1
/
5

鉄筋コンクリート3階建てオフィスビルのWi-Fi環境よくした話

Photo by Thomas Jensen on Unsplash


弊社のオフィスは、鉄筋コンクリートの3階建てのビルを丸ごと借りてます。

この鉄筋がね、Wi-Fiの電波を遮断しまくるんですよ!

1FにONUがあり、ONUとGoogle Wifiをつなげている1Fはとても高速で快適です。300Mbpsはでます。

問題は、2F, 3Fです。

Google Wifiを2F, 3Fにおいて、Google Wifi同士無線でつなげると、なんと、2F, 3Fは30Mbps, 10Mbps, 500Kbpsとどんどん下がっていきます。

これでは仕事にならないので、Wi-Fi環境をちゃんと整えることにしました。

鉄筋コンクリートと無線は限界があるので、有線しかねえ!ってことで、

20m, 30mの有線LANを2本とスイッチングハブ1台買いました。スイッチングハブは2000円くらいのやつで。(失敗しても痛手をおわない)

こんな感じに構成にしました。


結果、、、1F〜3F、同じSSIDで、これくらい出るようになりました〜!




これで、快適に仕事できますね!

鉄筋コンクリートで、Wi-Fiの速度が遅いと感じている方は、有線LANを試してみてください〜
30mも1500円くらいからありますので、数千円で解決できます!


株式会社KLD's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社KLD
If this story triggered your interest, have a chat with the team?