Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

今年もやりました!新卒スタッフに、フォトブックを贈呈!

こんにちは!プロモーション担当の渡邊です。

先日、長期休暇前の8月8日に、新卒スタッフにフォトブックを贈呈するイベントがありました。この企画は去年からスタートし、今年で2回目。新卒のスタッフにはサプライズとなっています。

昨年は「キープ フレッシュ」と題し、「オレンジ」をモチーフにしたデザインで制作しました。

「フレッシュな今を忘れずにこれからを頑張ってほしい」そして、「彼らの家族や大切な人に、こんなところで働いているんだ、頑張っているんだ、と安心してもらいたい」という想いから、フォトブックの贈呈は、新卒スタッフが研修を終えて新しい一歩を踏み出す時期でもあり、帰省するタイミングでもある長期休暇の前に手渡すようにしています。

今年のフォトブックのモチーフは「スニーカー」

昨年同様、フォトブックの制作は、フェンリルデザインが手がけました。今回は、社会人生活をスタートした新卒スタッフの真っ新な気持ちをイメージし、 白いスニーカーをモチーフにデザインされました。  ケースには本物の靴紐がキュッと結ばれていて、 一歩踏み出す前の「さぁ、やるぞ!」という意気込みを表現しているとのこと。その他にも様々なメッセージが込められており、 細部にまでこだわったデザインになっています。

フォトブックには、内定式をはじめ、ワークショップや座学などの研修に取り組む姿や、プライベートな表情が見られるBBQの様子など、これまで積み重ねてきた出来事がたくさん詰まっています。

新卒スタッフ15名に贈呈!

入社直後から新卒研修に携わるなど、成長を間近で見てきた人事部の豊田がサプライズの仕掛け人となり、各拠点の会議室に新卒スタッフを招集。大阪オフィスと各拠点をテレビ会議で繋ぎます。

フォトブックの贈呈は、社長の柏木やCEOの牧野、各部の上長が行います。緊張する新卒スタッフに豊田がサプライズの内容を伝えた後、「ここまでの頑張りを目に見える形にしていただきました」と、大阪オフィスから順番に、1人1人にフォトブックが手渡されました。

東京支社では、牧野CEOからの手渡しで贈呈。


島根支社、名古屋支社の新卒スタッフも手に取り、嬉しそうです。

フォトブックは、今年も1部は自分用、もう1部は大切な人に自分の今を見てもらうようにと、1人2部ずつ用意されていました。

「どうぞ、開けてください」という合図で、一斉に開封!

これまで緊張気味だった表情から、自然と微笑む姿が見られ、私たちも嬉しくなりました。

制作担当者からのメッセージ

フォトブックの制作を担当したフェンリルデザインの児玉から、フォトブックに込めた想いと新卒スタッフへのメッセージを贈りました。

今回の制作に当たって、みなさんの入社前からの写真を全て拝見させていただきました。そして今日、改めてみなさんを拝見して、数ヶ月の間にすごく大人っぽくなられたな、とビックリしました(笑)
ぜひ、ご家族や大切な方もぜひ成長の証を見たいと思いますので「私こんなことしてるんだよ、頑張っているんだよ」と、フォトブックと合わせてお話していただければと思います。
フォトブックのデザインが何で “スニーカー” かというと…みなさん、この春に社会人生活をスタートしたばかりですよね。色々と経験を積んで、やっと希望を胸に走り出したというところで「スタートダッシュ」をイメージしました。スニーカー(フレッシュな気持ち)の紐を結んで、スタートをしていただきたいという想いを込めています。

今後の活躍をフェンリルスタッフ一同、応援しています!

学生の頃とは全く違う生活環境の中で、社会人としての第一歩となる研修に精一杯取り組んできた新卒スタッフ。彼らのこれからの活躍を期待しています!

サプライズとしてフォトブックを受け取った新卒スタッフはもちろん、贈る側の先輩スタッフにとっても、幸せな気分になれるこの企画。

「ユーザーにハピネスを」を掲げるフェンリルにふさわしいイベントの一つとして、これからも大切にしていきたいです。

フェンリル's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings