1
/
5

KITENで活躍できる人材像 ― 仲間と共に成長し、未来を創る

こんにちは!
株式会社KITENの浅野と申します。
数多くの記事の中からご覧いただきありがとうございます!

本記事では弊社代表の松村に「KITENで活躍できる人材」についてインタビューしました!

KITENにいるメンバーがどんなマインドを持っているのかについても紹介しておりますので、

今までの人間関係で疲れてしまった方や、
成長したいけど成長の方法がわからないなどお悩みを持たれている方は

本記事を参考にしてみてください!

松村 周's Wantedly Profile
上智大学, 経済学部・経済学科
https://www.wantedly.com/id/shuu_matsumura_b


──KITENで活躍できる人材について聞く前に、改めてKITENを創業した背景について教えてください!

松村:起業すること決めたのは大学受験の時でした。
全く明確なビジョンなどはなかったのですが、大学在学中に「起業する!」ということを目標にしてましたね!

しかし、能力もお金もなくて、あるのは熱量だけ(笑)。

そんな時父からマレーシアの会社がインターンシップを募集していると聞き、経営能力を身につけるために応募しました。
帰国後は、作られたものを売るだけでなく、自分で「もの」を作りたいと思い、新規事業の作れる会社に入社。メーカー事業への転職を経て、22歳の時に初めて起業しました。

その会社を事業譲渡し、譲渡先の会社で役員に就任したのですが、このタイミングで経営側もマーケター側も経験を積むことができ、会社を創っても失敗しないという自信が生まれていたので再度起業という形でKITENを創業しました!


それでは、本題の活躍できる人材についてお聞きしたいです。周さんはどのような方が活躍できる、採用したいと思っていますか?

松村:大前提として今KITENにいるメンバーの8~9割はマーケ未経験で入社し、月間数百万、数千万の利益をクライアント様に生み出すという活躍してます!

そんなメンバーを見てきて共通するのは「仕事を通じて人生を変えたい」という想いがあるかどうかだと思っています。
今まで逃げてきた、失敗してきたなどは正直あまり関係なく「そんな自分でも人生を変えたい」と思っている人って本当に強いんですよね。

未経験なので、過去のキャリアは必ずしも必要な条件としては見てませんが履歴書などに記載されている「仕事に対する熱い想い」や、「今後こんなことを目指しているからこそ今こういう仕事をしたい」みたいな記載があると、ぜひ会って話してみたいなと思いますね!

「仕事を通じて人生を変えたい」方は具体的にどう見極めてるんでしょうか?

松村:そうですね、言語化するのが難しい部分もありますし、面接だけでそれを見極めることも正直難しいと思っています。

ただ、基準として一番わかりやすいのは社内にいる既存メンバーとの相性を見ることですかね。
じゃあどんなメンバーがいるのかっていう話だと思うんですが、
KITENの6つのカルチャーがあるのでそこを参考にしてもらいたいなと思ってます。

  1. 仲間の起点になる: 個人の成長だけでなく、仲間の夢も支援することを大切にできる。お互いを助け合い、共に成長できる優秀な仲間がKITENにはいます!
  2. 他責にしない: メンバーは他人や環境を責めるのではなく、圧倒的な当事者意識を持って行動することを重視しています。自分自身が人生の主役として成長していきましょう!
  3. 熱量: 自分の人生の目標に向かって高いモチベーションと視座を持ち、夢中になることを大切にしています。君ならできる!
  4. グッドジョブズ: 否定から始まるのではなく、まずは承認を。年齢や立場に関係なく、意見や新しいアイデアを自由に発言できるオープンなコミュニケーションができる環境を作りましょう。
    発言のしやすさが新しいアイデアを生み出すために必要です!
  5. 現状に満足しない:まだいけるとがめつく意識を持つこと。他に負けない努力を惜しまず、謙虚で奢らない姿勢を大切にしましょう!
  6. 感謝: 成果をダイレクトに還元する社風のため、自然と感謝するという文化が育まれています。社内で「ありがとう」が頻繁に交わされ、お互いの貢献を評価し合うことがKITENという組織には必要なんです!


ありがとうございます。
では逆に「こういう人は活躍しづらいだろうな」と感じる部分はありますか?

松村:あくまでKITENでという話ではあると思いますが、明確にあるのは2つですね。

仕事に対する熱意がない方
嘘をつくなどの「治せない人間性」

がある方は人は難しいと思います。

仕事がうまくいかない、きつい、ということは誰しもが感じると思うのですが上記2つに当てはまると改善しようという意識が生まれず、成功体験が得られない人になってしまいがちです。
人って成功体験を積んでいくことで仕事を好きになったりするわけですが、きつくても、しんどくても逃げずにやってみるということで成功体験は獲得できると思っています!
なのですぐに逃げてしまう方は成功体験を積み重ねることも難しく、活躍もしづらいと考えています。

最後に、会社として今後の事業展開や目標と今後ご入社を希望される方に一言お願いいたします!

松村:今後も広告事業を通じた事業拡大や、新規事業によって今まで以上のスピードで会社規模を大きくしていきたいと考えています。

そのためには、新規事業がバンバン立ち上がるような組織にしていきたいですし、作った新規事業を今この記事を見ている皆さんに任せていきたいと思ってます!

新規事業を作る、任せるということは実は簡単なことではないのですが、
KITENではそのような人材を輩出できる、成長させることができるという環境を用意していますので、
ぜひ。

仕事に対して熱意のある方
また今後熱意を持って働きたいと思っている方

せひご応募お待ちしています!

日本でも世界でも勝てるサービスを一緒に作っていきましょう!

株式会社KITEN's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社KITEN
If this story triggered your interest, have a chat with the team?