1
/
5

転職で夢の沖縄移住。「自由なライフスタイルもキャリアも諦めない」と決めた私がヴィジョナリーを選んだ理由。

自己紹介

===============================================
堀田 夏花(ほった なつか)

短大卒業後、旅行会社で4年ほど従事。
その後、大手人材派遣会社に転職し、人材派遣営業職として
企業・スタッフ対応の両面を担当した後、沖縄移住をきっかけに2021年6月にヴィジョナリーへ中途入社。
RA(リクルーティングアドバイザー=法人営業)とスカウト業務に従事し、
2022年からはCA(キャリアアドバイザー=個人営業)にも挑戦しています。

・沖縄暮らしをしてみて気づいたこと
とにかく通販の送料が高いです・・・w
何を買うにしてもお店が少ないので、必然的に通販の利用頻度が上がるのですが、
「送料無料※一部地域を除く」に必ず該当するので、移住当初はいつもガッカリしていました(笑)
===============================================

(沖縄でリモートワーク中の堀田さん)

■前職を辞めた理由は?

退職理由は、沖縄に移住をするためです!
前職は東京で、大手人材派遣会社の営業職をしていました。
朝から夕方まで都内を駆け回り、夕方にはオフィスに戻り夜遅くまで事務作業をする・・・
そんな生活を送っていました。
なかなかハードワークではありましたが、人材の仕事も職場の仲間も好きだったので、
苦に感じることはなく、むしろ毎日が充実していました。

営業としても思い描いていたような成果が残せるようになり、
もっとこの会社で頑張りたい!と思っていたときに今のパートナー(彼)と出会い、
その彼が、コロナで働き方がフルリモートに変わったことをきっかけに
東京から沖縄への移住を検討するようになったんです。

私自身、遠距離でお付き合いを続けるという選択肢もありましたが、
長い人生、自分がこれからの人生で何を大事にしたいかを考え直したときに
一緒に沖縄移住したほうがプライベートが充実して仕事にもいい影響をもたらすだろうと考え、
自分でもびっくりですが、思い切って沖縄移住を決断しました!

好きな仕事でしたし、前職でもっと成長してキャリアアップをしていきたいと考えていましたが、
沖縄からの完全フルリモートという形での働き方はどうしても難しく
当時の上司と何度も何度も話し合った結果、退職という決断をしました。

(沖縄移住後に撮影したパートナーとの1枚)


■なぜヴィジョナリーを選んだのか?

はじめは沖縄でやりたいこととは異なる就職をすることも考えていましたが、
出来ることなら自分のキャリアも諦めたくないという気持ちがありました。
いずれ沖縄を離れることがあったとしても、働き続けられる環境があればベストだと考えていた時に
ヴィジョナリーと出会い、カジュアル面談を申し込んだのがきっかけです。

フルリモートで働ける企業と何社もカジュアル面談をして、
前職を退職する理由やフルリモートにこだわる理由をお話しする中で、
一番私のWillをポジティブに捉えて、共感してくれたのがヴィジョナリーでした。
業務内容についても、一般的なCAからのスタートではなく、
「RAとスカウト業務を半々でやってみたい」という私の希望に対しても
「堀田さんが新たなロールモデルになってくれたらいいからやってみよう」
言って頂けたことが大きく、入社を決めました。

(この景色のために移住したといっても過言ではない、美しい海)


■人生と仕事に求めるものは?

自分がワクワクできるかどうかを大切にしたいと思っています。
プライベートで沖縄に移住したこともそうですし、
仕事に関しても、ヴィジョナリーのように色々なことに挑戦させてもらえる
ワクワク感のある環境があることはとても有難く感じています。

(沖縄と言ったらコレ!沖縄そばとジューシー=炊き込みご飯)

■これからどんな風に成長していきたいか

自身の目先の売り上げ(KPI)だけではなく、自分が会社に何をしたら貢献できるかまでを
考えて行動できるように成長したいです。

前職は大手企業だった分、個人の裁量も大きくなかったので
とにかく決められた個人KPIを達成することだけに注力し、がむしゃらに頑張っていました。
それに対しヴィジョナリーはまだまだ成長フェーズのベンチャー企業なので、
様々なキャリアパスを頂ける分、ひとりひとりの裁量も大きく、
与えられる責任も大きいため、より責任感を持って能動的に行動していかなければなりません。

少し大袈裟かもしれませんが、「自分の成果が会社の存続にも直結する」くらいの覚悟を持って
業務に取り組んでいきたいと思っています。

■堀田さんのWillとは?

「沖縄からフルリモートで働きながら、会社に貢献すること」です。

入社後半年間はRAとスカウト業務の兼任をしていましたが、
2022年からはCAにもチャレンジさせて頂くことになりました。
この先沖縄に住み続けるのか、また違う場所に移るのか決めていないので、
未来の自分に様々な働き方の選択肢を与えるためも、
まずはリモート環境でも様々な業務に挑戦をして成果を出し、
会社から信頼してもらえる社員になることを目標
に、日々業務に取り組んでいます。

(休日は友達やパートナーと一緒に沖縄を満喫中)


■どのような人にジョインしてほしいか

成長意欲を高く持って仕事に取り組める方と一緒に働けたら嬉しいです。
同世代のメンバーも多く、お互いの良いところを尊重しながら切磋琢磨出来るので、
人材業界での経験がなくても、間違いなく成長できる環境だと思います。
個人の成長が会社の成長に直結すると思いますので、そんな仲間がどんどん増えてくれたらと思います。

願えば叶うという言葉の通り、やりたいことや人生のWillは言葉にして発信してみてください。       仕事とプライベートの両立を実現しようとする仲間が集まり、そして一緒に働けることを願っています。

株式会社ヴィジョナリー's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings