1
/
5

キャタルメンバーが語る!他の英語塾にはない、キャタルの魅力とは?

こんにちは!英語塾キャタル マーケティングチームの松本佳恋です。英語塾キャタルでは毎月、米国・台湾・東京・関西・福岡から40名ほどの全社員が一堂に集う全体ミーティングをオンラインで開催♩全体ミーティングは最近あった良いことや新しいことなどをシェアしあうGood&Newや、クレドについて話し合う時間を設けつつ、全体で共有しておきたい会社の動きや方向性をシェアしています。

今回は、そんな全体ミーティングで話題に上がった「他の英語塾にはないキャタルの英語塾としての魅力とは?」に対するメンバーの答えをご紹介します。

自主的に学習できる仕組みがある

by元キャタル生で、今年新卒入社した渋谷校の坂口さん。

キャタルでは自主的に学習できる習慣を身につけることを目指した学習法で英語を学ぶことができます。英語塾ですが、ただ英語を学ぶだけの場所じゃないんです。

成長が可視化されている

by Wantedly経由で入社してくれた池袋校の飯田さん。

キャタルでは生徒の成長を記録すること、そしてその成長を親御さんに共有することを大切にしています。日々のレッスンでの確認テストのスコアはもちろん、読んだ本や受けた英検のスコアなどを細かく記録。長く通っている生徒さんには特に成長を実感していただいています。

夢や目標に合ったカリキュラムで学べる

by学生アルバイトから社員になっちゃうくらいキャタル愛のある池袋校の佐竹さん。

キャタルでは途中で夢や目標が変わっても大丈夫です。カリキュラム内容は全て生徒さんの目標に合わせて選んでおり、常に生徒さんにとって必要なカリキュラムを提供しています。

生徒のことを一番に考えている

byカウンセラーとして自由が丘校で絶賛大活躍中の小泉さん。

他の英語塾に比べて授業料が高い、というお声をいただくこともあるのですが、通ってみたらその理由がわかると思うくらい、キャタルメンバーは常に生徒さんのことを考え、授業料以上の価値を提供していると自負しています。全力で生徒さんの成長を考えて動いていて、生徒さんへの愛が半端ないんです。

ライティングのフィードバックの質が圧倒的

by二子玉川ライズ校の校長、羽原さん。

キャタルではテクノロジーメンバーが独自で開発した”Rewrites”というライティング添削ツールを使用しており、提出したライティングの課題に対して質の高いフィードバックを海外大学に在籍している教師から毎週もらうことができます。ライティングのフィードバックを個別に受けられる機会をぜひ活かしていただきたいです。

レベルの高いバイリンガル教師

byもともとはキャタルの教師で現在は教師の採用・研修を担当している笹原さん。

日本中どこを探してもこんなに質のいいバイリンガル教師がたくさん揃っているのはキャタルだけだと自負しています。英語力だけに限らず、生徒への愛と教育へのこだわり、教師としての責任感を持つ素敵な先生ばかりです。

英語の勉強法を習得できる

byキャタル代表・三石。

「英語塾は英語を学ぶ場所」と考えている方が多いかと思いますが、キャタルではレベル・年齢に問わず活用できる「英語の勉強法」を教えています。そしてそれは長期的にずっと役に立つ学習法で、家でも実践いただける学習法です。

キャタルメンバーそれぞれが思うキャタルの英語塾としての魅力、いかがでしたか?

ちなみに私が思う、キャタルにしかない英語塾としての魅力は「abcレベルの人からTOEFL100点レベルの人が同じ空間に混ざって一緒に勉強していること」です。塾の場合、レベルや学年ごとに分けられて学ぶことが多いですが、キャタルではレベルも年齢も関係なく、全員が一緒に英語を学べる環境が用意されているのはキャタルだけじゃないかなと思っています◎

キャタル公式ブログやTwitterでも情報発信を行っています!キャタルに興味を持ってくださった方はぜひそちらもあわせてご確認ください。

公式ブログ:https://study.catal.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/cataljp

株式会社キャタル's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more