1
/
5

働くことが嫌だった大学生が長期インターンを始めてみた


こんにちは!

High Linkの人事チームでインターンをしているnatsuです!

今日は、働くことが嫌だった大学生の私が長期インターンを始めてみて感じたことを率直に書きたいと思います!!

初めは大学を卒業して社会人になることにマイナスイメージを持ってましたが、長期インターンを始めてから働くことに対してポジティブになることができました。

大学生の方は共感できるところも多くあると思うので最後まで読んでくださると嬉しいです!


働くとは?

みなさまは働くことに対してどんなイメージを持っていますか?

労働?お金のため?生活のため?かっこいい?自立してる?

人それぞれ色んなイメージがあると思います。

かく言う私は働くことに対して、あまりいいイメージを持っていませんでした。

仕事ってつまんなそう。毎日仕事とか信じられない。電車にいるサラリーマン死んだ目をしてる。大学生楽しいから卒業したくない。

同じような気持ちの人もいるのではないでしょうか?


長期インターンを始めた

そんな私が長期インターンを始めたきっかけについて話していこうと思います!

大学3年生になると多くの人が就活をします。

私は将来の夢などは特になかったですが、数年後には社会人になるのだから、会社という組織で社会人の方たちと働くという社会経験を積もうと思い、長期インターンを始めました。

これを見ているみなさまの中にも社会経験を積みたいと思い、長期インターンを始めようか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?


High Linkを選んだ理由

長期インターンを始めるにあたって、Wantedlyに登録して色んな会社の募集を見ていました。

その中でHigh Linkに応募をしたのはカラリアという香りのサブスクリプションサービスを知っており、Instagramのアカウントをフォローしていたので、「あ!この会社知ってる!」と思い、応募を決めました。


High Linkで長期インターンをして変わったこと

まず変わったのが、「働く」ことへの考え方。

私は居酒屋、ファストフード店、カフェなどの飲食店、塾講師、婚活パーティー運営など色々なアルバイトをしてきましたが、会社で働くというのはいい意味でアルバイトとは全然違うことを知りました。

アルバイトはお客様(消費者)が目の前にいて、その方たちに接客を通じたサービスを直接提供することが多く、やることが決められていて、それを効率よくこなすことが求められます。

しかし、長期インターンの多くは、商品やサービスを作り、ユーザーに対して価値を提供することが多いです。

スターバックスで例えると、私たちが実際にフラペチーノを買う時に店舗で接客をしてくださる方はここでいうアルバイトです。

一方、長期インターンというのはスターバックスの本社で新店舗をオープンさせるための準備をしたり、新作を作ったりすることに携わるというイメージです。

やることが明確に決まっておらず、自分で考えて行動し、成果を出すことが大きな違いだと感じました。

実際に企業で働いてみて、今までふわっとしていた「働く自分」というのを具体的にイメージすることができたことは大きい経験だと思います。


次に変わったのが「社会人」のイメージです。

High Linkで働いている人たちはみんな生き生きとして働いていることに初めは衝撃を受けました。

High Linkで叶えたい目標や達成したいことがあること。それがしっかりみんなに共有されていること。全員同じ方向を向いて力を合わせていること。一人一人が全力で成果を出そうとしていること。どうやったらもっと良くなるのかを考え、常に向上心を持って動いていること。

私はそんな会社が、そんな世界があるなんて知りませんでした。

そういった人たちと一緒に働くことで、私も働くことに対してポジティブになれたのだと思います。

もちろん、大変なこともありました。想定外のことが起きたり、目標が達成できないことも。しかし、それを真摯に受け止め、どうしたらこの状況が変わるのか、どうやって解決していくのか、それをみんなで考え、行動していく、このチーム感がとても好きです。

High Linkで働いてみて、私も将来こういう職場で働きたい、こんな社会人になりたいと思うようになりました。

そう思わせてくれる、尊敬できる方々と一緒に働けてとても恵まれていますし、この環境に感謝しています。



そして今

「『働く』って、社会人になるって、悪いことじゃないな!」「勇気を出して長期インターンを始めて良かった!」と心から思います。

もし社会人になって働くことにネガティブなイメージを持っている方がいましたら、一回長期インターンで会社に飛び込んでみるのはどうでしょうか?

自分の価値観と会社のカルチャーが合う会社に飛び込むと楽しく働けると思います。

もしその会社がHigh Linkでしたら私は嬉しいです!!!


他にもいろんな記事を公開してますのでぜひご覧ください♪

オープンポジション
LOVEチームを掲げる会社で働きませんか?最適なポジションを発見しましょう
■サブスクリプションサービス事業 私たちは業界先駆けのコンシェルジュ型の香りのサブスクリプションサービス 『COLORIA(カラリア)香りの定期便』をメイン事業として運営しています。 2019年にリリースしたカラリアは、 「香りと暮らす新たなライフスタイルを創造する」をコンセプトに、 国内最大級の香りプラットフォームとして、 毎月豊かな「香りの体験」をお届けしています。 生活の身近なところにある「香り」。 朝、自分の好きな香りで目覚め、 外に出る際にはその日の気分や季節に合わせた香りを纏い、 家に帰ると落ち着いた香りに包まれて1日を終える。 そんな世界を目指しています。 私たちがCOLORIAで提供している香りの定期便では、 約500種類の高級ブランド香水やルームフレグランス、バスグッズなどの 香りに特化した商品を、月々1,980円〜使い切りサイズで毎月楽しめるんです。 香りの定期便はリリース以降多数のお客様にご好評いただき、 コロナ渦でも10倍以上の成長を遂げいています。 最近では、”めざましテレビ” や ”スッキリ” 等のマスメディアや、 日経XTRENDなどの有名メディアにも取り上げていただき、 今後の成長に期待していただいております。 ■メディア事業 メイン事業の『COLORIA 香りの定期便』のユーザー数拡大に大きく貢献する、 メディア事業にも非常に力を入れています! <Webメディア> オウンドメディア「COLORIA MAGAZINE」にて、 香りに関する有益な情報を発信。 香りを専門としたメディアで国内最大級の規模を誇っています。 香水やアロマ、ルームフレグランスなど、 香りにこだわりを持つ商品の詳しい香り情報や商品レビューを メインコンテンツとしてお届けしています。 COLORIA MAGAZINE:https://coloria.jp/magazine/ <SNS> Instagram、TikTok、Twitterの各SNSにて、 トレンドを意識した香りに関する有益な情報を発信。 総フォロワー数は20.6万人を誇り、 Webメディア同様、香りを専門としたSNSアカウントでは国内最大級の規模です。 香り好きが集まるコミュニティとしての役割も果たしており、 様々な香りの口コミが集まります。 公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/coloria_magazine/ 公式TikTokアカウント:https://www.tiktok.com/@coloria_magazine? 公式Twitterアカウント:https://twitter.com/coloria_japan
株式会社High Link
株式会社High Link's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings