1
/
5
23卒|責任を糧に圧倒的成長
Internship
on 2021-02-08 429 views

ガクチカに不安を抱えるあなた、白総のインターンで就活に自信をつけませんか?

白潟総合研究所株式会社

白潟総合研究所株式会社 members View more

  •  大学での企業様に課題を頂ける授業から自分の未熟さを痛感し、見聞を広めたいと考えています。
     様々なものに対して好奇心が強いため、広い世界の色々なものを見て学び、吸収したいです。習い事、部活動などでもピアノ、吹奏楽、ダンス、アルティメット、バレエなど様々なものに取り組んで来ました。
     現在、大学での授業でマーケティングや経営戦略、管理会計などを学んでおり実践でのマーケティングの経験を積んで自分の武器を増やしたいと考えています。
     まだまだ完璧ではありませんが、必要性を痛感したため、ブラインドタッチを習得しようと日々励んでおります。

  • [長所と部活動経歴]
    私の長所は、リーダーシップと改善精神の2つです。
     中学校では、学年が1つ上の部員が5人いたのですが、彼らの参加率の低さから、1年時の後半から自主的にリーダーシップを発揮し、実質的に部長を務めました。先輩の引退後は、正式に部長となり、30人を超える部員をまとめました。高校においても、副部長を務め、練習のモチベーションを上げるよう試み、大阪府の公立大会では団体戦3位の成績を残すことができました。高校時の部には、練習のハードさから嫌々ながら練習をする人が多いという課題がありました。その際に、「どうすればしんどい練習も楽しめるのか」を考え、部環境の変化の中心として、...

  • こうつきあやのと読みます!

    【人生の目標】
    後ろ姿美人を目指して日々頑張っています。
    後ろ姿というのは、その人の生き様が出ると思っています。
    しなやかでかっこいい雰囲気を纏った女性になりたいので、内面、外面共に磨きをかけていきます。


    【2020年の目標】
    2020年現在の目標は『カウンセリング事業を加速させること』
    医療機関が完全には機能していない分野があります。そこのぽっかり空いたところををカウンセリングでしっかり支えることができたらと思っております。

    調べてみたところ、他にやっている方がいらっしゃらないので、『日本で唯一の〇〇カウンセラー』です!

    「いったい何やるの!!?」...

  • 4年生ですが、22卒で就職活動中です!

    【高校まで】
    硬式野球部所属。甲子園を目指して、毎日野球に明け暮れる。
    しかしレギュラー陣に実力が及ばず、ベンチに留まる。
    3塁コーチャーと伝令役、ベンチリーダーとしてチームに貢献。

    【大学~】
    <長期インターン>
    ・エン・ジャパン株式会社 iroot LOUNGE事業(2回生3月~3回生6月)
    ・レバレジーズ株式会社 キャリアチケットカフェ事業(4回生6月~8月)
    ・白潟総合研究所(4回生10月~)

    <アルバイト>
    ・駿台予備学校チューター(1回生4月~現在)
    ・山田牧場(4回生4月 2週間ほど)

    <課外活動>
    〇SSS(駿台スーパーサマ...

What we do

白潟総合研究所は、
Deloitteトーマツグループ トーマツイノベーションの前社長とコンサルタントが立ち上げた、中小・ベンチャー企業に起こる、人と組織の悩みの解決を行う総合型コンサルティングファームです。

新型コロナウィルスの影響により
新しい日常、働き方が注目されている中で
白潟総研では2020年4月に
東京本社と大阪支社のオフィス契約を解除し、
バーチャルオフィスでのフルリモートワーク体制へと移行しました。

そして現在、
① なかなか、いい人が採れない!
  採れてもすぐ辞めてしまう。
② 社長の期待通りに幹部や社員が育たない。
③ リモートワークで組織作りが出来ない!組織的に動けない。

という上記3つの課題を解決することに注力しています。

そのため、
・リファラル採用の導入、定着に特化したリファラルリクルーティング株式会社
・SNS採用の導入、運用代行に特化したソーシャルリクルーティング株式会社
・1on1の導入、上司の育成に特化した1on1株式会社
・社員育成、教育に特化した学びパートナーズ株式会社
の4社の専門特化した子会社を立ち上げています。

また、白潟総研のバーチャルオフィスへの視察会を企画し、
リモートワークにおける組織作りのノウハウをすべて公開する
リモートワークコンサルティングも展開していてます。

Why we do

『日本の中小・ベンチャー企業の社長を、どの国の社長よりも、世界で一番元気な社長にする!』
これを実現するために我々は日々コンサルティングをやっています。

なぜ我々は中小・ベンチャー企業にこだわるのか?
2つ理由があります。

1つ目の理由は、中小・ベンチャー企業の社長が、日本全体を活性化するための一番ピンだからです。
会社を経営している以上、社長には多くのストレスがたまります。 それは、言葉では言い表せない、凄まじいストレスです。
そうした社長のストレスは、幹部や社員へ伝染していきます。そうすると、社長だけでなく幹部や社員まで元気がなくなってしまいます。最悪、社員の家族にまで社長のストレスが社員を通じて伝染します。それだけ社長の影響力は絶大です。
社長の経営の悩みを解決することで、社長のストレスをゼロにしたい。ストレスが無くなり社長が元気になれば、幹部や社員も元気になり会社が活性化します。その結果、地域・日本が元気になっていきます。
日本の企業の99%は中小・ベンチャー企業です。そんな中小・ベンチャー企業の社長という一番ピンを元気にすることで、日本全体を元気にする、活性化する。それが1つ目の理由です。

2つ目の理由は、単純に中小・ベンチャー企業の社長が大好きだからです。「社長」という立場の人は本当に素晴らしい人だなあと、いつも感じます。
社長が、お客様のため、社員や家族のために、毎日朝から晩まで土・日の休みもなく、命がけで仕事をし常に考えているのはお客様のこと、会社のこと、社員のことです。
先日も、業績が悪化して自分の給料をゼロにした社長がいました。その社長はとても社員おもいで、いま一生懸命に頑張って業績回復をはかっているところです。我々は、そのような社長にたくさんお会いしてきました。
そんな中小・ベンチャー企業の社長をシンプルに元気にしたい。それが2つ目の理由です。

How we do

社員であるコンサルタントたちは、一人でも多くの社長を元気にするために、
日々研鑽しながらコンサル力を磨いています!

会社としては、「上記のようなコンサルタントが成長し、良い仕事をすることに集中できる環境こそが全てだ」という信念で会社づくりをしています!

具体的には
①コンサルタント養成の仕組みがもしかしたら世界で一番整ってます。
・コンサルタントにとって重要な考え方をまとめた『コンサルタントの心得』
・代表の白潟の30年モノのコンサルノウハウをまとめた14冊の『経営百科事典』
・基本的なコンサルのすすめ方をまとめた『コンサルの型』
・豊富なコンサル現場
・月2回の社内ケーススタディ勉強会
など
②上司がとにかく部下に時間を使います。部下の相談にはほぼ365日24時間対応で、最優先で時間を使います。
③休む時はがっつり休みます。
 年に3回以上9連休があります。
 昨年は17連休があって少し社員も引きました笑

(↓連休の様子です。なぞに弊社の石川の子供の写真が張り付いています!↓)
https://www.wantedly.com/companies/ssoken/post_articles/181625

~~~~~

何人かの社員のTwitterアカウントのリンクを貼っておきますので、チラッと見てみてください!
白潟総研の様子をときたまつぶやいています!

代表・経営コンサルタント 白潟敏郎https://twitter.com/t_shiragata

シニアマネージャー・子会社代表・採用室長 石川哲也
https://twitter.com/ishikawa_ssoken

シニアコンサルタント・子会社取締役 井上 麻衣
https://twitter.com/mai_inoue8

新卒一期生コンサルタント 田代 夏輝
https://twitter.com/NatsukiTashiro

アシスタント 住吉 いずみ
https://twitter.com/sumiyoshi_ss

As a new team member

「就活状況が厳しくなりそうで不安だ...」
「ガクチカに自信がないから新しい経験を積みたい!」
「インターンは始めたいけどついていけるか分からない」

そんな思いを抱える23卒の皆さん、白潟総研のインターン生として確固たる成功体験を得ませんか?

【どんな業務をするの?】

白潟総研のインターン生が扱う業務内容は「中小ベンチャー企業のWantedlyにおける記事作成」です。各自が数個の企業を受け持ち、担当する企業、募集したい人材を分析することでより効果的な記事を作成していくことを目指しています。

【どのようにスキルアップできる?】

①インターン生であっても個人で複数企業を受け持てる責任ある業務内容
インターン生でありながら担当者として企業と接し、ニーズを叶えられるような記事の作成を担っていただきます。自分の工夫や努力次第で募集の成否が分かれるという実感を持てます!

②4、5人からなる少数精鋭のチームに所属し高め合える環境
チームリーダーを含め4、5人のチームを組んでいます。毎週のチームミーティングを通してよりよい記事の作成に向けたディスカッションを行います。

③三か月に一度数値に基づいたチームリーダーからの人事評価
記事の募集成果や執筆本数、書くスピードなどを数値化した評価が存在します。自分の成長を一目で確認し、新たな目標を設定する機会となっています!

【さいごに】

春休みに新しいことに挑戦し、周りに差を付けたい。自信を持って語れる経験が欲しい。

そんなあなたを白潟総研は待っています。

また、白潟総研のインターン生の多くはここが初めてのインターンでした。所属するチームのリーダーが丁寧に業務サポートを行うため、業務内容に不安がある方も安心して働いていただけます!

お気軽に『話を聞きに行きたい』をタップしてください!

Highlighted stories

白潟総合研究所が描く、"究極の個人"になるための経営コンサルタントのキャリア
リファラル採用の書籍を出版いたします!【☆出版記念プレゼントあり☆】
【たぶん日本初?!】 東京都大学サッカー4部リーグの国際基督教大学サッカー部 と 白潟総研がスポンサー契約を結んだ2つの理由。
Other users cannot see whether or not you're interested.
11 recommendations
Company info
白潟総合研究所株式会社
  • Founded on 2014/10
  • 23 members
  • Expanding business abroad /
  • 東京都中央区湊1-8-12 TIビル2階
  • ガクチカに不安を抱えるあなた、白総のインターンで就活に自信をつけませんか?
    白潟総合研究所株式会社