1
/
5

会社のカフェで飲む酒が旨い

はじめに

こんにちは、アジアクエスト株式会社です!

今回は2019年11月中途入社の柴田が本記事を執筆致します。

こういった記事の投稿といったことは不慣れですが、

最後までお読みいただけますと幸いです。


TL;DR

本記事は会社にカフェがあるぞ・カフェで飲むお酒はいいぞ・カフェで飲むメリットはこんなことがあるぞということをアピールする記事となります。

個人的にですが、メリットの一つは仕事スイッチ切ってすぐ飲めるということだと思っています。以上。

忙しい方はここいらでブラウザバックを推奨致します。これ以上は情報そこまで増えません。

このまま読んでやってもいいぞという仏みたいな方は最後までお付き合いください。


記事作成のきっかけ

さて、今回の記事を書くに至ったきっかけですが、

19卒のくらとみさんからSlackのDMでオーダーを頂いたことです。


【以下DMから抜粋】

くらとみさん(🐤)「お疲れ様です。2/6(木)にカフェでIoT/AI課が飲み会すると思うのですが、「カフェで飲み会をするメリット」みたいな感じでWantedlyの記事書いていただくことは可能でしょうか。」

柴田(柴)「僕でよければぜひやりますよ!文才とWantedlyのアカウントないですけど用意した方がいいですか?」

🐤「ありがとうございます!文才は無くても問題ないです。Wantedlyアカウントは用意していただきたいです!分からないことあれば都度聞いていただきたいです。」

柴「御意」


文才はなくとも問題ないようです。安心しました。

さらっと流して頂いたことに少し心に寂しさを感じましたが、季節は冬。寒さのせいですね。

中途社員は立場が弱く、断れないあたり世知辛いなって感じました(嘘です喜んでやっております。)




ー 本題

弊社アジアクエストでは、会社の6Fにカフェがあります。

僕が去年の11月に入社してから3ヶ月ちょいくらいですが、その間に増床も行い更におしゃれさが上がっています。(増床したオフィスの記事はこちら)


しかしこのご時世、外に行けば美味しいお肉と旨い酒が楽しめるお店が沢山あるのもまた事実。

わざわざ会社で飲まなくてもいいのでは?とお考えの方もいると思います。(一理あります。)


というわけで僕が(なんとか)考えた会社のカフェで飲むことのメリットベスト3!

1.仕事場から*徒歩35.97秒というアクセスの良さ!

2.乗り気じゃない人もカフェを見て「おっ、やってる?」のテンションで入れる!(=参加の敷居が低い)

3.スクリーンで映画やスマブラを楽しみながら飲める!


*7Fの自分の席からの時間となります。個人差あり。

【カフェ入場所要時間検証エビデンス】



3.スクリーンで映画やスマブラを楽しみながら飲める!

スマブラしながらお酒を飲むなんて最後にやったのは学生時代ですよね。青春。

 ー ちょっとだけ真面目なお話

真面目なメリットを上げるとすれば、カフェで集まる飲み会で普段絡めない社内の人と話す機会が生まれることがメリットなのではと考えています。


あくまで強制された飲み会というわけではなく、集まりたい人が気楽に集まれているということが前提なので、リラックスした状態でいれることが理由の一つなのかなと思っています。

また、ただ話したいという気持ちで来る方もいますが、
他の人の案件状況というお仕事の話から、ライフイベントに伴うプライベートな話までもができるので、
情報収集という観点でメリットを感じる方もいるかもしれません。

僕としては、カフェでの飲み会が気軽に話せる場の一つになっていればそれでいいと思っています。





ー 以上、お付き合いいただきありがとうございました。

アジアクエスト株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more