1
/
5

国内最大級の障がい者特化型プラットフォーム事業のヴァルトジャパン、みずほキャピタル、Z Venture Capital等から、総額約2億円の資金調達を実施。SDGsを推進し、社会課題の抜本的解決を加速。

障がいのあるワーカー10,000名超、就労継続支援事業所1,500事業所超の登録を有する、国内最大級の障がい者特化型プラットフォーム事業を展開するヴァルトジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:小野、以下「当社」 )は、みずほキャピタル、Z Venture Capital、三井住友海上キャピタル、SMBCベンチャーキャピタル各社が運営する投資事業有限責任組合等を引受先とする第三者割当増資により、約2億円の資金調達を実施したことをお知らせします。

※プレスリリースはこちらからご確認ください

みずほキャピタル、Z Venture Capital等から、総額約2億円の資金調達を実施。SDGsを推進し、社会課題の抜本的解決を加速

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000013618.html

※本ラウンドへの想いを、noteに書きました

資本と意志で生まれる。就労困難者の大活躍時代

https://note.com/ono_takanari/n/naf3152cf1e91

VALT JAPAN株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more