1
/
5

半年に一度の全社総会!笑いあり涙ありの現場レポート!

皆さん、こんにちは。
HR戦略室 中途採用担当の金子です。

トレンダーズは、年に2回、4月と10月に全社総会(キックオフ)を行っています。
今回は、10月某日に行ったキックオフの内容をレポート形式、かつ、盛り上がりポイントをピックアップしながらご紹介します!


キックオフは会社から離れ、表参道の大きな会場で開催。
「内定式」「ビジョンプレ」「MVP表彰」「懇親会」で構成され、社員もいつもよりドレスアップして参加します。

トレンダーズは代々「内定式」と「MVP表彰」で涙あり笑いありの名場面が生まれるので、そちらをピックアップします!

▲ビジョンプレをする社長・副社長。新たな指針やチャレンジに、胸が高鳴ります。

■内定者の個性が全開!「トレンダーズ内定式」

スポットライトを浴びながら壇上にあがる内定者たち。初めて会う社員も多いので、緊張しているかな・・・?と思っていたのですが、

「名前が詠夢(えむ)と申します。名前の通り、ドMなので、是非ビシビシご教示をお願いします!」「えー、ご紹介に預かりました、私、梶原と申します。このよき日に~」

練りに練って考えてきた自己紹介で、ぐっと社員のココロを掴んでくれました^^
会場からは「覚えやすいぞ!」「選挙の演説かよ!笑」と気持ちのいいヤジ(笑)も飛び交いながら大盛り上がり!

個性豊かで、キラキラとした笑顔の彼らが入社してくれる日がとても楽しみです!

■涙と笑顔のMVP表彰

それぞれのメンバーが日々、ひとつひとつの仕事に想いを込めて、全力で向き合っています。その努力が報われる一つの場が、このMVP表彰です。毎回会場がとても熱くなります。
(私は毎回大号泣をしてしまっています・・・みんな素敵すぎる!!)

トレンダーズでは成果を残したプロジェクトや個人に対し、9つの部門で表彰が行われます。
その中でもいくつかの受賞をピックアップします。

「ベストチャレンジ賞」~若さと感性で社初の物販へチャレンジ~

べストチャレンジ賞は、半期を通じてチャレンジングな取り組みで最も成果を残した社内プロジェクトに贈られる賞です。

今回の受賞は、トレンダーズ初の物販D2C事業としてオリジナルのタトゥーシールの販売開始した「She Share Story」のメンバー。

なんとメンバー構成が新卒2、3年目だけ!若さと感性をうまく生かして、未知の領域だった物販事業への取り組みを加速させてくれてことが最大の評価ポイントでした。

「経験もない中、新しいチャレンジしかない毎日でしたが、これからももっと挑戦し会社を盛り上げていきますので、みなさまサポートのほどよろしくお願いします!」という事業責任者からの力強いコメントが印象的でした。

今後も美容雑貨・ファッション雑貨を中心に様々なアイテムを企画・販売する予定ですので、みなさまご期待ください^^

②デベロップメントMVP ~育休復帰したママ社員の新たなチャレンジ~

デベロップメントMVPは、メディア成長・事業開発・組織改革において最も優秀な成果を残したメンバーに贈られる賞です。

受賞をしたのは、現在関西に住みながら東京、島根を行き来しリモートワークをしている新卒11年目のママ社員。今年、島根でトレンダーズ初のサテライトオフィスを立ち上げ、オフィス開設、行政との連携、地方採用などを行い、しっかりと成果に繋げてくれた点が受賞ポイントとなりました。

彼女は、過去に営業マネージャーとして活躍しMVPの常連でしたが、育休から復帰し新たな環境・ミッションに順応しながら、ママになって初のMVP受賞となりました。
時間なんていくらあっても足りないはずなのに、常に相手の事を第一に考え、素晴らしいバランス感覚で働く彼女。「ママだからって遠慮しない!」という姿勢が印象的で、島根オフィスのメンバーもその受賞をみんなで喜んでいました。

③男性社員たちのMVP受賞

トレンダーズは女性社員が多いという印象をお持ちの方も多いと思いますが、「男性社員も負けてないぞ!」というところもご紹介!

今回、新卒入社のルーキーからノミネートされる「新人MVP」と、「マーケティングMVP」にこちらの二名が選ばれました。

◇新人MVP

4月に入社し、5月からインフルエンサーマーケティングの部署に配属となった彼。
クライアントワークに限らず、インターン採用や新規事業のメンズコスメの戦略室の立ち上げなど、部署を超えて新しいチャレンジを生んでくれたことが高く評価されました。

「1年前、内定者としてこの場所でこの表彰を見て、絶対新人MVPを獲りたいと思ったんです。なので、入社後も、配属先の上長に『新人MVP、絶対にとりたいです』と宣言していました。上長と二人三脚で獲れた賞だと思います。上長だけでなく、落ち込んでいるときに『なにクヨクヨしてるの?飲みにいくよ。』といつも厳しくも優しく声をかけてくれるチームの先輩、本当にありがとうございます!」

◇マーケティングMVP 

会社でデジタル広告運用がスタートしてから、役員と手探りで今の礎を築きあげてきた彼。
最後は俺がなんとかする!という強い意志が信頼に繋がり、事業部の成長を牽引してくれたことが高く評価されました。

「デジアド(広告運用を担うデジタルアドマーケティングDiv.)でMVPをとるには誰もが認める成果を出すしかない!と試行錯誤しながら進めてきたことが結果に繋がり、お客様からも期待いただけていることがマジで嬉しいです!!でもまだまだ満足していないので、これからも期待してください!」

・・・・・・

いやあ・・・みんな本当に素敵です。まっすぐで熱い言葉や表情に思わず涙が。。
その他の受賞メンバーも本当に素晴らしいスピーチをしてくれました。

役員から読み上げられる表彰コメントから、受賞者達がどんなことにつまずき乗り越えてきたか、圧倒的な成果の裏にある影なる努力やエピソードが見え、本人のコメントからもどんな想いで仕事をしているのかがとても伝わってくるので、会場中が大拍手でした。


授賞した人、残念ながら逃した人。嬉し涙や悔し涙。
ここには書ききれないほど数々のエピソードとドラマがありました。

仕事に本気で向き合うからこその熱量に私も胸が熱くなり、こんな素敵な人たちがたくさんいるトレンダーズが誇らしく、これからまた頑張ろう!と背筋が伸びました。

■最後はみんなで記念撮影

キックオフの最後は社員全員の記念撮影です!毎年人数が多くなり、ワクワクも増していきます。


各賞の受賞者とも写真をパシャリ。

みなさんとても素敵な笑顔です!!

本当に一部分だけの紹介となりましたが、トレンダーズのキックオフの雰囲気、少しおわかりいただけましたでしょうか?

素敵なメンバーたちでこれからも頑張っていけるよう、トレンダーズ社員一同邁進していきます!

次回のキックオフレポートも是非楽しみにしていてください!

トレンダーズ株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings