Discover companies you will love

  • U-NOTE編集長候補
  • 21 registered

編集長候補│若手ビジネスパーソン向けのメディア運営と事業化に挑戦!

U-NOTE編集長候補
Mid-career

on 2024-05-21

302 views

21 requested to visit

編集長候補│若手ビジネスパーソン向けのメディア運営と事業化に挑戦!

Mid-career
Expanding business abroad
Mid-career
Expanding business abroad

Megumi Torii

高校卒業後、米カリフォルニア州の大学に進学。新卒でロサンゼルスを拠点とする通信社に就職し、エンターテイメント業界でフォトグラファー(レッドカーペット取材)、記者(記者会見・ラウンドテーブル)を経験。帰国後、株式会社PR TIMESに入社し、webメディアの立ち上げ、コンテンツ制作、企画・運営等を担当。2021年よりwebメディア「isuta」の編集長および「PR EDGE」「Techable」「U-NOTE」「ストレートプレス」「IGNITE」「WorkMaster」の運営責任者を務めています。 ※Techable、U-NOTEの編集長候補募集中! ※isutaの学生インターン募集中!

菓子 翔太

時事通信社、アイティメディア株式会社のち、現在は株式会社PR TIMESで記者をしています。 時事通信社時代は、入社して半年間、検察担当として、主に日本歯科医師会迂回献金事件を取材。その後は、福島支局で4年半、東日本大震災と原発事故の被災地や地方行政、原発事故の集団訴訟、東京電力福島第一原発事故の廃炉作業などを取材し、後半2年間は支局の統括キャップとして支局全体の調整・震災企画の統括なども担当してきました。 また、通信社として日々起こるニュースの取材に取り組む一方、Webサイト掲載専用の企画原稿(5000~6000字)を年に3回のペースで執筆。2020年5月からは、経済部の財務省担当として、マクロ経済と国際金融、途上国支援をテーマに財務トラックの国際会議や各種統計なども取材してきました。 アイティメディア株式会社では、ウェブメディア「ねとらぼ」にて、ネットでバズっている話を中心に取材・執筆。積極的に企画記事を考案し、取材してきました。 時事通信社・アイティメディアでの仕事以外にも、副業として、約3年間出版社が運営するキャリアウーマン向けのウェブサイトでコラム(1600~2000字)を隔週で掲載していたこともあります。

Maiko Tsunoda

新卒で長野銀行へ入行、その後信越放送SBCラジオにて地場企業・自治体、個人の中継/取材、PRを担当。出産・引越しを機にフリーライターを経たのち、ITベンチャーで技術士向けポータルの0→1事業立ち上げにマーケターとして従事。2019年よりPR TIMES「STRAIGHT PRESS」「IGNITE」の編集・ディレクション、第二子育休を経てテックメディア「Techable」にて国内外ベンチャーニュースの編集・ディレクションを担当。 技術に夢あり、地方に未来あり。『ピンチはチャンス』をモットーに、次代のメディア事業のあり方をみつめなおし、挑戦を楽しみ、あきらめず、トライ&エラーを続けています。趣味は本屋めぐり、カメラ、ピアノ、スキー。

山田 麻彩

株式会社PR TIMES's members

高校卒業後、米カリフォルニア州の大学に進学。新卒でロサンゼルスを拠点とする通信社に就職し、エンターテイメント業界でフォトグラファー(レッドカーペット取材)、記者(記者会見・ラウンドテーブル)を経験。帰国後、株式会社PR TIMESに入社し、webメディアの立ち上げ、コンテンツ制作、企画・運営等を担当。2021年よりwebメディア「isuta」の編集長および「PR EDGE」「Techable」「U-NOTE」「ストレートプレス」「IGNITE」「WorkMaster」の運営責任者を務めています。 ※Techable、U-NOTEの編集長候補募集中! ※isutaの学生インターン募集中!

What we do

私たちは「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」のミッション実現に向けて、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」のプロダクト開発・事業運営をおこなっています。また、「PR TIMES」を超える事業の実現を目指し、複数の事業を展開しています。 ▶ プレスリリース配信サービス「PR TIMES(ピーアールタイムズ)」https://prtimes.jp/ ▶ タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto(ジョートー)」https://www.jooto.com/ ▶ カスタマーサポートツール「Tayori(タヨリ)」https://tayori.com/ ▶ そのほか私たちが運営する事業 / サービス / メディア 例 - ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」(https://prtimes.jp/story/)の運営 - 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/tv)の運営 - クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施 - アート特化型オンラインPRプラットフォーム「MARPH」(https://marph.com/)の運営 - 広報PRのナレッジを届けるメディア「PR TIMES MAGAZINE」(https://prtimes.jp/magazine/)の運営 - Webニュースメディア運営、等
利用企業社数は9万社を超え、2025年には15万社を目指す
意思をもって組織を固定化させず、抜擢と交代の組織変更を半期に1度おこなう
正社員約120名の少数組織。自分の能力を超えるような仕事を任される機会は多く、常にイージーではないチャレンジの連続。そして何よりも、励みあえる仲間がいます。
「To Make Your Work Great」 PR TIMESで働くすべての人が、素晴らしい仕事をうみだすために、守りたい13のルールを規定。
2016年のマザーズ上場後に策定したコーポレートミッション。行動を起こす人に向き合う、当社の姿勢です。
本社1拠点。働きかたは、出社&リモートのハイブリット形式を採用しています。

What we do

利用企業社数は9万社を超え、2025年には15万社を目指す

意思をもって組織を固定化させず、抜擢と交代の組織変更を半期に1度おこなう

私たちは「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」のミッション実現に向けて、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」のプロダクト開発・事業運営をおこなっています。また、「PR TIMES」を超える事業の実現を目指し、複数の事業を展開しています。 ▶ プレスリリース配信サービス「PR TIMES(ピーアールタイムズ)」https://prtimes.jp/ ▶ タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto(ジョートー)」https://www.jooto.com/ ▶ カスタマーサポートツール「Tayori(タヨリ)」https://tayori.com/ ▶ そのほか私たちが運営する事業 / サービス / メディア 例 - ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」(https://prtimes.jp/story/)の運営 - 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/tv)の運営 - クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施 - アート特化型オンラインPRプラットフォーム「MARPH」(https://marph.com/)の運営 - 広報PRのナレッジを届けるメディア「PR TIMES MAGAZINE」(https://prtimes.jp/magazine/)の運営 - Webニュースメディア運営、等

Why we do

2016年のマザーズ上場後に策定したコーポレートミッション。行動を起こす人に向き合う、当社の姿勢です。

本社1拠点。働きかたは、出社&リモートのハイブリット形式を採用しています。

「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」  PR TIMESは、このミッションを実現するために存在します。 https://prtimes.co.jp/mission/ 2025年に向けた次なる目標は以下の3つ。 - PR TIMESを社会的な情報インフラと呼ぶに相応しい存在にする - PR TIMESを世界で有数のインターネットサービスにする - PR TIMESを超える事業を生み出す人材が台頭する組織になる これら3つの指針に対し、具体的な目標をもって取り組んでいきます。 https://ssl4.eir-parts.net/doc/3922/ir_material_for_fiscal_ym/98642/00.pdf

How we do

正社員約120名の少数組織。自分の能力を超えるような仕事を任される機会は多く、常にイージーではないチャレンジの連続。そして何よりも、励みあえる仲間がいます。

「To Make Your Work Great」 PR TIMESで働くすべての人が、素晴らしい仕事をうみだすために、守りたい13のルールを規定。

▶ 組織について わたしたちは、約120名(2024年2月時点)の少数組織であり、同時に新卒・中途ともに積極的な採用を行っています。コーポレートミッションに共感して入社したメンバーが多いと同時に、バックボーンは多様。大手メディア、IT事業会社、スタートアップ、金融、PR会社、法律事務所など、PR未経験がほとんどです。ミッションに自分なりの共感を持ち、この事業の一員として成長させたい一人一人の力が集っているからこそ、当社ならではの組織を追求できると考えています。また組織変更を半年に1度程度実施。年齢年次不問で抜擢し、役割の変更や交代もあります。 ▶ Valueについて Valueは、2018年に策定しました。Missionの実現に向けて、Most Valuable Teamであるために全力最善で相互に協力し合うことを、共に約束しています。 https://prtimes.co.jp/mission/ - Act now, Think big - Open and Flat for breakthrough - One's commitment, Public first ▶コーポレートサイト等 社員インタビュー   :https://prtimes.co.jp/interview/culture/ プレスリリース一覧  :https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/112 PR TIMES開発者ブログ :https://developers.prtimes.jp/

As a new team member

PR TIMESのメディア事業部エディターチームに所属し、若手ビジネスパーソン向けメディア「U-NOTE( https://u-note.me/ )」の記事ライティング、ディレクション業務を主にお任せします。編集長候補として、0→1の事業化フェーズにおける起案・設計・実行にも挑戦いただくポジションです。 ▶PR TIMESがなぜメディア事業をやるのか 誰もが手軽に発信できる時代。膨大な情報が飛び交い、知りたいことがすぐに知れるようになった一方で、得るべき情報の取捨選択は難しくなっています。そして依然として、人々の目にとまるのはポジティブなニュースばかりではないのが現状です。 私たちPR TIMESメディア事業部が伝えたい情報は、スキャンダルや不祥事ではなく、「行動者が主役のニュース」。行動者の努力やストーリーは、知名度や事業規模の大小に関わらず、どんなときもポジティブな気持ちにさせてくれ、人や社会を明るく照らします。私たちは、行動者が主役のニュースを1つでも多く社会へ届けることで、まだ見ぬ新たな行動者を勇気づけ、誰もが一歩を踏み出せる社会を叶えたいと考えています。 一方で、そんな社会を実現するためには、事業としての成長が必要不可欠です。今後さらに増えるであろう膨大なWebコンテンツのなかで、ニュースメディアが生き残っていくことは簡単なことではありません。それでも私たちは、社会の情報インフラとして中立的な視点からものごとを伝えるメディアは世の中から無くなってはいけない存在であると信じており、「PR TIMESだからできる」メディア事業のあり方を模索しています。 私たちは、編集のプロフェッショナルとして価値ある情報を1つでも多く社会へ届けるとともに、「PR TIMES」を超える事業を生み出すことにもチーム全員で挑戦しています。 ## 「U-NOTE」について 「U-NOTE」は、ビジネスパーソンの働き甲斐向上を後押しするメディアを目指しています。新卒〜社会人2年目くらいをメインターゲットに、社会に出たら活躍したいと考えている学生なども含めつつ、キャリアアップやスキルアップに役立つノウハウやビジネスニュースなどを中心に発信しています。 参考: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000983.000000112.html ## 仕事内容 以下を例に、U-NOTEのメディア運営にかかわる業務全般をお任せします。 また、U-NOTEの事業化に向けた戦略の立案や策定、実行の役割を今後になっていただくことを期待しています。 - 取材、ライティング - ライターの記事制作サポート/校正・編集 - 新規もしくは既存コンテンツの戦略/戦術立案と実行 - コンテンツマーケティングの分析、キーワード選定、CVR改善施策立案 ▼以下はご経験やメディア運営業務の習得状況に応じて順次お任せしていきます。 - メディアグロース計画の分析・企画・立案・実行 - KPI設定、予実管理、進捗管理、リソース管理、課題管理 - チームマネジメント ## このポジションの特長 媒体の責任者として、ライティングからSEO施策、SNS運用、システム周りの改善などありとあらゆることを経験できるポジションです。 また、U-NOTEの運営にコミットできる方に参画いただくことで、これまで取り組んでいなかったサイトの改善や媒体価値を高めるための施策のアクションに動くことができ、自らの行動が媒体成長に繋がる実感を得ることが出来ると考えます。 ## メンバーについて メディア事業部では、複数のメディアを運営しており、様々なバックグラウンドをもつメンバーが在籍しています。 ▼メディア事業部の体制 部門長 1名、正社員・契約社員 5名、派遣社員 11名、学生インターン 7名 ▼U-NOTEの体制 正社員1名、派遣社員2名、学生インターン2名 その他運営メディア:「isuta」「BRIDGE」「Techable」「PR EDGE」などhttps://prtimes.co.jp/service/ ## 必須スキル - Webメディアでのライター・編集経験(3年以上) ## 歓迎スキル - KPI達成のために自らPDCAを回して動ける方 - 部下の育成経験をお持ちの方 ## 求める人物像 - 既存の慣習にとらわれず柔軟な発想で仕事に取り組める方 - 与えられた役割を果たしつつ、組織や事業に当事者意識を持ち、インパクトを出すことに強い意欲・興味がある方 - 社内勉強会などのアウトプットを通じて、チームのスキルやマインドを底上げできる方 - ステークホルダーと協力して、より良い関係性構築ができる方
7 recommendations

7 recommendations

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up
Job Post Features
Online interviews OK

Company info

Founded on 12/2005

120 members

  • Expanding business abroad/
  • CEO can code/
  • Funded more than $1,000,000/
  • Funded more than $300,000/

東京都港区赤坂一丁目11番44号  赤坂インターシティ8階