1
/
5

技術職から転職を経てコンサルタントに!?ユニークすぎる人生を覗く!

本日は、ゼネラル・パーチェス株式会社執行役員の赤名さんにインタビューをしてきました。

ゼネラルパーチェスの魅力や入社した理由など詳しく聞いてきました。

ぜひ最後までお楽しみください。

目次

①幅広い業界をみながら、自分に適した理想の働き方を!

②仕事に面白さを追求!気づいたら技術職からコンサルタントに!

③驚きの実績!約1000万円のコスト削減に成功!?その真実を語る!

プロフィール

赤名武志

警備会社、ベンチャーキャピタル、介護・医療系の事業再生会社、大手監査法人のFASなどを経験、2019年3月より当社執行役員として在籍。これまでに製造業、介護・医療、ホテル、病院、ITサービス企業など、大企業から創業まもない会社まで、一貫して企業の収益改善に取り組んできた。販管費の分析から企業経営者と伴走し、キャッシュフロー改善の実行支援まで行う事を強みとしている

幅広い業界をみながら、自分に適した理想の働き方を!

早速ですが、赤名さんの自己紹介と簡単なご経歴を伺いたいと思います。

島根県出身で、地元の高等専門学校を卒業後、セキュリティー会社に就職しました。技術職は面白いと感じる一方で、セキュリティーの分野だけでなくもっと色んなものが見れる仕事をしたいと思い、研究者を目指すことにしました。地元の高専の専攻科に出戻りしてから大学院に入り、当初の目的の研究者ではなく金融業界に興味が変わり、修士修了後は投資ファンドに入りました。


多くの経験を積んできたのですね!ゼネラル・パーチェス以前はどこかの企業に勤められていたのですか?

そうですね。大学院を卒業してから、経済やお金の流れを知りたいと思いベンチャーキャピタルに入社しました。入社して間もなく、リーマンショックとサブプライムショックが同時に来て、株式市場が大幅に下落したので投資の時期がとても悪かったんですよ。世界的に経済が不安定だと投資が抑制されるのでとても苦労しました。そこで3年ほど働いて、病院や介護施設の事業再生する企業、監査法人系のコンサルティング会社を経て、当社に入社しました。



仕事に面白さを追求!気づいたら技術職からコンサルタントに!

どの業界が自身に適しているかで就職先を選んでいる印象を受けたのですが、ゼネラル・パーチェスを選んだ決め手をお聞きしたいです!

ゼネラル・パーチェスに入社する前にコンサルティング会社でコスト削減のプロジェクトをやったことがありました。その時、基本的にコンサルティングを依頼できるのは、高いコンサル費用を払うことの出来る上場企業や準上場企業が多いと感じていました。

でも、ここはそうではなくて、「コンサル費用を払うことのできない中小企業に対しても、コンサルティングを依頼できるような仕組みを作っていきたい」という話を代表の長崎から聞きました。コスト削減のコンサルティングを中小企業に提供し、会社の発展に貢献することは社会的にも意義のあることだと感じ入社を決めました。


入社後、ゼネラル・パーチェスの魅力はどこにあると感じましたか?

自由度が高いところですかね!お客様にとって良い事はどんどん取り入れようという方針のため、あれをやりたい!これをやりたい!と思ったらなんでもできてしまう。ただ入社当時は現在のように、会社とサービスの仕組みがまだ確立されていなかったため、自分でレールを敷いて走っていかなくてはなりませんでした。

仕組みを作ることは面白いと感じていましたが、0から基盤を作っていくのは大変でもありましたね。現在では、だいぶ会社とサービスの仕組みが構築されましたが、まだまだ改善余地があるので、引き続き力を入れていきたいです。

自由度が高すぎるあまりに、苦労することもあるんですね(笑)執行役員である赤名さんの具体的な業務をお聞きしたいです!

コンサルティングの依頼を受けた企業への対応です。執行役員ではありますが、会社の統括というよりも現場で営業することも多いです!先ほど話した仕組み化のために、メンバーが何をしているのか知る必要があると思っています。そのため、実際に現場に立ち、何が課題で何が会社に必要なのかを見つけ、分析し、施策を立てています。

この仕事は、会社の利益に直接繋がる話をするため、お話しする相手が経営者であったり、社長さんであることが多いんです。会社の状況や経営について社長さんや役員クラスの方と毎日のようにお話できるのでやりがいを感じています。幅広い分野の知識を身に付け、自身の成長にも繋げることができるのもこの仕事の魅力だと感じています。



驚きの実績!約1000万円のコスト削減に成功!?その真実を語る!

今までの業務の中で1番のエピソードをお聞きしたいです!

弊社のサービスの導入により、多額のコスト削減に成功したことです。

過去に、私たちのサービスに全く期待してくれていなさそうな会社のコンサルティングをしたことがありました(笑)しかし、実際にコスト分析をした資料を先方にご提示したら、“詐欺じゃないのか?”って疑われるほどで、しかも私たちのサービスであるコストドックはコスト分析も削減も無料であるため、非常に驚いていたんですよ!先方も本気で検討してくれるようになって、実際にサービスを提供したら年間で1000万円ほどのコスト削減になりました。

元々サービスへの期待値が低かったせいもあったかもしれませんが、とても満足していただいて、今でも取引が続いています!このように成果が出た際は非常に嬉しいですし、やりがいを感じます。


次に会社の雰囲気を教えてください!

とてもフラットな環境だと思います!誰が言った意見なのかではなく、どの意見が会社に良い結果をもたらすのかを大切にしています!そのため、新しく入社した方でも積極的に意見を出せる雰囲気があります。私は執行役員ではありますが、変な事言うと“赤名さん何言ってるんですか?”と言われることがありますね(笑)

上司の意見だから聞くというのではなく、正しい意見なのかどうかで判断される雰囲気ができています。


風通しの良い職場ですね!どういう方がゼネラル・パーチェスに向いていると思いますか?

その場に応じて臨機応変に対応ができ、かつ新たなことに挑戦することが楽しいと思える人が適していると思います。先ほども話したようにレールがまだ敷かれていない業務も多いため、もともと確立されてるマニュアルがあって、その通りに業務をこなすだけの仕事をしたい方は向いていないかなと思います。

弊社のビジネスモデルは顧客のニーズに応えるために常に変化が求められるため、新たなことに挑戦していくことが多いです。”自分でレールを敷いて会社を変えていきたい!”、”自分が意見を提案することで会社を良くしていきたい!”など会社や顧客のために積極的に行動できる方にもぜひ来ていただきたいです。


最後にこのストーリーを読んでいる方にメッセージをお願いします!

コストドックは間違いなく全国に広まりつつあるサービスであり、他の会社では体験できないような経験を積むことができます。これから事業をもっと拡大していきますし、とても面白いビジネスであることは間違いありません!興味のある方はぜひ面談しましょう!

最後まで見ていただきありがとうございました。少しでもゼネラル・パーチェス株式会社に興味を抱いた方は、ご応募お待ちしております。

ゼネラル・パーチェス株式会社's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from ゼネラル・パーチェス株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?