1
/
5

全国大会常連校で日本一を本気で目指した彼が、アットキャドに入社を決めた理由とは。【社員インタビュー #4】

みなさんこんにちは!

株式会社アットキャド採用広報部です。

今回は、新卒入社された井出さんにインタビューをさせていただきました。

ぜひ最後まで読んでください!

ーこの度はインタビューのご協力ありがとうございます。まずは簡単に自己紹介をお願い致します。

こちらこそこのような機会をいただきありがとうございます。井出隼人と申します。

どうぞよろしくお願いいたします!

神奈川県出身で現在は大阪支店に在籍しております。

大学までずっとサッカーをやってました。 趣味はレイトショーを1人で見にいくことです!(笑)



ー尚志高校サッカー部出身ということで名門校でサッカーをしていたと噂でお伺いしましたが、サッカー時代のことについて教えてください。

高校3年間、大学4年間と親元を離れて寮生活をしていました。 サッカーに関しては高校時代、大学時代両方で全国大会を経験することができました。

私生活の部分では早い段階から自立をすることで、親への感謝や仲間の大切さを学ぶことができました。思い出に残っているエピソードといえば、全国高校サッカー選手権大会の1回戦で緊張のあまり後半すぐに両足を攣ってしまい交代したことですかね。 今となっては笑えますが、とても恥ずかしい思いをしましたね。笑

冬の全国高校サッカー選手権に出場時の井出さん↓


ー就活当時のことについても教えてください。

社会人になってもサッカーを続けようとしていたのですが、続けていく環境や気持ちが薄れてきてしまい、2020年の1月頃から就活をスタートしました。

4月の時点で2社ほど内定をもらっていたのですが、まだサッカーを続けたいという思いから辞退していました。

もともと人材業界には興味があり、理由としては人とコミュニケーションを取るのが好きで、何か仕事をやるとしたら人材系かなーと思っていました。

就活の軸としては社風を重視してみていましたね。 長く仕事を続けていく上で、「一緒に働く人」が1番大事だと自分の中では思っていました。

正直、どんな人が働いていて、どのような雰囲気なのかを大事にしていたので、それ以外のところはあまり気にしていなかったです。(笑)


ーそんな中、アットキャドとはどのようにして出会ったのですか??

とある人材紹介の会社さんから紹介していただいて知ったのがきっかけです。

就活再開したのが1月頃でしたので、他の多くの企業さんは採用活動をストップしていました。 そこでギリギリまだ採用活動をしていたアットキャドと運良く出会うことができました。

最初は大学の先輩が、数多く活躍している会社という印象しかありませんでした。

ただ、大学の先輩方に一通り業務について教えて頂いた時に、アットキャドで活躍できるイメージがとても湧き、色んな面で自分にあっているなという印象を受けました。

ー数ある企業様の中でアットキャドに入社を決めた理由について教えてください。

同じ大学の先輩方がとても楽しそうに、そして結果を出して活躍している姿を見て自分もこの環境に身を置いて頑張りたいと思ったからです。

社員同士の距離感も良いですし、あとは、ONとOFFがしっかりしている印象を受けました。また、日本一を目指すという部分にもとても惹かれました。 会社として明確な目標を掲げているので、私も一員として目指していきたいと思ったのも大きな理由の一つです。

エントリーはこちらから↓

人柄重視|若手メンバー活躍中!
24卒必見|環境も安定も成長も妥協したくない、成長意欲の高いメンバー募集。
当社は、設計部門のCADに特化した事業を軸に大手ゼネコンやハウスメーカーなど多くのクライアント様とお取引いただく中で、建設業界の知識・技術・実績を蓄積し、他にない人材サービス会社へ成長することができました。 現在そのノウハウをもとに、会社の将来を担う20代の若手社員が中心となり、幅広く人事・採用サービスをはじめ、新規事業の立上げにも力を入れています。 【事業内容】 ■人材事業部 ◎セールス CADに特化した領域では大手ゼネコンやハウスメーカーなどの設計関連企業や、海外人材に特化した領域では語学力を生かした接客サービス関連企業など中心に、様々な採用ニーズを詳細にヒアリングし求人票を作成いたします。より良い採用が行えるように適格なアドバイスやコンサルティングも行います。就労開始後は定着化に向けて採用企業とスタッフ双方のフォロー業務にも関わって頂きます。 ◎キャリアコーディネーター お仕事を探している方、転職や就職を考えている方、段階的にキャリアアップを計画している方を支援する仕事です。その人の能力や将来への志向、経験を踏まえ、最適な企業・仕事を紹介し、キャリアの積み方をアドバイスしていきます。 ■設計部 ◎建築設計 建築関連の基本知識、各種CADの基本操作、BIM(Building Information Modeling)の操作を身につける研修教育事業に力を入れて行きます。中でもBIMの技術者不足に対応すべくその育成に注力しています。技術者の育成事業を通じてCAD人材事業部のサービス品質向上と相乗効果を最大限に生み出します。
株式会社アットキャド


ー普段どのようなお仕事をしていますか?

尊敬できる先輩方が数多く在籍していて、そんな先輩方のご指導いただけたことで、建築の知識や派遣の知識も全くないまま入社した私ですが、少しずつ成長できていると感じています。

ただ、要領が悪いので毎日バタバタしています。(笑)1日社内にいる日がなかなかないような月もあります。



ー現在営業において、意識していること、ここは誰にも負けないという自分の強みを教えてください。

意識していることは、①スピードと精度、②準備です。

①については、上司から口酸っぱく言われている言葉ですがとても大事にしています。簡単そうに見えて私的にはかなり難しく、早く仕事をしようとすると精度が落ちたり、精度を上げようとするとスピードが落ちたりしてしまいます。毎日そこを徹底して意識して業務しています。

②については、企業に訪問行く際やお顔合わせの際、どのような準備をするかで結果が全く違ってきます。 サッカーでも試合前のアップやボールを受ける準備だったり、ストレッチだったりと準備が大切ですが、仕事をする上でも準備は非常に大切だと感じています。


ー井出さんから見た、アットキャドの魅力について教えてください。

とにかく若い。そして若いうちから責任のある仕事や経験を多く積むことができます。

また、支店ごとの色や雰囲気ももちろん良く、年齢が近いからこそコミュニケーションが取りやすいです。 わからないことがあればすぐに聞ける環境がありますし、失敗を恐れずどんどんチャレンジできる社風があります。そして何より競合他社に負けないという気持ちが強いと感じます。

「日本一」という言葉を高校、大学とかなり意識して行動してきましたが、社会人でもそのような言葉が聞けるとは思いませんでした。それくらい目標に向かって社員全員が業務に取り組くことができる環境が魅力だと思います!


異業種歓迎
成長業界支援|ヒトと企業の成長をサポートするキャリアコーディネーター募集!
当社は、設計部門のCADに特化した事業を軸に大手ゼネコンやハウスメーカーなど多くのクライアント様とお取引いただく中で、建設業界の知識・技術・実績を蓄積し、他にない人材サービス会社へ成長することができました。 現在そのノウハウをもとに、会社の将来を担う20代の若手社員が中心となり、幅広く人事・採用サービスをはじめ、新規事業の立上げにも力を入れています。 【事業内容】 ■人材事業部 ◎セールス CADに特化した領域では大手ゼネコンやハウスメーカーなどの設計関連企業や、海外人材に特化した領域では語学力を生かした接客サービス関連企業など中心に、様々な採用ニーズを詳細にヒアリングし求人票を作成いたします。より良い採用が行えるように適格なアドバイスやコンサルティングも行います。就労開始後は定着化に向けて採用企業とスタッフ双方のフォロー業務にも関わって頂きます。 ◎キャリアコーディネーター お仕事を探している方、転職や就職を考えている方、段階的にキャリアアップを計画している方を支援する仕事です。その人の能力や将来への志向、経験を踏まえ、最適な企業・仕事を紹介し、キャリアの積み方をアドバイスしていきます。 ■設計部 ◎建築設計 建築関連の基本知識、各種CADの基本操作、BIM(Building Information Modeling)の操作を身につける研修教育事業に力を入れて行きます。中でもBIMの技術者不足に対応すべくその育成に注力しています。技術者の育成事業を通じてCAD人材事業部のサービス品質向上と相乗効果を最大限に生み出します。
株式会社アットキャド


ー最後の質問になりますが、井出さんが今後チャレンジしていきたいことについて教えてください!

今年で入社3年目になります。まだまだ未熟でたくさんのご指導頂いておりますが、

今後チャレンジしたいことで強いて言うなら、現在私は営業職をしておりますが、弊社には人事部や管理部など多くの部署があるので、できることなら色んな目線からアットキャドを見て、より良い会社にしていけたらと思っております。

私たちのことに少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひ一度新しいオフィスに遊びにきてください!お待ちしております!




株式会社アットキャド's job postings
62 Likes
62 Likes

Weekly ranking

Show other rankings