1
/
5

PACのベンチャーだけど、ベンチャーっぽくないところ!!?

みなさんはじめましてー!

今年の4月に21新卒としてPACに入社した、加藤陽理です!

入社してから約5か月が経ちましたが、今回は私が感じた「PACのベンチャーだけど、ベンチャーっぽくないところ」についてご紹介します😊

就活生の中には、

「ベンチャー企業に興味はあるけど、正直不安のほうが大きい」

「新卒で入社するのは安定している大手企業がいい」

そう思っている方もいると思います。

そんな方!是非最後までこの記事を読んでいただけると嬉しいです!🎉


では、早速いきます!!!

私がPACに入社して、ベンチャーっぽくないと感じたのは、

①入社後の手厚い研修

②コミュニケーション

大きく分けると、この二つです✨


まず、①入社後の手厚い研修について説明していきます!

4月1日の入社式の後、外部講師の方に来ていただき、5日間の社外講師研修を行いました。

下の写真は、その時の様子です📷



社外講師研修について、人事総務部長の外川さんにいろいろお話を聞かせて頂いたので、インタビュー形式でお送りします🎤

ーー外部講師の方と研修内容等を0から考えて頂いたとのことでしたが、それにはどのような想いがあったんですか??

「想いとしては、二つあった!一つ目はそれぞれが配属先に行く前に独り立ちの時間を確保してあげたかったということ、二つ目はPACの社員としてのマインドセットをして欲しかったということ。

特に二つ目に関しては、PACの社員としてのというところにこだわりがあったかな。PACらしさっていうのは、会社や事業の成長の源泉だと思っていて🌱それを入社後間もないタイミングで、学んで欲しかった!」

ーー研修の中で特にこだわったポイントなどはありますか??

「特に、内容構成にはこだわった!!!🔥

一日目は、さっきも話のなかで出てきたけど、マインドセットをすることや同期との絆を作ることを目的に、VUCAの時代について学ぶ、それぞれのビジョンを共有するなどしてもらったよね!

同期という存在は、今後一緒に働いていくうえで大事になると思ってて。それぞれのビジョンを共有することで、お互いのことをより深く知ってもらえたらいいなと思ってた!

実際に新卒のメンバからも、あの時ビジョンを共有したことで、同期との関係性が深まったって言ってもらえてすごく嬉しかった!!!😊

二日目~五日目は、社外講師研修後に控えているそれぞれの配属先での研修への橋渡しをしたくて、ビジネスマナーや報連相の基礎などを学んでもらった。質問の仕方や議事録の取り方など、事業部での研修で最低限必要なことを学んでもらいたいなと思ってたかな!」

ーー一日ごとに講師の方が違ったのにも、こだわりがあったんですか??

「そうそう!

他の企業だと全ての研修を同じ講師の方が行うことも多いけど、今回の研修ではそれぞれのテーマごとのプロの方にお願いしたんだよね!内容に関しても、講師の方と何回も何回も相談して決めて。

そして実は、、、研修中にも内容のブラッシュアップをしてた!休憩時間に講師の方と、もっとベンチャーっぽく自分で考えて行動させるような内容にしたいなどとコミュニケーションを取ったりもしてた!

研修中に講師の方から、「学びの場を最大限に活かすために、工夫してみましょう!」って言われたの覚えてるかな??(笑)あれも実は、講師の方と相談してやってもらったことだったんだよ!」


外川さんにお話しを聞かせて頂くなかで、私もこれまで知らなかった研修の裏側を知ることができました!👀

私たち新卒にどうなって欲しいのかを考え、研修中にも研修内容のブラッシュアップをしてくださっていたのは衝撃でした🔥

このような想いのこもった手厚い研修を受けさせて頂けたのは、改めてありがたいことだなと思います!

ベンチャー企業の研修は不安と思っている方も居るかもしれませんが、PACではこんなに手厚い研修を用意してくださっているので大丈夫です!✨


次に、②コミュニケーションについてです。

①でも説明しましたが、入社後約一か月間は社外講師研修や事業を知るための研修などを行いました。

そして、5月~8月にはジョブローテーションを行いました。PACには、営業・分析コンサルタント・開発という三つの職種があり、自分の配属ではない職種をそれぞれ2か月間経験します。

4月~8月の研修やジョブローテーションの内容は、同期が書いたこちらの記事をご覧ください!✨






この期間中、配属先・ジョブローテーション先のGMの方やインストラクターの方(新卒メンバそれぞれについてくださる先輩)が面談をしてくださいました。

面談の中では、どんなことをしたのかやどんなことを学んだのかという業務に関する話から、プライベートの話までざっくばらんに話すことが出来ました!😊

また日々業務に取り組む中での、困っていることなども聞いて頂きました。

入社したばかりで先輩方に話しかけるのも勇気がいるなか、このように時間を取って面談をして頂けてとてもありがたかったです🌼

PACの先輩方は面談以外の時間も気軽に話しかけてくださいますし、質問すると快く教えてくださいます!

ベンチャー企業の先輩たちは忙しくて何も教えてくれなさそうという心配している方も居るかもしれませんが、、、心配しなくて大丈夫です!

実際にジョブローテーションで開発グループにいた時には、プログラミングの基礎もわからない私に、何時間もかけて課題についての質問に答えて頂いたこともあり、とてもありがたかったです、、💧

このように、コミュニケーションの取りやすい環境もPACの魅力の一つだと思います✨


ここまで、「PACのベンチャーだけど、ベンチャーっぽくないところ」というテーマでお送りしてきました!

いい意味でベンチャーっぽくないなと思って頂けていたら嬉しいです(笑)

ここには書けなかったこともたくさんあるので、もっとPACについて知りたいと思って頂けた方は、ぜひインターンシップや選考に参加してみてください!!!

詳しい採用情報はこちらから

そして他にも先輩方や同期が書いた記事があるので、ぜひチェックしてみてください!👀


株式会社プラスアルファ・コンサルティング's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more