This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

アルバイトだから暴露します!ファイブニーズとは。


こんにちは!ファイブニーズ広報の千木良です。

以前からお伝えしていたように、ファイブニーズには頼れるアルバイトスタッフがたくさん在籍しています。勤務形態が違うだけで、アルバイトスタッフも社員同様にそれぞれ責任のある役割を担っているのが特長です!

その中で、今回はライターとして働く杉谷さんに、アルバイトスタッフならではの目線でファイブニーズについてご紹介いただきました!!👏

はじめまして!ファイブニーズでライター見習いをしている杉谷(すぎたに)です。
副業でレストランスタッフもしている、ダブルワーカーです。休みの日にはボランティアに参加したり、外国から来た人とお話したりと、多忙かつ充実した日々を送っています。

今回は・・・

アルバイトの立場から見た、ファイブニーズという会社の実態をお伝えしたいと思います!

まず、私がファイブニーズに来るまでの経緯ですが…

東京農業大学の短期大学部を卒業。前職は、正社員として地元の千葉県でパティシエをしていました。
しかし、お菓子作りをしながらも、いつかは海外に出てパティシエ以外の仕事をしてみたいという思いが、何年もの間、自分の中でくすぶり続けていたのです。
今後の自身の展望を考えた時に、パティシエをしているうちは、自分が目指していることの実現が難しいことに気づいてしまい…。次の仕事が決まる前に、思い切ってパティシエを辞めることにしたのです。

退職してからしばらくは、ファミレスでのアルバイトで食いつないでいましたが、環境を変えるために東京で一人暮らしすることを決意。2018年の10月から墨田区のシェアハウスで暮らしはじめ、ファミレスの違う店舗でアルバイトもはじめました。
そして、海外でできる仕事を考えた時に、フリーランスでもできる「ライター」という選択肢が急浮上⤴
私自身、ライティング業務は未経験でしたが、もともと文章を書くことは好きだったので、お菓子作りではなく、文章を通して自己表現できるのではないかという、未知なる可能性に賭けて「ライター」の仕事を探しはじめました。

その中で、タイミングよくファイブニーズでライター募集の求人を発見し、すぐさま応募!
私が会社に提出した課題記事から、私が書いた文章には伸びしろがあることを感じてもらえたようで、採用して頂くことになりました!

現在、私はファイブニーズで、自社サイトのお酒を紹介するページや、地域ごとのお酒に関するページの作成を担当しています。

◆ファイブニーズという会社

アルバイトの立場から見たファイブニーズという会社ですが、社員とアルバイトとの間に隔たりが無く、全体的にフラットにお話しすることができます。
時々、社員さんと話す時にふと気づかされるのですが、皆さんお客様と接することが多いせいか、話し方が上手い人ばかりです。休憩室では近況報告や趣味の話で盛り上がっていて、聞いていて飽きることはありません。

また、岡崎社長とも普通に会話や意見交換をすることができます。社員さんもアルバイトも、社長の前で猫を被るといったことはしません。猫を被ってもすぐにバレてしまうぐらい、近い距離感に社長の存在があるからです。

◆個性爆発!熱きメンバー群

ファイブニーズには、将来は独立して社長になる! 酒業界に革命を起こす! 国酒を再生させる! 超絶成り上がる!…などなど、それぞれ強い目的や向上心を持ったメンバーが集まっています。

背景もさまざまで、杜氏になりたい元モデルや下戸のワインソムリエ、変態的にお酒が好きなスーパーバイザー、元トップ営業マンの人事本部長など、個性的な人たちによってファイブニーズは構成されています。それぞれの強みを活かした方法で将来を見据えながら、各々の仕事に打ち込んでいます。

◆「利他の精神」

岡崎社長は、仕事をする上で「利他の精神」というものも大事にしていて、「人は皆、他人の利になることをしなければ、自己実現することは不可能」と考えています。

向上心がある社員さんは、みんな「利他の精神」を持っていて、常にお客様のことを第一に考えて仕事に励んでいます。
会社のコマとして上の命令に従って仕事をするのではなく、ひとりのヒトとして自分の意見を持ちながら、考えられる最良の方法を常に模索し、業務をしています。

◆有休の使い方で気づいた!
ファイブニーズがもたらした「私の成長」

有給取得率も高く、一週間以上の休暇を取って、海外に行ってきたという社員さんもいました。

実は先日、アルバイトという身の程ではありますが、私も有給休暇を頂けました!
私の場合、有休は利他的な皆さんを見習って、ボランティアに充てることにしました。

私がファイブニーズに入る前は利が無いものにはかけらも興味が無く、すこぶる利己的な人間でした…。しかし入社してから、社員の皆さんと関わっていくうちに考え方が変わり、社長の思いを知ったことで行動にも変化が出てきました。

有休の使い方は人それぞれですが、利他的な有休の使い方ができたことで、人間的に少しは成長できたのではないかと思っています。(ライターとしての成長はまだまだですが…💦)
正直この自己成長は、高みを目指すメンバーがいなければ成しえませんでしたし、止めどなく成長し続けるファイブニーズは、私にとって良い影響をもたらしてくれたと思っています。

◆成長特権

私は社員ではありません。しかし、ファイブニーズが十分に成長を目指せる環境だということは、社員じゃなくてもわかります。
血がたぎるほど熱い志を持った男性が多いですが、会社とともに成長を目指す女性のスタッフも増えてきました!
社員・アルバイトや入社時期は関係なく、自分が得意とする分野で力を発揮し、ファイブニーズに今までに無かった新しいフィールドを開拓することもできます。

ファイブニーズでは、新店舗の支店長や新規事業の責任者に任命されるなど、成長の特権を与えられるチャンスがあります。
新境地を開拓したいという方や、超絶成り上がりたい方には、ぜひお越しいただきたい会社です!

杉谷さんが目標達成に向けて作成・活用するオープンウィンドウ64のシート

▼まずはお気軽にご連絡ください!カジュアルにお話ししましょう!
お酒が捨てられない世の中をつくる!業界大手で挑戦したいバイヤー募集!

株式会社ファイブニーズ's job postings
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more