1
/
5

【プロジェクト インタビュー vol.08】事業承継&M&A支援の新サービス「Execution」により、支援先M&A仲介会社の困難案件の成立を達成

CPA-Consultingで「Execution」事業承継型M&A支援サービスによりM&A成約を達成
CPA-Consultingは、事業承継&M&A支援の新サービス「Execution」により、支援先M&A仲介会社の困難案件の成立を達成しました。当該M&A案件は3月末に実行され、事業承継が完了しております。

M&Aにおいて、労働争議などの解決見込みのがない簿外債務が相当程度顕在化しており、Bayサイドは事業譲渡での譲受希望、Sellサイドは法人譲渡を希望している案件で、CPA-ConsultingはM&Aを成約させました

リスク管理部署が仰天するハイリスク取引

Bayサイドは事業譲渡での譲受希望、Sellサイドは法人譲渡を希望

これをマッチングするために、CPA-Consultingが会社を買収し事業を譲渡、売主に借入返済を実施いたしました。何故?こんなリスクの高い取引ができるのか?支援先企業のコンプライアンス部門が騒然としました。弊方のデューデリジェンススキル、交渉力、業界に対する深い知見から、十分に商業ベースで精算代行できる、そう判断できました。税理士として清算業務に明るいこともこれを支えました。

労働争議などの社外との渉外事項について、専門の業者が会社清算に動いているのであれば、存外、対会社も落としどころを出してきます。

結果的に成功しすぎて、Sellサイドからクレーム

結果的に当社が会社を買収前後に労働争議も解消し、借入の返済も計画以上に達成、Bayサイドにも簿外債務リスクを遮断して120点のM&Aになりました。あんまり大変でないので清算費用を下げてほしい、売手オーナーからクレームされました(笑)

業として代表取締役などに積極的に就任、業として会社清算M&Aを成功

CPA-Consultingでは、リスクを果敢にとって、困難案件の成立を達成いたします

代表の公認会計士・役職員がM&A対象企業の役員等に就任して、清算M&Aを成功させます

※事業承継M&A支援の新サービス「Execution」

当方のExecutionは、事業承継元企業である売り手企業と、引継ぎ企業である買い手企業のスキームアンマッチを解消するもので、専門家集団であるCPA-Consultingの独自メソッドにより会社買収・清算所得・業法対応などを組み合わせてM&A案件を成立に導くものです。2020年12月のサービスローンチ後、既にExecutionを使用したM&A案件の成約・成立が始まっております。


合同会社CPA-Consulting 's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings