1
/
5

Webマーケターに求められる資質とは?|広告事業責任者が語る未来について|【社員インタビュー Vol.3】

今回は前回のストーリーに引き続き、アンソリュートの張さんにインタビューさせていただきました。
張さんは、アンソリュートの立ち上げメンバーでもあり、現在は広告事業の責任者として活躍されています。

このストーリーでは、~未来編〜と題して、彼の「仕事観」や「どんな人と働きたいか」などをご紹介します。是非ご覧いただき、少しでもアンソリュートがどのような会社なのかをご理解いただけると嬉しいです。

ちなみに、過去編は下記リンクよりご確認いただけます。気になる方は是非ご覧ください。



それでは、未来編を是非ご一読ください!

大手広告代理店から一転、立ち上げ当初のアンソリュートへのジョインに不安はありましたか?

当時、周囲から転職についてのさまざまな意見を貰うこともありましたが、個人的には特に不安になる点はありませんでした。

今、改めてこの選択について振り返ってみても、違う選択をすればよかったと思うことはありません。

特に、代表(仲田)に対する「信頼感」や「尊敬」の思いが強かったこと、一緒に仕事を進めていく上で学べることが多く、「自分自身がジャンプアップしていける」のではないかという期待が大きくありました。

そのような「信頼関係」と「自分自身の成長に対する期待感」が大きかったため、全く不安はなかったことを今でも鮮明に記憶しています。


アンソリュート入社前と入社後で、仕事観に変化がありましたら教えていただきたいです。

社会人1年目から、代表(仲田)に仕事をしていく上で基盤となる思考法を教えてもらっていました。そのため、アンソリュートへの入社前後でベースとなる仕事観に変化はなく、今でもその考え方は変わっていません。

変わった点で言うと、今までは「自分自身」が主語になるような仕事の進め方をすることが多かったところから、「今後組織をどうしていくべきか」といった組織目線で物事を考えるようになったのは、一番の大きな変化と感じています。


組織目線で「俯瞰して見るようになった」という事ですね。そんな張さんが感じるアンソリュートで仕事をすることの魅力とは何でしょうか?

ベンチャーならではのスピード感で、高いレベルのスキルを習得出来る、そして市場価値を高めていくことが出来る点です。

特にWebマーケティング支援事業では、顧客のマーケティングにおいて上流工程から深く携わることが可能です。その分高い成果を求められるため、必要な知識を自分から取りに行く姿勢は求められますが、広い視野を持ちながら経験を積んでいくことが出来ます。

自分が1年目だった時にこの経験が出来たらと思うと、凄く羨ましいです(笑)

組織の良さとしては、「人生にもサステナブルを。」という企業理念にもあるように、「一人一人の従業員に目を向けている組織」であると強く感じています。

従業員が活き活きと働けるように、時には組織の利益に反する選択だったとしても個人を尊重する選択が出来る組織であること、メンバーが「やりたいこと」「好きなこと」を仕事にすることも出来る環境でもあり、そういった環境が持続可能な働き方に繋がると考えています。

このようなスタンスが、アンソリュートならではの重要な考え方であり、魅力の一つであると言えます。


この理念に共感して、アンソリュートを大きくしていくことの出来る仲間が増えて行くのは楽しみですね。張さんはどういう後輩に入ってきてほしいですか?

あくまで私個人の考えですが、私自身の経験や知識を伝えていく上で、「素直に」「全力で」向き合ってくれるような方に入社して欲しいです。

また、仕事をしていく上で「楽しむ」ことも忘れずに日々過ごしていきたいので、業務以外も含めて一緒に楽しみながら組織を作っていくことが出来る、そんなマインドも欲しいですね。

そうはいっても、今後会社を大きくしていく上では様々なタイプの人が入って来てくれるといいなとは思っています。

考え方の根底として理念に共感してもらえる方という前提はありますが、その中で多種多様な考え方を持ち合わせている人が入ってくれると単純に面白く、組織として色鮮やかになっていくと感じています。



アンソリュート、そして張さんが求める人物像が見えてきました。ここで根本的な質問に立ち戻るのですが、Webマーケターに求められる資質はなんだと思いますか?文系でも目指せるでしょうか・・・?

Webマーケターは理系文系関係なく目指すことのできる職種です。

あくまでマーケティングの領域のため、商品やサービスを利用してくれるユーザーがどのようなニーズがあるのかなど、顧客像を想像したり思いを考えたりと、数字に捕らわれないユーザー思考が出来る方が向いていると思います。

ただ、一日の半分以上をExcelなどを用いてデータに触れると言っても過言ではないので、数字に対して抵抗感がある方はしんどいと思います。


Webマーケティングを専門としている張さんが、やりがいを感じた瞬間はどんな時ですか?

これはWebマーケティングの最大の特徴でもあると思いますが、顧客の商品やサービスから自分が最適な施策を考えアクションした結果、ダイレクトに顧客のビジネスに「数値として」良い動きが出た瞬間が、とてもやりがいを感じます。

逆を言うと、悪い動きも全て数値として出てしまうため苦しい場面も多いのですが、それでも思考錯誤を繰り返し、結果目標を達成したことで顧客から大きな信頼を得られることは、何にも代えられないやりがいを感じます。

また、昨今ではユーザーの情報収集や購買行動がWeb主軸になってきているというのもあり、最新のSNS媒体(TikTokやInstagram)に触れることが出来るというのも楽しさの一つですね。


様々な経験をされてきた張さんが目指す今後について教えていただきたいです。

会社の一員としてはもちろんの事、個人として多くの人から信頼されて必要とされるような人材になりたいです。

その為にも、今後さらに経験したことの無い領域にチャレンジをしていくことで、Webマーケターとして深みを出していきたいと考えています。

そして、中長期的な目標としては、この業界に入ったきっかけでもある「多くの人が楽しんでくれる空間を作る」という目標も、このアンソリュートで実現していきたいと思います。


ありがとうございます、アンソリュートが将来どうなっていくのか私も楽しみです。ここまで読んでくださった皆様に最後のご挨拶をお願いします!

アンソリュートは発展途上ではありますが、今が一番楽しいタイミングかなと思っています。

自分のやりたいことが叶えられる環境、

企業や組織としての成長のみならず、メンバー一人一人に対しても目を向け、「人生にもサステナブルを。」を体現していく社風は素晴らしいものであると感じています。

そして、私たちはこの考えをメンバーから組織、企業へと繋げ、夢物語で終わらせないように土台を構築していくタイミングにいます。

そんな瞬間に携わることの出来る経験はなかなか出来ません。

この経験を通して、私たちと一緒に切磋琢磨できる方、ぜひ会いにきてください!

お待ちしてます!




ー皆様、ここまでお読みいただきありがとうございます!

今回は、~未来編〜ということで、張さんがアンソリュートに参画し、今後どのようにしていきたいのかを深堀しました。次回配信では、アンソリュートの一大イベント「ワーケーション」についてご紹介します。

『ワーケーションってなに?』

『どんなことしているの?』

といったアンソリュートに興味を持っていただいている方にとっての”気になる”社内イベントについての記事をアップします。

気になる方は、是非当社アカウントをフォローしていただき、次回の更新をお待ちいただけますと幸いです!

アンソリュートでは引き続き採用を強化しておりますので、少しでも興味を持っていただけたら、お気軽にメッセージしてください!お待ちしております。

株式会社アンソリュート's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社アンソリュート
If this story triggered your interest, have a chat with the team?