1
/
5

【#04】会社を牽引するマルチプレイヤーへの挑戦

Playlistで働くエンジニアをご紹介します。

今後のビジョンや仕事で大切にしている事を語ってくれました。


増田拓也(インフラエンジニア)
2021年にPlaylist株式会社に入社。小学校~高校まで野球に汗を流す。中学時代にはJAPANのユニホームに袖を通しアメリカ遠征 ” 世界大会 ” に出場。大学卒業後は興味のあったIT業界に飛び込む。その後約10年間は顧客先にて常駐し、システム開発、インフラ構築・運用、プロジェクトマネジメント業務(PMO)等、幅広い業務に従事。IT未経験でしたが、野球をやっていたときのモットーで「諦めない」「食らいつく」という姿勢が社会人になってからも活力に。現在の業務はインフラエンジニアとしてシステムのサーバー構築やテスト、運用などの業務に携わっており、更なる成長に向けて邁進中。

素敵な仲間とやりたいことの実現

・個人の意見に対して会社が真摯に向き合ってくれる
・個性豊かな社員が在籍している
私がPlaylist株式会社に入社した主な理由はこの2つです。
個人の意見について会社が真摯に向き合い、背中を押してくれる環境がPlaylistにはあります。
また、自分のやりたいことなどについて賛同し、協同してくれる仲間がPlaylistにはいます。
互いに切磋琢磨しながら成長していくことができ、個人の成長が会社の成長につながっていくという具体的なイメージが湧いたため入社を決めました。
会社が立ち上がってまだ1年程ですが、ゆくゆくは自社開発を行い自社のサービスを世の中に発出できたらなと思っています。

知識のキャッチアップ、技術のアウトプット

現在、私は全国民が利用するシステム開発プロジェクトへ参画しており、サーバーの設計や構築・テスト・運用などを担当しています。全国民が利用するシステムということで、開発要件などがとても厳しいですが、国の大規模システム開発に携われているというやりがいを感じながら日々業務に従事しています。
常駐先の現場では、「有識者から知識・技術を学ぶ」ことを大切にしています。わからない・知らないことがあれば積極的に有識者に尋ね、自身の知識・技術を常にアップデートしていけるように努めています。

会社の主軸になるインフラのスペシャリストを目指して

・インフラ知識・技術の向上
常駐先の現場での業務から学ぶことに加え、インフラ関連の資格取得に向けて勉強を個人的に進めています。今後、自社開発を行う際のインフラ部分を任せてもらえるようなエンジニアになることが目標です。

・会社への貢献
現在Playlist株式会社は創立1周年を迎え、成長している最中です。
他の社員が快適に業務ができるよう、これまでのプロジェクト管理業務での知見を活かして会社の仕組み作りや運営面の改善に積極的に取り組んでいきたいです。また、若手社員やIT未経験のメンバーもおりますので持っている知識をどんどん伝えて社員の育成にも励んでいきます。

Playlist株式会社では、エンジニアを募集しています!!

少しでも興味や面白そうだと思っていただけた方は、ぜひ「話を聞きに行きたい」からのエントリーをお待ちしています。


Playlist株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more