1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ピンチはチャンス!逆境に強くなるコツ


これまで何度も訪れたさまざまなピンチ。これまでは乗り越えてきたけど、今度はダメかも。そんな経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。

新型コロナウイルスの影響で店の売上が激減したり、内定を取り消されたり…ジブン史上最大のピンチに直面している人も少なくないと思います。

今回こそ、本当にダメ…」。そんな八方ふさがりで、にっちもさっちもいかない最悪の状態のとき、あなたはどうしていますか?

もし、ただひたすら落ち込んでいたり、ふさぎ込んでいるのだとしたら、ものすごくもったいないことしてるかもしれません。よく言われるように、「ピンチはチャンス」。

このピンチこそ、自分を伸ばし、大逆転できる可能性があります。

ピンチをチャンスに変える方法は、実は思っているより簡単だったりするのです。ピンチをチャンスに変える方法を調べてみたのでご紹介します。


1.ピンチになった原因を逃げずに受け止める

あなたがピンチを招いた原因は、多くの場合あなたにあります。新型コロナのように大きな外的要因によってピンチに陥ってしまう場合もありますが、それでも新型コロナで大ピンチを迎える人とそうでない人がいることについて、単に環境の違いだと片付けてしまうのは危険です。

  • 自分の考え、思い込みでものごとを進めてしまった
  • 周囲の意見を聞き入れずに行動してしまった
  • 思考停止して、なんとなく流れに身を任せてしまった

ピンチを招いた原因の多くは、上記のようなことが考えられます。思い当たることはありませんか?

これらのように、ピンチになった原因から逃げずに向き合うことが、チャンスに変える第一歩。ピンチに陥った原因を正確に把握することができれば、次は同じ失敗を繰り返すことが少なくなります。つまり、ピンチは自分が成長するチャンスだということです。


2.周囲の人の意見に耳を傾ける

人は誰でも、自分と意見の近い人とはスムーズに会話が弾みます。反対に、意見が合わない人とは、あまり会話をしない傾向にあります。当たり前のようで、実はここにピンチを招く落とし穴があるのです。

実はあなたにとってのチャンスは、自分と異なる意見や考えを持っている人にこそ眠っていることが多いのです。あなたがあまりにも天才なら、あなたの考えだけですべてがうまく回るでしょうが、そういった人はほとんどいません。どうしても自分だけや、自分に考えの近い人の考えだけでは、限界があるということです。

周囲の人の意見に耳を傾ける。自分だけの考えに固執しないで、視野を広げて俯瞰して一度考えてみる。そうすることで、自然とピンチを招くことも少なくなり、あなたは今よりもワンランク上の人になれるでしょう。


意見が対立するのが分かっていながら、わざわざ意見をしたり提案をしてくれる、ということはあなたを認めてくれている人か、大事に思ってくれている人でもあります。そういった人との人脈もでき、あなたの信用や人望も高まるはずです。周囲の人の意見に耳を傾ける、ということにはあなたを高めるためのメリットがたくさんあるのですよ。


3.ピンチになったら、発想を逆転

ピンチに陥ったら、ネガティブに捉えるのではなく、ポジティブに変換してみる。例えば下記のように考えてみてはいかがでしょうか?

■「クレームを受けた」
→「何がクレームになるのかを知る事ができた」

→「大きな問題にならずラッキーだった。次はもうしないぞ」


■「大切な書類をなくしてしまった」
→「大切な書類をなくしてしまう方法を知った」

→「もっと大事な書類をなくさなくてよかった」


■「職場で怒ってしまった」
→「職場の雰囲気を悪くする方法を知った」

→「それ以上の修羅場にならなくてよかった」


このように逆転の発想で、自分の失敗を捉えなおすことで事態が好転することがあります。たとえばクレームを受ける理由が分かれば、もう二度とクレームは受けないように注意するでしょう。また自分の欠点も理解できます。

さらに、一度逆転の発想をすることで、心にも余裕が出てきて、あせらずに対応できるというメリットも。たとえば職場の空気が悪くなったときに、素直に謝ることで、逆に周囲からは素直な人だという評価をもらえることもあります。

そう考えれば、ピンチになることは、ピンチを招く行動が何なのか知るきっかけになるということ。次からはその行動と違うことを行えばよいだけともいえるのです。

ピンチのときは「考え方や行動をいつもと変えなさい!」と言われている状態だと思ってみてください。この考え方こそが、ピンチをチャンスに変える人生逆転方法です。


4.ピンチをチャンスに変える人とは?

ピンチをチャンスに変える人には、共通する特徴があるようです。大きく分けて、下記の4つの特徴を持つ人です。もちろんすべてではありませんが、少しずつ増やしていくことができれば、あなたはチャンスの人になれます。

  • 何事にも感謝の気持ちを持ち、相手に伝えられる
  • 「ありがとう」とすぐに言える
  • 他人の意見を取り入れられなくても、思い返すことができる
  • 他人を許容することができる

これを見ていくと、謙虚で素直な人間性を持つ人と言えそうです。素直に受けとめることさえできれば、あなたの悶々とした毎日は輝くものに変化するはずです。まだまだ行動に移せそうもない、という状態でも構いません。心の中で「ありがとう」とつぶやくだけでも良いのです。

謙虚で、素直な人間性があれば、たとえピンチに陥ったとしても、かならずピンチを乗り越えて、その後にチャンスが訪れるはず!今からできることを少しずつ試してみませんか?

株式会社SiNCE's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more