1
/
5

データ入力業務がプロダクトの未来につながる!カスタマーサクセスにつながる!

ヒトがデータを修正することで、AIは進化する

私たちは、自然言語処理、機械学習といった最新テクノロジーを活用することで、営業の人が情報を検索して、整理して、ピックアップして、スクリプト化する営業準備を「自動化」していく営業準備DXツールを開発しています。

しかし、お客様によって、営業によって、取得する情報や整理の仕方が異なります。

ですので、「A」パターンではうまくいっていたことも「B」パターンでは、うまくいかないこともあります。それはヒトが見れば「B」パターンだね、とわかることが多いので、修正をすることで、正しい情報に変えていくことが重要です。

機械学習によりプロダクトの精度を高めていくために、「これが正しいデータだよ」と教師データを示す必要あります。そのため、プログラムによって表示されたデータを、「これは正しい」「これは違うから、修正する」と作業していくことで、UKABUのAIを磨き込んでいきます!

当然、それがお客様のためであり、プロダクトの未来のためです!

我々はまだまだ創業したばかりのシードフェーズ!社長もみんなデータ入力・修正から!

——仕事内容を教えてください。

お客様が商談カルテ・スクリプトの作成依頼ボタンを押すと、すぐにプログラムが顧客情報をカルテに整理し、商談スクリプトを作成します。

しかし、テキストに誤字やニュアンスズレが生じる部分があったりするので、テキストデータを修正入力します!1日2-4時間くらい修正しますが、それだけ多くのお客様が使ってくれている証です。

そして、修正すればするほど、プロダクトが進化していくんです!


——データ入力といっても難しいのではないですか?

営業の方が欲しい情報を整理するものなので、もちろんビジネス経験や営業の仕事を経験したことがある方が良いのは確かです。

ただ、この業務はそんなに難しくないです。少し誤った情報を示すこともありますが、プロダクトがまず情報を示しますので、それを修正していく仕事ですので、基本的なPC入力とWEBの検索などができれば、修正入力は大丈夫です!


——難しくないなら、社長じゃない方にお任せしていってはどうですか?

確かに他の方でもできる仕事です。

ただ、プロダクトの未来を作っていく一つ一つの重要な修正入力です。代表自らそこには向き合いたいですし、できるだけやっていきたいです。

とはいえ、お客様の数も増えていくこともふまえて、一緒にやっていってくれる方がいたら、もっと増やしていきたいですね。

実際はお客様からのお問い合わせの対応などもあったり、もっとこういう内容にしてほしい、というご相談もあるので、仲間と一緒にたくさんやっていきたいですね。


私たちと一緒にUKABUの未来を作ってくれるデータ入力スタッフを募集しています

新しいプロダクト作りに関わってみたい
インターンで学んでみたい
データ入力業務なら、空いた時間だけ手伝いたい
UKABUの創業期メンバーとして一緒にやりたい

どんな形でも、少しでも私たちに興味を持っていただける方がいましたら、カジュアルにお話を聞いていただくだけでもぜひ、お問い合わせください!
採用専用の問い合わせフォームもまだないですが、こちらから「興味があるので関わりたい」とご連絡くださいませ。

https://www.ukabu.co.jp/contact/



プロフィール

丸山 隼平(まるやま じゅんぺい)株式会社UKABU 代表取締役
慶應義塾大学 総合政策学部卒業後、リクルートグループにおいて、営業、営業企画、営業統括、代理店統括、マーケティング、経営企画、マネジャー、マーケティングディレクターとして歴任。新営業拠点の立ち上げ、新営業形態の企画・推進といった、マーケットに応じた営業戦略・組織作りを経験。2019年より、株式会社マツリカにて、SaasプロダクトのRevenue担当役員として、マーケティング、インサイドセールス 、フィールドセールス、カスタマーサクセスの4部問の統括。営業から経営までの自らの経験と、数多くの顧客の課題解決経験から「商談準備を自動化」ツールの開発を行う株式会社UKABUを2021年1月設立。

株式会社UKABU's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings