1
/
5

「全ては世のため人のため。」”全力でエンタメに携わっている会社”の代表が語る、今までとこれから。


皆様こんにちは!
OGIX採用広報部です!

記念すべき第一回目のストーリーは弊社代表取締役社長の小木曾へのインタビュー記事です。
OGIXの設立背景小木曾の会社への想いなどについて語っていただきました!

思わず目が涙汲むようなエピソードや小木曾社長らしいユーモアが溢れた記事になっておりますので是非最後までご覧ください!


プロフィール

長野県伊那市、愛知県名古屋市を経て、岐阜県多治見市で育ちました。
趣味は映画やアニメ鑑賞、散歩に日本酒、自転車、山登りなどたくさんあります。
ゲームはもちろん好きなのですが、世の中のことをゲームっぽく考えて遊ぶのが好きです。
知的好奇心が擽られるものは色々調べたり体験して楽しんだりすることが多いです。

例えば飲食店に行ったとき、店員さんの取る行動の順序や内容を考えてみて、最大収益を考えてみるとか、メニューを開いたときに店の外観から想像した場所に想像したメニューがあるかどうか当ててみるとか、日常の行動1つ1つが、「こうかな?こうだろうな。」「やっぱりそうか。いや、そうきたかー!」といった、どんなことでも遊びに変わるような思考をしてたりします。

そういった小さなことから出てきた、「なんでこうなってないんだろう?」という疑問と面白さをくっつけることで、仕事に活かせる瞬間はたまらないものがあります。

考え方が理系寄りなので、納得できるところまでロジックを落とし込んだりすることも好きですね。
というわけで、放っておいても勝手にワクワクしているオタクみたいな感じで思ってもらえればと思います。

▽一年中タンクトップ短パンが正装の代表小木曾📸



これまでの経歴

大学は芸術学部で4年間ゲームとAIについて専門的に学びました。
AIを学ぶ為に人の行動を計算して予測する目的と、友達の付き合いで始めたアーケードゲームでは、
気づけば20000戦近くプレイし、全国ランクが1桁になっていました。

大学の学問とゲームの実践で様々なゲームの在り方や、人間がどのような思考でどのように反復して、どのように対策してくるのか。
ゲームの世界の上位層がどのようになっているのかというのを身をもって学びました。
(ゲームで知り合って会社に入ってくれた仲間もいます)

大学卒業後は、名古屋のシステム会社で1年間働き、業務系の仕事を経験。
東京のシステム会社に転職し、エンタメ事業部と新規開発事業部を率いて仕事をしていました。
コンシューマーゲームではクライアントエンジニアとして、ガラケー/スマホ/ブラウザゲーム、ウェブサイト、業務用アプリではサーバエンジニア、クライアントエンジニア、プランナー、ディレクター、PMといった一通りの分野で現場ベースの経験があります。

起業をする上で必要だと思っていたことを5年間で極力詰め込んで経験できるように、社会人設計をして、社会人5年目が終わったタイミングで起業しました。

最初は4人で狭苦しい部屋の中始めた会社でしたが、次の期では8人、その次は16人、21人と増えていき6期目の現在31人になり、秋葉原にフロアを置けるようになりました。

ですが、まだまだ人が足りないので、一緒に仕事をしてくれる方を募集しています。


▽仕事中の小木曾。本当にいつでも半袖短パンです、、📸


プロ野球選手や医者を目指すも、恩返しで起業

OGIX設立背景

ちょっと長い話になるかもしれないですが、、、聞いていただければと思います。

小学生の時、母親が自分の子どもの教育は自分でしたいという人で、公文式の塾を開いてそこの生徒第一号でやっていました。
常に勉強をしているような子どもで、みんなが遊んでる中でひたすら勉強をするわけなので、小学校低学年のうちに因数分解とかやっていました。
そうするともちろん周りとは差が出てきて、超世の中舐めた感じの生意気な小学生になってしまっていたんですよ。…嫌な子どもですね。

ですが、中学生になって野球に出会い、今度は野球に熱中し始めてプロ野球選手を目指してひたすら練習をするようになります。
超下手くそだったんですが、周りも応援してくれて、反復してできるようになっていくというのは勉強の中で学んでいましたから、レギュラーをもらうまでにはなれたんですが、がむしゃらに練習をし続けていたため肘を痛めて中学の終わりに辞めてしまいます。
その時は完全に人生終わったと思いました。
野球選手という夢を諦めることになりましたが、結果的に生意気な子どもが何かに打ち込むこと、上達すること、失敗すること、これらを経験するとても大切な時間だったと思います。

高校生になって、母親に癌が見つかりました。
進学校だったこともあり、もう超単純に私も医者になって病気を救おうなんて思い始めます。
医学部研修みたいなもので見学行かせてもらったり、めちゃくちゃ勉強を頑張ったりしたのですが、段々と解決できない問題が見えてきます。そんな中で、ネットとゲームに逃げました。

今まで野球や勉強にぶつけていたことをゲームにぶつけていったら、すぐにランキング上位に。…ですが、学業はおろそかになり、高校卒業できないかも。なんてレベルになっていきました。
ゲームをプレイすることで少しお金が稼げていたので、プレイすることを仕事にするかなとも思っていたのですが、親や先生がそんなにゲームが好きだったらちゃんと学問として学んだ方がいいということを推してくれてまして。
高校3年の後半に大学に行くことを決めてゲームについて学べる大学へ進学しました。

それまでは教科書的に決まった勉強をするっていうような人生だったんですが、ここで初めて好きなことって学問として学べるんだっていうのを知りました。
大学で勉強をするうちに、楽しいだけではなくて、今までお世話になった人が自慢できるような仕事ができるようになりたいというのを考えるようになりました。
それで19歳のとき、学ばせてもらったゲーム、エンタメで起業することを決意します。
結局、母親は大学4年の時に亡くなってしまうのですが、親だったり私の周りにいてくれた人へ、
「勉強だったり、野球だったり、私が進む道に対してサポートしてくれたということは全部正解だったよ」と言いたいんですよね。

私が成功していないと、「みんなが私に時間や手間をかけてくれたのが正解だったよ」と自信を持って言えないので、見えてる状態で成果出さないとって。
それが会社員ではなく社長として起業をしようと思った理由です。


▽何事にもオタク気質な小木曾


事業展開

ソーシャル/コンシューマゲームの運営や業務システム、webアプリの受託開発が主になっています。
表立って会社の名前が出ることはなかなかないのですが、多くの人が遊んでいるようなゲームや
日常的に触れているサービスに弊社の従業員が関わっています。

メイン事業として育てていきたいのはohaco.と銘打っているBtoBの業務系ゲーム開発事業です。

これは企業様の事業内容の紹介であったり、人材獲得、教育などアピールのツールとしてゲーミフィケーションでお手伝いさせていただく。という事業になります。

昨今、デジタルなゲームというといわゆる課金ゲームなど面白い体験をお金で買うという印象を受けがちかと思いますがゲーム体験自体はもっと日常にありふれている、人の根源的なものなので、楽しく知ってもらう楽しく学べる。
そういった体験ベースから企業と人を繋ぐ社会貢献になればと考えています。

他、ゲームやシステム、サービス企画のお手伝いをさせていただくなど、エンターテインメントの分野はどんな小さなことでもお受けしているので、まずはご相談いただけるとお力になれると思います。

感謝の対象のひとつ「ゲーム」

ゲームという存在

最初は逃げから入ったゲームが自分の中で大きなものになっていきました。
ゲームを遊ぶ中で、正しいことと間違ったこと、この違いをしっかり考えて行う反復はきちんと成果を出すという、あらゆることに応用できるような当たり前を学ぶことができました。

そういった学びも含めてゲームというものが私にとって「感謝の対象の一つ」であり、ゲームによる体験と学習は、楽しさを与えながら世界をよくしていけるだけの力があると確信してエンタメという手段を取っています。

自分の体験や学習が周りの人に影響を与えて、周りの人がよい体験をする、巡り巡って自分がよい体験をする、そしてそれが世界に溢れる。
こういったサイクルを、弊社のエンタメを触った人みんなに感じてほしいのです。
弊社の従業員のみんなに体験してほしいのです。
自分の人生が肯定されていく感じ。感謝したくてもできなかったことなんかを仕事を通して伝えられます。

クサいことをたくさん書きましたが、ゲームというものはコミュニケーションツールとして優秀であり、
インタラクティブに、かつ、ソフト目に学習を操作できるという作りこみがいがある素敵なツールだと思っています。
マイナスに見られることも多いツールですが、それだけ力が強いものだと思っています。
その力を、世の中をよくしていくために全力で振り向けていきたいですね。


実務未経験OK|完全自社内開発
サーバーサイド|ゲームを通して、世の中に価値を提供したいエンジニア募集!
私たちは「ゲーミフィケーション」という”社会的な活動をゲーム化する”ことにより学習や反復のハードルを下げ、楽しく目的を達成するための支援をしています。 採用の企業説明やCSRの取り組みへの発信、営業資料、販促拡大など、複雑化しているものをシンプルにしたり、楽しく伝えるための仕組みを再構築して「体験してもらうコンテンツ」として生まれ変わらせます。 ”すべての人が仕事の楽しさやワクワクを原動力に動くために。” 企業様の挑戦や、かけてきた時間の成果などを社会に一緒に発信させていただくために私たちは活動しています。 【事業内容】 ■ohaco.事業 企業様の得意とするビジネスをエンターテインメント化するBtoBサービスです。 ▼ohaco.について詳しく知りたい方はこちら▼ https://ogix.co.jp/ohaco ■スマートフォンアプリ・ゲームの開発・運用事業 企画から開発、運用まで一貫して携わることができます。 ■その他 Webアプリケーション開発・運用事業、システム開発事業、コンシューマーゲーム開発支援等も行っております。
株式会社OGIX


売上高2300億を目指す

OGIXで成し遂げたい事

まずは売上高2300億を目指したいです。
2300億って、昔見た、皇居の資産価値と同額なんですが、皇居買えるくらいの売上高があるが、全力でエンタメに携わっている集団。…かっこよくないですか?

自分達が社会に対して影響させることができた値としてうちは利益ではなく売上高をKPIにしています。
今は3桁足りないです。
それでも大丈夫です。正しい反復をしていけば、ちゃんとたどり着けると考えています。

数字だけでなく、もちろん、サービスもたくさんつくりたいものがあって、企画は大量にあります。
社外秘なので言うのは難しいですが、少なくとも現時点で世の中にはないエンタメの企画が複数個あります。

会社の成長と共にちょっとずつ形にしていけば、きっと楽しんでいただけたり豊かになると思うので、こういう新しいことをどんどんやっていきたいですね。


最後に

うちの会社はゲームやエンタメの会社ですが、大手のゲーム会社さんとは違うポジショニング戦略をとっています。

ゲームと言っていますが、ぶっちゃけ、ツールは何だってよいと思ってます。
自分の経験をエンターテインメントとして落とし込んで、人によい体験をしてもらう。
これが実現できるならゲームじゃなくても、最善の策をとるべきだと思います。
経験を通して人の為に仕事をする。
誰でも、それまでしてきた経験は一切無駄なことはないと私は思います。
考えて、人の為に使えるかどうか。

こうやって考えてエンタメを一緒に創れると、きっと楽しいんじゃないかと思います。
折角仕事するなら、楽しい仕事しましょう!

▽小木曾「皆さんのご応募お待ちしております👍」

▽募集記事はこちら!

実務未経験OK|完全自社内開発
エンターテイメントで社会を豊かにしたいクライアントエンジニア募集!
私たちは「ゲーミフィケーション」という”社会的な活動をゲーム化する”ことにより学習や反復のハードルを下げ、楽しく目的を達成するための支援をしています。 採用の企業説明やCSRの取り組みへの発信、営業資料、販促拡大など、複雑化しているものをシンプルにしたり、楽しく伝えるための仕組みを再構築して「体験してもらうコンテンツ」として生まれ変わらせます。 ”すべての人が仕事の楽しさやワクワクを原動力に動くために。” 企業様の挑戦や、かけてきた時間の成果などを社会に一緒に発信させていただくために私たちは活動しています。 【事業内容】 ■ohaco.事業 企業様の得意とするビジネスをエンターテインメント化するBtoBサービスです。 ▼ohaco.について詳しく知りたい方はこちら▼ https://ogix.co.jp/ohaco ■スマートフォンアプリ・ゲームの開発・運用事業 企画から開発、運用まで一貫して携わることができます。 ■その他 Webアプリケーション開発・運用事業、システム開発事業、コンシューマーゲーム開発支援等も行っております。
株式会社OGIX
実務未経験OK|完全自社内開発
ゲーム開発で社会貢献しませんか?OGIXでサーバーサイドエンジニア募集!
私たちは「ゲーミフィケーション」という”社会的な活動をゲーム化する”ことにより学習や反復のハードルを下げ、楽しく目的を達成するための支援をしています。 採用の企業説明やCSRの取り組みへの発信、営業資料、販促拡大など、複雑化しているものをシンプルにしたり、楽しく伝えるための仕組みを再構築して「体験してもらうコンテンツ」として生まれ変わらせます。 ”すべての人が仕事の楽しさやワクワクを原動力に動くために。” 企業様の挑戦や、かけてきた時間の成果などを社会に一緒に発信させていただくために私たちは活動しています。 【事業内容】 ■ohaco.事業 企業様の得意とするビジネスをエンターテインメント化するBtoBサービスです。 ▼ohaco.について詳しく知りたい方はこちら▼ https://ogix.co.jp/ohaco ■スマートフォンアプリ・ゲームの開発・運用事業 企画から開発、運用まで一貫して携わることができます。 ■その他 Webアプリケーション開発・運用事業、システム開発事業、コンシューマーゲーム開発支援等も行っております。
株式会社OGIX
株式会社OGIX's job postings
66 Likes
66 Likes

Weekly ranking

Show other rankings