1
/
5

【社員インタビュー】「より良いサービスを届けたい!」人気のマンガアプリを支えるサーバーサイドエンジニアに注目!


自己紹介

田島 香織 (たじま  かおり)さん
大学を卒業後、IT企業に就職。企業向けシステムの開発などを行っている会社でエンジニアのキャリアをスタート。設計、実装、テスト、保守まで幅広く業務を経験していく中で「もっと自身の技術力を上げたい!」と思いand factory株式会社に2019年入社。現在は集英社と協業で運営する「ヤンジャン!」アプリのサーバーサイドエンジニアとして活躍中。趣味は美術鑑賞。


Q.まずエンジニアになろうと思ったきっかけや動機を教えてください!

大学で所属していた学部が情報理工学部でしたので、そこで学んだことをところがいいなと思っていました。なので新卒の就活はIT業界に絞っていました。
そこから企業向けのシステムの開発を行っているSIerに入社しました。環境が良いなと感じたので入社を決めました。社内には同じ業務を担当しているエンジニアの方がたくさん在籍しているし、社内の雰囲気も落ち着いている人が多かったです。なので新卒で入社するには安心できるし、人事の人からも「とても良いところだよ」というお話を聞いて自分に合っているなと感じて入社しました。
入社してからIoTシステムの開発プロジェクトに長期間参加していたのですが、落ち着いた社風でいるせいか、業務をしていて「自分はちゃんとエンジニアとして成長しているのなか?」と疑問を持つようになりました。相談できる先輩方もたくさんいて、安心して働ける環境ではありましたが、もっと自分にスキルを身に着けたい!と思って転職活動をしようと決めました。


Q,and factory株式会社へ入社のきっかけは?

会社探しの基準として
・to C向けのプロダクトを持っている会社
・技術力を高められる会社

この2点を重視して転職活動を行っていました。
いろいろな会社を見ていく中でand factoryを見つけたのですが、面接をしていく中でまさに自分が求めている環境だなと思いました。
今までtoB向けのシステムを作っていたので、せっかくの転職なら自分の興味がある分野がいいと思っていましたし、「日常に&を届ける」というコンセプトにとても共感したのを覚えています。

面接では「すごく人を丁寧に見てる会社だな」という印象を受けました!
代表の青木さんやサーバーサイドエンジニアの佐川さんから「こういうことをやりたい」、「こういう会社にしていきたい」というお話を伺えて自分のスキルでサービスを支えたいと思いましたし
and factoryがもともと興味のあったマンガやゲームのサービスを作っていたのでさらに親近感がわきましたね。

技術力の点ですが、面接を通して社内で勉強会をやっているお話をたくさん伺いました。実際に入社して自分が参加してみると皆さん積極的に勉強会へ参加されていて「〇〇の勉強会をやりたいです!」みたいなことを言うと賛同してくれる方が多くてとても嬉しいですね。
今のプロダクトでAWSを使っているのですが、実は入社したとき触った経験がなくて…
スキルが足りないなと思っていたのですが、入社してから勉強して今はインフラ周りも対応できるようになりました。それも勉強会などを積極的にやっている会社だからこそしっかり習得できたかなと思います。

そのほかのところだと、入社していろんな職種の方がいることに驚きましたね。
所属している「ヤンジャン!」チームにはプロデューサーやディレクターなどのビジネスサイドの方もいますし、エンジニア以外ですとデザイナーも所属しています。週1回チームの定例ミーティングを行っていて、今週これをやりますなどの報告はもちろんなのですが、今困っていること・課題だと思っていることが共有できる時間時間もあって、「よりサービスを良くしていきたい!」という思いのもと、チームメンバーからいろいろなアイディアが出てくることがとても楽しいです。担当している「ヤンジャン!」は人気のアプリではありますが、まだまだ着手できていない課題などもあるので、今後解決していきたいと考えています。またチームにはいろいろな職種の方がいるのでエンジニア以外の方とのコミュニケーションの取り方など、技術以外のところで学ぶところは多いですね。とても良い刺激をもらっています。


田島さんが担当している「ヤンジャン!」は集英社と協業で運営。
先日最終回を迎えた大人気作「ゴールデンカムイ」や中国の戦国時代が舞台の大人気漫画「キングダム」
「推しの子」などを連載しているサービスになります。


Q.toCのサービス開発に挑戦してどうでしたか?

自分の作ったものに対して意見やアイディアを出せる機会がたくさんあるのがすごく楽しくて新しい感覚だなと思いました。
「ヤンジャン!」は使ってくれているユーザーの方が多いので人気作品のキャンペーンが当たったりするとアクセスがたくさんあり、通常時の2倍3倍の負荷がサーバーにかかったりするのですが、その時にアプリが抱えている問題がどこなのかリアルにわかります。それを解決するためにこうしたほうがいい、ああしたほうがいいと考えて実行できるところが楽しいですね。
「ヤンジャン!」チームはもちろんなのですが、and factory全体で「いいものを作ろう!」という姿勢があるので、自分の意見も言いやすいですし、困りごとなども相談しやすい環境なので、とても助かっています。
あとはサービスをリニューアルしたときですね!アプリにはレビューが書き込めるので、使っているユーザーの反応が見えるので楽しいです。前職で開発していたのはクライアントとその子会社のシステムだったので、外に出ることはほとんど無かったです。なのでユーザーからのレビューの見ると「使ってもらっているんだ!」と改めて実感できて嬉しいです。


ー and factoryこんなところがイイ! ー 今後入社していただく皆様へ

チャレンジングなことをしてみたいとか、成長したいという人に合っているのかなと思います。
既存のサービスはユーザーが数多いですが、まだまだ成長中でより発展させたいという環境ではありますし、新規で立ち上げるサービスもあるので、常にいろんなことに挑戦できる環境かなと思います。
私自身「ここで働けたらいろいろなことにチャレンジできそう!面白そう!」と思って入社しているので、そういう気持ちに共感いただける方が増えたら嬉しいです。
勉強会も行っているので、新しい知見がたまったりするところもおすすめですね!
やりたいことがあって手を挙げれば受け入れてくれる、サーバーサイドはGo言語を使用して開発していますが、業務経験があれば言語が変わっても使いこなせるとは思います。
入社して「大変そうだな」と思ったらサポートもしたいですし、しっかり説明もしていきたいと思っているので「何もわからなくて大変!」ということは多分ないと思います(笑)
ぜひ一緒に「より良いサービスを届ける」ことをしていけたら嬉しいです。


and factory株式会社's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings