1
/
5

ITを目指したきっかけは前職の業務効率化でした

Playlist 採用広報担当の荒木です。

今回のインタビューはIT未経験で今月6月に中途入社したばかりの園田将宏さんです。

Playlist 入社を期に上京されました!!!エンジニアを目指したきっかけやこれからの目標についてお伺いしてきましたので、ぜひ読んでみてください🙌

エンジニアを目指してみて・・・

私は大学を卒業後、農芸建設施工会社にて営業を1年経験しました。新規/既存顧客への鉄骨ビニールハウスの営業、新入社員向けのマニュアルの作成を主に業務として行ってました。その時行っていたExcelの定型作業業務に対し、上司がマクロを組んでくれたことで業務効率が格段に上がり感動したことで、自分も業務効率ができるシステムを作成できるようになりたいと思ったことがきっかけです。

その後、オンラインスクールでHTML/CSSやJavaの基礎を2ヶ月間勉強を行いPlaylist に入社しました。初プロジェクト参画は7月1日の予定です。プロジェクトが決まるまで約3ヶ月間あり、その間に引っ越し(愛知→東京)、勉強をしていました。

プログラミング学習を始めた頃は汎用性があるJavaを勉強することが開発に繋がる近道であると思っていましたが、待機期間中に様々なプロジェクトの案件内容を目にすることにより、自分のしたいことがより明確になった期間になっています。案件内容を見て、触ったことのないソフトウェアや知識が薄いもの(SharePointやLinux)があれば導入して学習することで視野を広げることができました。また、業務改善や、人の手ではできない業務量をこなすという分野に興味を持っていることが分かりました。

現在は自分が一番最初に目指したきっかけでもあるExcelとVBAの勉強をしています。プロジェクトに入った後のことも考え、自分にできることから取り組んでいます。

初プロジェクト参画への意気込みと目標

7月1日からの初プロジェクトの内容はは主にインターネットバンキングのサービスを提供している大手システムインテグレータにて、社内システムのユーザ管理業務、事務処理、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の運用における業務支援を行っていく仕事になります。まずはプロジェクトで自分が必要となれる存在になることです。また、そのプロジェクト内でVBAを使用して業務改善をされている方がいらっしゃいますので、私もその業務に少しでも携われるように引き続き勉強していきたいと思っています。

今後の目標は業務効率化や業務改善の分野で開発に携わることです。
キャリアパスの道筋についてはエンジニアを目指してまだ数ヶ月のため、情報をキャッチアップしながら他のエンジニアの方にもお話を聞いて考えていきたいと思っています。

また、私のようにIT業界未経験で入社した社員の指標となり、手助けできるようなエンジニアを目指しています。

今回は未経験で入社し、これから初プロジェクトに参画する園田さんにお話を聞いてきました。園田さんはエンジニア人生は歩み始めたばかりですのでこれからの活躍と成長が楽しみです😁
また、プロジェクト参画後しばらくしたらお話を聞きたいと思います。

Twitter(採用)

Instagram

YouTube(Playlist公式)

Playlist株式会社's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more