1
/
5

3分でわかるエクスコア〜企業理念、クレド編〜

──エクスコア代表取締役 岡田が当社を創業したのは2013年4月12日。

「関わる全ての人が誇る会社を創る」という理念は
創業から半年が経ち、会社としても世の中に存在感を出せるよう成長してきた頃、
創業メンバー4名を中心に、多くの時間をかけて生まれました。

多くの挑戦と失敗を繰り返しさまざまな歴史のある当社ですが、
いつまでも変わらず譲れない”信念”は企業理念そのものだと言えます。

今回は会社の価値観を表す企業理念とクレドに触れていきます。



▍企業理念/クレドとはエクスコア特有の志向、価値観。

◾︎企業理念


──「関わる全ての人」

地域社会、顧客(パートナー企業様)、社員、社員の家族、同じビルで働く方々、
エクスコアに興味を持ってくださった方々、そして今この記事を読んでくださっている皆さん。と、
言葉通り、エクスコアに関わる全ての方を指しています。

──「誇る」

エクスコアにとっての「誇る」とは、”外的要因に左右されない付加価値をどれだけ提供できるか”と
定義づけています。

当社との関わりを通じて”誇らしい”と思っていただけるよう、
3つの視点を持ち、顧客、社員、関わる全ての方にとっての真の価値は何かを追求していきます。

01:中長期的に売上がつくれており、業績が安定して資金も潤沢である
02:特許や知財に関わらず、独創性のあるサービス・営業手法などを保有し、業績アップや収益に繋がる独自の強みがある
03:現状維持ではなく、挑戦的であり、時代や環境の変化に柔軟に対応できる

──「創る」

挑戦的で変化に強い組織の確立とサービスを創出していきます。
「創る」は、既存の枠に捉われない新しいモノやサービスを生み出すことを指します。

Webマーケティング業界は、変化が激しく、日々技術進歩が加速しています。
競争の激しい業界に身を置き勝ち抜いていくためには、人的資源が鍵となります。
まさに経営戦略の中心に位置づけられているのは人的資源であり、競争力の源泉は「人材」です。

エクスコアでは「主体性を持って行動・決断し、やり抜く人材」が企業の成長に起因すると考えています。
新人時代から会社を創る一員であると認識し、「自分はどうしていきたいか?」と問い続けることで、
当事者意識を醸成、自走できる人材を育成していきます。
また、社員一人ひとり、最大のパフォーマンスができる環境を提供し、挑戦を後押しできるような体制を整えていきます。


◾︎クレド

クレドとは、エクスコア社員が大切にする10つの行動指針を指します。
"関わる全ての人が誇る会社を創る"ための指針であり、採用活動においても重要な指標になっています。
社員は、Webマーケティングサービスを提供するプロフェッショナルとして、そしてエクスコアの顔として、クレドを日々の行動に落とし込んでいます。


01:謙虚で礼儀正しい人

02:業界・社会の常識を持ち合わせ、捉われない人

03:格好よく、洗練された人

04:当事者意識を持って仕事ができる人

05:主体性を持って常に環境・サービスを提供できる人

06:目標・期限をコミットし、達成できる人

07:全てに遊び心を持って取り組める人

08:クリエイティブな人

09:論理的・合理的な思考を持つ人

10:チームワークを重視し、周囲を楽しませる人

クレド10つの言葉の定義はそれぞれ動画でご紹介しています!


▍まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今後もエクスコアは「関わる全ての人が誇る会社を創る」を掲げ、挑戦的で変化に強い組織の確立と既存の枠に捉われない新しいモノやサービスを創出していきます。
また、優秀な人材が長く継続して働ける会社を目指し、 企業としての社会的責任を果たせるよう取り組んでまいります。

エクスコア 人材事業部 リーダー 小林


▍サービス概要

株式会社エクスコア's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社エクスコア
If this story triggered your interest, have a chat with the team?