者試験の資格を勉強中です。IT系やシステム系ですね。アプリやWeb、システムとトータルで動けるディレクターになりたいなと思っています。

築:最後に、福岡制作拠点のWebディレクターとして、どんな人に入っていただきたいですか?

染:まわりと調整したり、情報を整理したり……意外とWebの知識以外のスキルが重要だったりすると思ってます。ディレクション経験はなくても、まわりといろいろな調整をしつつ進めていくような経験であれば、ご活躍できると思います!ジオは本当に色んな案件をやっている会社なので、むしろ他業種からの転職でもその経験を活かすチャンスはたくさんあると思いますね。福岡のメンバーは、いい意味でとても察しがいいチームなので(笑)、仕事もやりやすいんじゃないかなと思います!


ジオブレインでは現在、Webディレクターの募集を行っております!

この記事を読んで少しでもジオブレインのWebディレクターのお仕事に興味が湧いた方、福岡制作拠点で染谷さんと一緒に働いてみたいと思ってくださった方はぜひ「話を聞きに行きたい」からエントリーしてください!

株式会社ジオブレイン's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more