1
/
5

【dArwIn前編】営業の一日が『ZEIN AIパッケージ』によってどう変わるのか??

インターン生の齋藤です!
2020年になり、一ヶ月ほどが過ぎましたね。

就活をしている学生さんの中には、徐々に会社の職種にはどんなものがあるのか、その職種がどんなことをやっているのか分かってきた方も多いのではないかと思います。

例えばコンサルタントという職種で言うと、「クライアント企業の抱えている様々な課題を明らかにし、解決に導くための施策立案、計画策定、実行支援などをしている仕事」とイメージがつくのではないでしょうか。

ZEINは、コンサルティング会社なのでイメージ通りの仕事ももちろんしておりますが、当社の強みである「コンサル×テクノロジー」の通り、単にコンサルティングだけを行うだけではなく、クライアントの抱える課題をテクノロジーで解決するためのプロダクトの開発もしております。

今回は、そんなZEINが開発した『AI Package dArwIn』をご紹介します。

dArwInって?

dArwInの紹介動画(YouTubeより)

dArwInとは、「企業のあらゆる業務を一手に担い、業務効率化を図ることのできるサービス」です。

dArwInは、人間の指示内容を理解し、各種業務アプリケーションを操作し、必要な情報を返します。
担当者が話しかけるように問い合わせをするだけで、即座に正確な回答が返ってくるようにプログラムされているのです。そのため、マニュアルを必要とすることなく、複雑な業務を簡略化することができます。


これだけでは何のことか分からないという方もいるかと思うので、「見積書の承認依頼」を例にとって説明したいと思います。

ここでは、営業から帰ってきた方が、ある取引先に提出する見積書を上司に承認依頼を行う場面を想定します。

従来の業務プロセスは以下の通りです。

①営業: 会社に帰社
②営業: ワークフローシステムに見積書を登録して、上司に承認申請を行う
③営業: 見積書の承認依頼を行った旨を上司にメールにて連絡
④上司: メールを確認し、ワークフローシステムにて見積書を確認し、承認する
⑤上司: メールにて、営業へ見積書の承認を行ったことを連絡
⑥営業: メールにて承認されたことを確認し、見積書を取引先に送付する

といった通り、取引先へ見積書を送付するための上司から承認をもらう作業だけに、これだけのステップを踏まなくてはなりません。


しかし、dArwInを用いれば、皆さんも使っているLINEやSlackなどで人にお願いするようにチャットで会話することにより、業務が自動的に実行されます。

①営業: dArwInに見積書の申請依頼を行う(承認に必要な記載事項はdArwInと会話し決定する)
②dArwIn: ワークフローシステムへ見積書を登録し、承認申請を行い、上司に営業より承認申請が来たことをお知らせする
③上司: dArwInにて承認依頼内容を確認し、承認する
④dArwIn: ワークフローシステムに登録された見積書を承認し、上司が見積書の申請を承認した旨を営業にお知らせする
⑤営業: dArwInにて申請が承認されたことを確認し、見積書を取引先に送付する

このように、営業・上司がしなくてはならない作業は、「依頼と確認」だけになります。
なんかワクワクしませんか?? まるで、自分専用の秘書のようです。

営業の方は、申請のためにいちいち帰社しなくていいので、余計な時間がとられず営業に集中できます。
また、上司の方もdArwInとの会話だけで承認が可能なので、迅速な意思決定が可能になります。

いかがでしょうか。 dArwInのこと大まかにイメージできましたか?

それでは、ここからは、「食品メーカー勤務の営業」を例にとって、営業の一日がdArwInによってどう効率化されるかについて紹介していきます。

営業の一日がZEINのAIパッケージ『dArwIn』によってこんなにも変わる!

「従来の営業」「dArwInを導入した営業」とを比較して、一日の流れを追ってみましょう。

9:00~9:30 出社

【シーン1】出勤登録


【シーン2】1日のスケジュール確認


10:00~17:00 営業活動

【シーン3】客先訪問にて
顧客より、「在庫が切れて明日までに納品できる醤油がないか」と商談中に相談された。在庫のある商品を確認しないと!


【シーン4】訪問先への移動中にて
顧客より、「今日納品予定の商品がまだ届いていない」と問い合わせ電話が!状況を確認しないと!


17:30~18:00 帰社・退社

【シーン5】営業報告


【シーン6】経費申請


【シーン7】退勤登録



一日のスケジュール比較

赤の枠線で囲った部分が自由な時間

スケジュールを比較すると、dArwInを導入することによって自由な時間がかなり増えていることがわかると思います。(時間にして3時間半ほど)

自由な時間の過ごし方はそれぞれですが、アフターファイブで飲み会に参加して情報を得たり、自分磨きをしたりと、好きなことに没頭することが出来ますね!

以上、dArwInを導入することにより、
・面倒な手続きや作業から解放される
・業務(今回は営業)に集中できる
・空いた時間を有効活用できる
など様々なメリットが生まれます。

今回は営業のみに着目しましたが、もちろんどんな業種・職種でも活用することができます。


dArwInについてさらに詳しい内容を知りたいと思った方は、ZEINのHPに詳細があるのでご覧ください!
https://zein.jp/ai/

まとめ

今回は、ZEINのAIパッケージ『dArwIn』で営業の一日がどう変わるのかを中心に記事を書かせていただきました。
この記事を通し「dArwInって面白いな」、「dArwInを作っている会社って面白そうだな」と少しでも感じていただいてたら嬉しいです!

少しでも興味を持って下さった方は、ZEINで定期開催しているRPAワークショップやRPA・AIセミナーにぜひ一度足をお運びください。社会人の方だけでなく、RPA、AIなどに興味のある学生の方も歓迎です!奮ってご応募ください!

▼後編記事はこちら


ワークショップ・セミナーに興味のある方はこちらから

ZEINのRPA導入に興味のある方はこちらから

ITを軸としたコンサルティングを手掛け、継続して成長しているZEINでは以下の職種で募集を行っています!

▼【中途採用】金融事業領域の立ち上げに携わるコンサルタント募集

金融コンサルタント
金融×IT!加速度的に成長したいコンサルタントをWanted!
ZEIN株式会社はコンサルティング×テクノロジーを融合させた、ビジネスをITでデザインする会社です。 「社員全員(ゼイン)が一丸となってクライアントと自社の成長にコミットする」をミッションとし、クライアントビジネスの課題解決・拡大に向けたコンサルティングサービスやソリューションの提供、プロダクトの企画・開発・運営を行なっています。 ◆Consulting Sector クライアントビジネスの課題解決から要求実現・ビジネス拡大に関するコンサルティングを行う部門です。戦略×テクノロジーにてビジネスモデル策定・IT企画・構想・計画策定、分析、管理、実行、検証までワンストップで支援を行います。 案件事例: ・FinTech会社   :仮想通貨取引所開発(大手VC投資先) ・大手証券会社 :顧客向け新サービスの立上げ支援 ・大手FX会社 :FXディーリング収益分析 ・FinTech会社 :システム開発PMO支援 ・政府系金融機関  :大規模システムマイグレーション支援 ・大手エネルギー会社:経営統合による基幹システム統合支援(ERP導入) ・大手アパレル会社 :全社システム統合、CRM戦略支援 ・大手飲料会社   :プロモーションROI支援 ◆Product Solution Sector クライアントの課題解決やビジネス拡大に向け、最新テクノロジーを利用したソリューションを提供する部門です。仮想通貨取引所のシステム開発や、働き方改革を推進するRPAや弊社AIパッケージである「dArwIn」の導入など、業務全体の分析・新業務設計から、開発、検証、運用までワンストップで行います。 案件事例: ・大手小売会社  :カスタマーセンターRPA導入 ・大手鉄鋼商社  :業務改革、RPA導入 ・ファンド会社  :業務標準化・RPA導入 ・海運会社    :業務改革、RPA導入 ・イベント    :RPA Digital world 登壇・出展 RPAソリューション - ロボットでオートメーション化!バックオフィス業務を業務効率化。  http://zein.jp/service/rpa/ AIソリューション - 会話で業務が完結!パーソナルアシスタントによる新しい働き方。  http://zein.jp/ai/
ZEIN株式会社

▼【中途採用】コンサルタントにキャリアアップしたいエンジニア募集

ITスペシャリスト
コンサル×テクノロジーでスペシャリストになりたいエンジニアをWanted!
ZEIN株式会社はコンサルティング×テクノロジーを融合させた、ビジネスをITでデザインする会社です。 「社員全員(ゼイン)が一丸となってクライアントと自社の成長にコミットする」をミッションとし、クライアントビジネスの課題解決・拡大に向けたコンサルティングサービスやソリューションの提供、プロダクトの企画・開発・運営を行なっています。 ◆Consulting Sector クライアントビジネスの課題解決から要求実現・ビジネス拡大に関するコンサルティングを行う部門です。戦略×テクノロジーにてビジネスモデル策定・IT企画・構想・計画策定、分析、管理、実行、検証までワンストップで支援を行います。 案件事例: ・大手エネルギー会社:経営統合による基幹システム統合支援(ERP導入) ・大手アパレル会社 :全社システム統合、CRM戦略支援 ・大手飲料会社   :プロモーションROI支援 ・政府系金融機関  :大規模システムマイグレーション支援 ◆Product Solution Sector クライアントの課題解決やビジネス拡大に向け、最新テクノロジーを利用したソリューションを提供する部門です。暗号資産取引所のシステム開発や、働き方改革を推進するRPAや弊社AIパッケージである「dArwIn」の導入など、業務全体の分析・新業務設計から、開発、検証、運用までワンストップで行います。 案件事例: ・FinTech会社  :暗号資産取引所開発(大手VC投資先) ・ファンド会社 :業務標準化、RPA導入、オートプロセスシステム開発 ・大手運送会社  :業務改革、RPA導入、ワークフロー導入 ・大手鉄道会社 :業務改革、RPA導入、ペーパレス化、電子帳簿保存法対応 ・イベント    :RPA Digital world 登壇・出展 RPA - ロボットでオートメーション化!業務の生産性を向上。  http://zein.jp/service/rpa/ BOX - ワークスタイル変革を実現するクラウド・コンテンツ・マネジメント・プラットフォーム。  https://zein.jp/product/box/ Celonis - プロセスマイニングを活⽤した業務改善コンサルティングサービス。  https://zein.jp/product/celonis/ dArwIn - 会話で業務が完結!パーソナルアシスタントによる新しい働き方。  http://zein.jp/ai/
ZEIN株式会社

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▼事業内容の記事をまとめてあります


SNSでもZEINのことや就活のことについて呟いています。フォローよろしくお願いします!

▼Twitter
https://twitter.com/zein_recruit

▼Facebook
https://www.facebook.com/ZEINInc/

ZEIN株式会社's job postings
21 Likes
21 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more