Discover companies you will love

  • グローバル・HR
  • 42 registered

スタートアップを支える|採用コンサルタントとして事業の未来を創りませんか?

グローバル・HR
Mid-career

on 2020-12-11

2,861 views

42 requested to visit

スタートアップを支える|採用コンサルタントとして事業の未来を創りませんか?

Mid-career
Mid-career

Kazuki Yamane

2017年4月にスタートアップ/ベンチャー企業向け採用コンサルティング企業のポテンシャライトを設立。現在(2019年10月)までに約130社の採用コンサルティングを行なっています。 キャリアとしては、2008年4月にネオキャリアに入社し、人材紹介事業部においてIT/Web業界を中心に支援をしておりました。その後、2011年12月にIT/Web/ゲーム系に強みを持つエージェントの立ち上げに携わり、取締役として携わっておりました。 ポテンシャライト では、主には100名以下くらいの企業様を中心に、  ・採用戦略の立案  ・採用ブランディング  ・採用媒体選定/設計  ・採用媒体運用  ・その他採用にお困りなことの支援 を中心に行なっています。

130社のベンチャー採用支援をして気づいたモヤモヤを解決すべく Potentialightが定めた「新ミッション」とは?

Kazuki Yamane's story

服部 未紗

スタートアップ/ベンチャー起業に特化したエージェント、ポテンシャライトのキャリアカウンセラー。RA/CAとして転職支援をしています。 早稲田大学を卒業後、新卒で大手メーカーに入社。三年間サポート部門に従事した後、未経験で HR業界に飛び込みました。 大手企業からベンチャー企業にチャレンジしてみたい方、私自身の経験も交えてお話できればと思います。スタートアップにご興味がある方は、お気軽にご相談ください!

Houta Ayumi

学生時代、インドでの飛び込みの広告営業やマレーシアで採用関連業務にインターンシップとして携わった後JAC Recruitmentに2018年よりIPO前後のWEBベンチャー企業様(特にデジタルマーケティング、テクノロジー領域)を専門にサポートする部隊へ新卒にてジョイン。専任の両面(法人・個人)コンサルタントとして在籍。 2019年10月よりポテンシャライトにジョイン。現在累計20社のスタートアップ〜ベンチャー企業の採用、組織支援をしております!

“エージェント → 人事” というキャリアは最適解ではない。若手HRerが感じる「モヤモヤ」を解決するためにポテンシャライトを選んだ軌跡

Houta Ayumi's story

株式会社ポテンシャライト's members

2017年4月にスタートアップ/ベンチャー企業向け採用コンサルティング企業のポテンシャライトを設立。現在(2019年10月)までに約130社の採用コンサルティングを行なっています。 キャリアとしては、2008年4月にネオキャリアに入社し、人材紹介事業部においてIT/Web業界を中心に支援をしておりました。その後、2011年12月にIT/Web/ゲーム系に強みを持つエージェントの立ち上げに携わり、取締役として携わっておりました。 ポテンシャライト では、主には100名以下くらいの企業様を中心に、  ・採用戦略の立案  ・採用ブランディング  ・採用媒体選定/設計  ・採用媒体運用  ・その他...

What we do

◆HRインキュベート事業のサービスラインナップ < HRインキュベート事業の実績と概要 > ・支援実績:約250社様 ・支援内容:スタートアップの採用/人事組織系の支援 ・業務内容:採用活動支援、人事組織活動支援に関わる全般  ▼採用活動支援   いわゆる採用活動全般、また採用活動の上流である「人事戦略」から入ることも。    - 人事戦略立案    - 採用戦略立案    - 採用ブランディング設計    - 採用マーケティング設計    - 各種採用ツールの作成    - 採用実務  ▼人事組織活動  「入社」を起点にして、さまざまな人事組織における支援をしております。    - エントリーマネージメントの実施    - 入社オンボーディングの策定/実施    - Mission/Visionの策定/浸透    - Value/Cultureの策定/浸透    - マネージメント育成    - 人事制度設計/運用    - Wellness分野の刷新    - 各種ポリシー策定 ◆取引企業例 プレイド、ヤプリ、Repro、エブリー、17 LIVE、リブセンス、クラスター、カバー、BitStar、Cygames、ミラティブ、マイネット、ユニファ、メルペイ、ヘイ、Nature、リンクアンドモチベーション、セブン銀行、東急など多数
ポテンシャライトの「Mission」です。「Grow Up」は、「成長を促進する存在として」「HR業界を変革する存在として」の2つの意味が込められています。 「Ventures」は「成長意欲がある/チャレンジをしている」とう定義です。 つまり、成長意欲がある/チャレンジをしている企業を応援していくという思想があります。
本求人のHR partnerが所属するHRI事業部が提供するサービスラインナップ。企業様毎のニーズ/課題に応じてこれらの一つ一つを組み合わせて支援内容を決定しています。
ポテンシャライトのCultureです。 当社は「Value」は理想の状態。「Culture」は今の状態として定義しています。この10つのCultureは2021年4月に全社的に共有しており、当時のメンバー全員でボトムアップ式で策定をしております。
社員総会の写真です。社員数としては25名程度。従業員数は50名程度の規模になってきており、会社として一体感を大事にしています。
ポテンシャライトのVisionです。 常にHR市場のトレンドの最先端を歩みたい。「今」の採用ベストプラクティスは「1年後」には廃れています。 HRノウハウやベストプラクティスを日々アップデートし、ベンチャーHR領域の領域でダントツの存在であり続けたいと考えています。そのため「ビジョン」にゴールはなく、常にベンチャーHR領域においてStandardを創っていく存在としててあり続けたいと思っています。
ポテンシャライトのメンバーの一部です。Mission/Visionに共鳴をしてジョインをしてくれているメンバーです。20代、30代のメンバーが多く在籍しており、日々、Mission/Vision達成に向けて力を合わせて仕事をしています。仕事への熱量は高いメンバーが揃っており、各年代においてHR業界を引っ張っていけるような能力を持つメンバーも所属しています。

What we do

ポテンシャライトの「Mission」です。「Grow Up」は、「成長を促進する存在として」「HR業界を変革する存在として」の2つの意味が込められています。 「Ventures」は「成長意欲がある/チャレンジをしている」とう定義です。 つまり、成長意欲がある/チャレンジをしている企業を応援していくという思想があります。

本求人のHR partnerが所属するHRI事業部が提供するサービスラインナップ。企業様毎のニーズ/課題に応じてこれらの一つ一つを組み合わせて支援内容を決定しています。

◆HRインキュベート事業のサービスラインナップ < HRインキュベート事業の実績と概要 > ・支援実績:約250社様 ・支援内容:スタートアップの採用/人事組織系の支援 ・業務内容:採用活動支援、人事組織活動支援に関わる全般  ▼採用活動支援   いわゆる採用活動全般、また採用活動の上流である「人事戦略」から入ることも。    - 人事戦略立案    - 採用戦略立案    - 採用ブランディング設計    - 採用マーケティング設計    - 各種採用ツールの作成    - 採用実務  ▼人事組織活動  「入社」を起点にして、さまざまな人事組織における支援をしております。    - エントリーマネージメントの実施    - 入社オンボーディングの策定/実施    - Mission/Visionの策定/浸透    - Value/Cultureの策定/浸透    - マネージメント育成    - 人事制度設計/運用    - Wellness分野の刷新    - 各種ポリシー策定 ◆取引企業例 プレイド、ヤプリ、Repro、エブリー、17 LIVE、リブセンス、クラスター、カバー、BitStar、Cygames、ミラティブ、マイネット、ユニファ、メルペイ、ヘイ、Nature、リンクアンドモチベーション、セブン銀行、東急など多数

Why we do

ポテンシャライトのVisionです。 常にHR市場のトレンドの最先端を歩みたい。「今」の採用ベストプラクティスは「1年後」には廃れています。 HRノウハウやベストプラクティスを日々アップデートし、ベンチャーHR領域の領域でダントツの存在であり続けたいと考えています。そのため「ビジョン」にゴールはなく、常にベンチャーHR領域においてStandardを創っていく存在としててあり続けたいと思っています。

ポテンシャライトのメンバーの一部です。Mission/Visionに共鳴をしてジョインをしてくれているメンバーです。20代、30代のメンバーが多く在籍しており、日々、Mission/Vision達成に向けて力を合わせて仕事をしています。仕事への熱量は高いメンバーが揃っており、各年代においてHR業界を引っ張っていけるような能力を持つメンバーも所属しています。

◆「今の提供サービスでは顧客の課題は解決できない」と思ったことはありませんか? ポテンシャライトには人材紹介会社、求人広告会社、HRtech系企業などあらゆるHR業界出身者が在籍しています。  例)JAC Recruitement、Lib、ワークポート、マイナビ、インフラトップ、キャリアデザインセンター、イマジカデジタルスケープ、レバレジーズ、div、...and more このHR業界出身者に“ 共通している転職理由 ”があります。 それは、 「自社の提供サービスでは顧客の課題は解決できない」「より広く、本質的な支援を行いたい」 という理由です。 HR業界に少しでも関わられたことがある方であれば、ご理解いただけるかと思います。 よく耳に入る業界の実態を2つだけご紹介します。  < 人材紹介会社の場合 >  ・「自社が得意な職種」であれば紹介はできるかもしれませんが、それ以外は難しい。  ・且つ入社後の「定着」「活躍」には触れることができない。  ・売上目標のために望まれていない転職の後押しをしなければいけない瞬間がある。  < 求人広告会社の場合 >  ・自社が取り扱う求人広告だと提供可能ではありますが、それ以外では難しい。  ・且つ求人広告で採用が不可能な場合もある。にもかかわらず強引に提案しかない。  ・売上目標のために、目の前の企業のためにならないサービスを提案しなければならない瞬間がある。  ※HR業界に限らず、多くの業界にも共通する「あるある」かもしれません 社員一人一人に売上目標を設定すること自体は、営利組織としてなんら問題はありません。 ですが、ポテンシャライトの考えは少し異なります。 「HR業界の企業だからこそ、売上目標を排した方がいいのでは?」という考え方です。 実際に驚かれることも多いのですが、ポテンシャライトでは社員一人一人に売上目標を設定していません。 さらに言えば、売上UPを「第一優先」とするようなアクションは避けられます。 先述したとおり、売上目標があるから  ・望まれていない転職の後押しをしなければいけない瞬間  ・目の前の企業のためにならないサービスを提案しなければならない瞬間 が生まれてしまうという構造上の課題を嫌というほど感じたメン

How we do

ポテンシャライトのCultureです。 当社は「Value」は理想の状態。「Culture」は今の状態として定義しています。この10つのCultureは2021年4月に全社的に共有しており、当時のメンバー全員でボトムアップ式で策定をしております。

社員総会の写真です。社員数としては25名程度。従業員数は50名程度の規模になってきており、会社として一体感を大事にしています。

◆利益と思想のバランスを重視 ポテンシャライトでは「営業」「マーケティング」という概念はなく、全ての行動が「ブランディング」に繋がる、という思想を持っています。 2017年に創業して以来 一切新規営業をしていません。 テレアポもメール営業もおこなっていませんし、広告施策も打っておりません。 なぜならば、「目の前のお客様を最大限幸せにする = 顧客満足度を限りなく上げる」ことが一番の営業であり、マーケティングであると考えているからです。 設立以降、4年半で300社程度のHR支援をしてまいりました。いずれも満足度が高くなるように、最大限貢献をしたつもりです。 その結果、「お客様がお客様をご紹介いただける数」が年々増えています。現在は、1ヶ月に30社様ほどのお問い合わせ/ご紹介を頂戴しております。 ◆「カルチャー」を最も重視した経営をしております 「ポテンシャライトさんはノウハウ・実績が強みですね」とお客様に仰っていただくことがあります。 ですが、当社の強みはノウハウ・実績ではなく 「カルチャーである」と自信を持って言いたいです(言える文化を創っています)。 なぜならば、ノウハウ・実績を生み出したのは間違いなくポテンシャライトの「カルチャー」が起因しています。 そのため、カルチャー醸成に最注力をすることによって、永続的に成長できる企業を創れると思っています。 世界に目を向けてもNetflix、Zappos、Disney、Starbucksなど素晴らしい企業様ほどカルチャー経営を重視していると考えているからです。 ポテンシャライトのカルチャーは、  1. challenge yourself  2. zeroichi culture  3. full flat  4. deploy driven  5. good communication  6. share the all  7. issue driven  8. have an opinion  9. make to do   10. do construction という10つがあります。このカルチャーは全社員で意見を出し合いながら決めたのですが、今後も柔軟に修正をしていくつもりです。 ※詳しくはこちら https://speakerdeck.com/yamanekazuki/potensiyaraito-karutiyanituite

As a new team member

「HR partner」としてスタートアップのHR全般(採用/人事組織系)支援をしていただきます。 イメージとしては、 ・4〜5社様の人事(HR)を担う ・各社で課題が異なり、採用職種も異なるため、支援内容は千差万別 ・日々ミーティングをする相手はCxOクラスが多い ・最新のHRノウハウをスピーディーに顧客に提供/導入 という内容になります。 具体的な支援内容としては(本募集の「なにをやっているのか」に記載をしましたが)、 <採用活動> いわゆる採用活動全般、また採用活動の上流である「人事戦略」から入ることもございます。  - 人事戦略立案  - 採用戦略立案  - 採用ブランディング設計  - 採用マーケティング設計/実行  - 各種採用ツールの企画/作成  - 採用実務   - 採用経路の検討   - 母集団形成   - 書類選考   - 最終面接後のディレクション <人事組織活動> 「入社」を起点にして、さまざまな人事組織における支援をしております。  - エントリーマネージメントの実施  - 入社オンボーディングの策定/実施  - Mission/Vision浸透  - Value/Cultureの刷新  - マネージメント育成  - 人事制度の見直し  - Wellness分野の刷新   - 福利厚生/働き方の提案  - 各種ポリシー策定   - 人事ポリシー   - 組織ポリシー   - マネージメントポリシー   - コミュニケーションポリシー など ただ、顧客によって課題がさまざまですので、上記の中でどのような支援内容になるかはわかりません。 その課題を抽出するのも貴方ですし、課題によっては新しいサービスをゼロから創出する必要があるかもしれません。 世の中には無いHRサービスを創っていく、ワクワクしませんか? ▼ポテンシャライトのカルチャーに関して https://www.wantedly.com/stories/s/potentialight_culture
13 recommendations

13 recommendations

+1

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up
Job Post Features
Online interviews OK

Company info

Founded on 03/2017

70 members

東京都目黒区上目黒2-9−35 中目黒GS第2ビル 3F