1
/
5

常務が語る!YKTには、若くて強い営業マンしかいない理由は!?

こんにちは〜!!

我々「株式会社YKT Innovation(後述:YKT)」のインタビュー記事を毎週アップしております!!(拍手!!)

募集記事や会社のトップページだけではわからない、YKTの内なる魅力を知っていただくことがこのインタビュー記事のテーマとなっております!!

YKTのゲストをお呼びして、みなさんへ「ちょっとタメになる話」をしますよっ!

ぜひ覗いていってくださいね〜!

さてさて、今回のゲストは、常務取締役の「加々田 拓真」さん!!

共同創設者のひとりでもある彼からは、『どうしてYKTの営業マンが若いのに強いのか』という極意についてお話をしてもらいました!!

さっそく聞いていきましょう!

簡単な自己紹介をどうぞ!!


加々田 拓真と申します!

1996年7月25日生まれの23歳です!

今は、同志社大学に在学中ですが、YKTの常務取締役として営業現場の統括をメインに活動しております!!

ちなみに、大学の単位はまだ30単位ほど残っており、6回生が確定しちゃっています。笑

大学2回生頃までは、アリさんマークの引越屋さんで2年バイトしてた、ただの辺鄙な大学生でした。笑

今思うと、4年ほど前に今の仕事である「営業」と出会ったことが、僕の人生の分岐点でしたね。

バカな仲間たちのおかげで、毎日本当に楽しくやらせてもらってます!

あ、趣味は麻雀。特技は人に教えることです。笑

入社までの経緯を聞かせてください!

大学3回生の頃に、「G-Cruise」という営業インターンに挑戦したのが、僕が営業を始めることになったキッカケなんですね。

当時の僕は、少しばかり尖ってまして、周りの大学生がやるようなアルバイトとかはしたくないなぁって思ってたんです。笑

そんな時に、ツイッターで「G-Cruise」っていう団体を知って、大学生が新規のBtoC営業を行っていることを知りました。

それまでも様々な営業の話やインターンの話は耳にしていたんですけど、大学生が新規営業ってのが今ほど当たり前ではなかったんです。

シンプルに自分が挑戦すれば、どこまで成長できるのかっていう未来像が浮かばなくて、おもしろそうだなっと思ったのが挑戦した理由ですかね!!

はい。尖ってたので。笑

そこで弊社代表の岡田と出会い、1年半の月日を経てともにYKTを設立したっていうのが、立ち上げの経緯ですね。

今の仕事の詳細をお願いします!


まず、YKTは生粋の「営業会社」です!

若者(中には学生もいます)が、若いうちから営業力を鍛えられる環境を用意している会社です!!

僕自身も、大学生の頃からの営業活動を通して、仕事人としてだけでなく、人間的に成長できたなぁと実感してるんです。

だから、そんな環境を今度は僕たちが作るんだ!という想いで日々営業に励んでいます!

僕は「常務取締役」なんていう肩書きで仕事をしていますが、日頃行っていることは以下の3つですね。

1つ目は、新規事業のテストマーケティングを行う業務です。

YKTの特徴は、圧倒的なスピード感。

今日やっていたことが、明日さらにレベルアップしてどんどん変わっていくんです。

僕は、何事にも柔軟に取り組めるところが長所なので、新規事業を発展させるための会社の切り込み隊長的な役割です!

言うなれば、会社のゼロイチを作る仕事。でしょうか。

2つ目は、従業員への総合的な教育業務です。

もちろん、各事業ごとに部長や課長がいますが、どんな事業でもはじめは僕が先陣を切っています。

そのため、各部署の利益を最大化させるため、僕が得た知識や経験を従業員に教育していくことが必要となります。

人に教えることは昔から得意なので、この辺は僕が担当していますね。

3つ目は、営業事業そのものの管理業務です。

売上管理や在庫管理など、従業員が営業活動を円滑に行えるようサポートする仕事ですね!

事業のトップに立つ以上、従業員がストレスなく安心して仕事に熱狂出来るような体制を作ることが僕の役割だと考えています。

長年の経験を通して、僕だからこそできる安定した日々を提供することをモットーに日々活動しています!

僕の役割は、会社の架け橋になることだと思っています。

代表がやりたいと思った業務を、形にしていく仕事だと思っています。

柔軟性と応用力が僕の強みですから、僕だからこそできる仕事に毎日励むことができているので、楽しいです!!


長期インターン
この春、勝てる力を身につけよう。そして、未来を変えよう。この場所で。
弊社は、『コンサルティングセールス』を行っている会社です。 私たちの使命は、自社のサービスを売る営業を行うのではなく、お客様のことを理解して、その課題を解決することです。 つまり、ただモノを売る営業やマーケティングを行ってはいけません。 お客様との信頼関係を構築し、私たちだからこそ提供できる価値をもって、期待以上の解決策を提案することが大前提となります。 つまり、私たちYKT Innovationで仕事をすることになったあなたは... ▽ コンサルティングセールス ▽ 戦略企画マーケティング 上記2つの業務どちらも実際に体験することができるのです。 さらに、一定水準の結果を残した従業員は、若い力をより磨くため、裁量権のある仕事をどんどん任せていきます。 弊社は若者ひとりひとりの可能性の最大化を目指すことで結果的に会社の成長に繋がると考えておりますので、失敗をおそれることなくチャレンジすることができます。 そうやって、営業・マーケティングどちらも一気通貫的に肌で感じることで、若者にとって有意義で最高の仕事体験ができるよう努めております。 自社メディア「ガクセル」 https://gaksale.jp/company/ 自社ホームページ https://www.ykt-innovation.com/
株式会社YKT Innovation


どうやったらそこまで結果が出るんでしょう?

自分が出す結果というものが、「従業員にどう結果を出させるか」なので、それ前提でお話ししますね。

僕は、従業員が結果を出すためには2つのことが必要だと考えています。

1つ目は、圧倒的な結果を目の前で見せることです。

僕自身も生粋の営業マンですから、営業マンたるもの背中で語らねばなりません。

例えば、新規営業の研修同行の際は、従業員の目が点になるくらいの結果を出すことを常に意識しています。

普通なら受注できないお客様の契約をいとも簡単に獲得し、圧倒的な稼働量を目の前で見せつけます。笑

だって、右も左もわからない新人従業員なんかには、YKTに入ればどれだけ成長できるかをその目で見てもらわないとイメージがつかないじゃないですか。

だから、僕が先陣を切ってロールモデルになるよう努めるといった感じです!

2つ目は、感情的かつ論理的な指導を行うことです。

このバランスを強く意識していて、ただ感情的なだけでは厳しくて辞めちゃうし、ただ論理的なだけではおもしろくないから辞めちゃうんです。

例えば、最初に覚えてきてもらうロープレ(トークスクリプト)なんかは、営業の基盤なんですから、何度も復唱して勝手に口が動くくらいまで練習しなきゃならないんですよ。

ただ、これを完璧にやってくる子ってなかなかいないんですね。

そんな時は、その子につきっきりでみっちりトークの練習に付き合ってあげます。

最初は誰でも不安ですし、僕自身も最初から営業ができた人間ではなかったので。

結果を出すまでは、密に連絡を取り合い、まるで家族のように接すること。

この接し方が、僕が結果を出させるために意識してることですかね。

おかげで、僕の事業部の離職率は低いですし、新人が全員2ヶ月たらずで一人前の営業マンへと成長する実績も残し続けています!

やっぱり、誰しも結果が出れば楽しいから辞職しないんです。

僕の教育は、いかにその子を稼がせるか。

そのために契約を獲得させるか。

そこだけに集約されています!!

YKTでよかったなと思うことって何ですか?

ひとことで言うと、毎日が自由で刺激に溢れていることでしょうか。

大学生の頃は、「あ〜、今日授業ダルいな〜。」って思いながら毎日朝起きてました。

皆さんも、僕みたいな経験はあるんじゃないでしょうか?

しかし、営業を始めてからというもの、自分や会社の目標に向かって有意義な毎日を送ることができるようになったんです。

部活動に近いですかね。

それのお金という目に見えた社会的結果が還ってくるバージョンというか。笑

やりたいことに挑戦して、会社のメンバーと毎日のようにバカやれるのが、僕にとっての宝物になっています!

仕事だけじゃなく、プライベートでも仲間と一緒に過ごす時間が多いのがYKTの特徴です!

若いからこそ、仕事にもプライベートにも全力でありたいと思っています!

これからどう事業展開をしていくのでしょう?

全国へ支社展開をすること!!

これが僕たちの当面の目標です。

営業会社である以上、全国に支社を構え、全国の若者とともに「日本最大の営業組織」をつくりたいですから。

今は、大阪・東京・福岡の3拠点しか展開できていませんが、今後はYKTの営業所が全国に点在することを想像しただけで胸が高まります。笑

さらに、支社展開するだけでなく、それぞれの事業部の営業の質を底上げしたいとも考えています!

営業会社であるのなら、営業という職種を徹底的に紐解いていきたいですし、どんな会社よりも若くて強い営業マンをたくさん育成したいです。

もちろん、僕も一緒になって成長できる環境なので!!


長期インターン
この春、勝てる力を身につけよう。そして、未来を変えよう。この場所で。
弊社は、『コンサルティングセールス』を行っている会社です。 私たちの使命は、自社のサービスを売る営業を行うのではなく、お客様のことを理解して、その課題を解決することです。 つまり、ただモノを売る営業やマーケティングを行ってはいけません。 お客様との信頼関係を構築し、私たちだからこそ提供できる価値をもって、期待以上の解決策を提案することが大前提となります。 つまり、私たちYKT Innovationで仕事をすることになったあなたは... ▽ コンサルティングセールス ▽ 戦略企画マーケティング 上記2つの業務どちらも実際に体験することができるのです。 さらに、一定水準の結果を残した従業員は、若い力をより磨くため、裁量権のある仕事をどんどん任せていきます。 弊社は若者ひとりひとりの可能性の最大化を目指すことで結果的に会社の成長に繋がると考えておりますので、失敗をおそれることなくチャレンジすることができます。 そうやって、営業・マーケティングどちらも一気通貫的に肌で感じることで、若者にとって有意義で最高の仕事体験ができるよう努めております。 自社メディア「ガクセル」 https://gaksale.jp/company/ 自社ホームページ https://www.ykt-innovation.com/
株式会社YKT Innovation


最後に、若者へメッセージをどうぞ!

僕から言いたいことは、シンプルですがこの一言に尽きます。

「若いうちは、ひとつのことを全力でやれ!」

本当に何でもいいです。

読書でも、勉強でも、バイトでも、恋愛でも、インターンでも。

しかし、心から熱中できるものに打ち込んでください。

若い頃は、時間だけが大量にあります。

特に大学生なら、毎日が時間という宝の山です。

その時間を無駄にしないでほしい。

ただ目的もなく怠惰に過ごしてしまえば、大人になった時に必ず後悔します。

それでも、何をやればいいかわからなかったり、特に打ち込みたいこともないのであれば、一度YKTに遊びに来てみてください!

僕たちは、若者が熱狂出来る環境であると胸を張って言えます。

もし、機会があればお会いしましょう。


長期インターン
この春、勝てる力を身につけよう。そして、未来を変えよう。この場所で。
弊社は、『コンサルティングセールス』を行っている会社です。 私たちの使命は、自社のサービスを売る営業を行うのではなく、お客様のことを理解して、その課題を解決することです。 つまり、ただモノを売る営業やマーケティングを行ってはいけません。 お客様との信頼関係を構築し、私たちだからこそ提供できる価値をもって、期待以上の解決策を提案することが大前提となります。 つまり、私たちYKT Innovationで仕事をすることになったあなたは... ▽ コンサルティングセールス ▽ 戦略企画マーケティング 上記2つの業務どちらも実際に体験することができるのです。 さらに、一定水準の結果を残した従業員は、若い力をより磨くため、裁量権のある仕事をどんどん任せていきます。 弊社は若者ひとりひとりの可能性の最大化を目指すことで結果的に会社の成長に繋がると考えておりますので、失敗をおそれることなくチャレンジすることができます。 そうやって、営業・マーケティングどちらも一気通貫的に肌で感じることで、若者にとって有意義で最高の仕事体験ができるよう努めております。 自社メディア「ガクセル」 https://gaksale.jp/company/ 自社ホームページ https://www.ykt-innovation.com/
株式会社YKT Innovation
株式会社YKT Innovation's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more