1
/
5

世界初のロゼワイン取り扱い中!


高品質でコストパフォーマンスに優れているとして、近年、南アフリカがワイン産地として注目されています。

そんな南アフリカ産のワインは、弊社グループ会社selestaでも取り扱っており、お客様にご好評いただいています。

世界で初めて「ピノタージュ」でロゼワインを造る

ピノタージュは南アフリカ生まれの、国を代表するブドウ品種。

ある批評の影響で、過去には栽培が途絶えそうになってしまったことも・・・。

そんなピノタージュを使って、“世界で初めてロゼを造った”のが「デルハイム」というワイナリーです。


社会貢献事業にも取り組むワイナリー

82年目を迎える家族経営のワイナリーは、次の100年を見据えて社会貢献事業にも取り組んでおり、農場に住んでいるファームワーカーと子供の教育のために、保育所やアフタースクール・クラブを設けています。





ブドウを育てワインを造るだけでなく、そこで働く人々がより良い環境にいられるよう人権にまで配慮した、サスティナブルなワイナリーの在り方を実践しているデルハイム。

そんなワイナリーの姿勢に共感すると共に、この素晴らしいワインをより多くの人に知っていただけるよう発信、提案に努めていきたいと思います。

株式会社柴田屋酒店's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more