1
/
5

【マーケティング部】CMO:プログラミング学習を通じキャリアの成長を支えられる会社を目指して。マーケターとして新たな価値創造を。

こんにちは!

採用担当の小田です。

今回はマーケティング コミュニケーション部でCMOを務めている「奈良さん」にインタビューをしてきました!

座右の銘は「Connecting The Dots」という、SAMURAIのスティーブ・ジョブスに迫っていきたいと思います!

   ・・・

学生時代には起業!その後マーケティングの世界へ。

ー本日は宜しくお願いいたします!早速ですが、今までのご経歴を教えてください。

はい、宜しくお願いします。社会人向けの教育系会社に入社をし、1年ほど、カスタマーサポートを経験していました。その後4年ほどは個人営業の責任者をしており、マーケティングとの出会いは結構後でしたね(笑)。個人営業の責任者をしていく中で、マーケティング業務に携わる機会が増え、気づいたら6年ほどマーケティングをしていました。その後複数の事業立ち上げを経験させていただき、マーケティング責任者(CMO)へ就任しました。

その後転職をし、社員10名ほどの教育系ベンチャー企業で、CMOとして経営戦略や組織戦略に携わらせていただきました。3年間で売上500%を成長させたりとかしてましたね。笑

SAMURAIとの出会い

ーお話を伺っていると素晴らしいキャリアを歩まれており、どうしてSAMURAIへ再度転職をされようと思ったのかが気になったのですが理由をお伺いしても良いですか?

はい、もちろんです。入社を決めた理由は主に3点あります。

1つ目が、私自身が新卒からずっと「教育関連」の仕事に就いており、2013年頃にプログラミングの事業を行いたかったが出来なかったというのがあります。

まさしくSAMURAIは過去の自分が求めていた理想的な事業をおこなっており、ここでキャリアを積みたいと思ったのが決め手です。

2つ目が、自分自身が過去にHTML、CSS、JavaScriptといったフロントエンドや、PHPやPythonといったサーバーサイドを学ぶことでキャリアを成長させることができた経験があり、PGを学ぶことで、未来を切り開くことができるということをもっと多くのユーザーに届けたいと思ったのも理由の一つです。

そして最後3つ目が、コロナで当たり前にはなってしまいましたが、「フルリモート」「フルフレックス」といった働き方を2015年から行っており、IPOを目指していることなども非常にチャレンジングで面白いなと思い、2021年2月よりSAMURAIにジョインすることを決めました。

質の高いIT教育を、すべての人に

ーSAMURAIで担うミッションや業務内容についてもお伺いしても良いですか?

まず自分自身が思っているミッションとしては、入社の決め手で述べさせていただいた内容と似ているのですが、「プログラミングを学ぶことで、未来を切り開けることをユーザーが体現し、そのユーザーをどれだけ増やせるか」が、マーケ部のミッションだと考えています。

他のPGスクール様も素晴らしいビジネスをされていますが、私はSAMURAIのカリキュラムが1番良いと本気で思っており、 プログラミングを学ぼうとしているユーザーに正しい情報をどうしたら効果的に届けられるかを常に考え、仕事をしております。

プログラミングを学ぼうとした際に、SAMURAIが一番に想起されるような環境にしていきたいですね。

ライスワークではなく、ライフワークが重要

ーどういった時にやりがいなどは感じていますか?

やりがいに関しては、SAMURAIで一緒に働くメンバーの多くがこれからのキャリアをしっかり考えていて、常に刺激をもらえている点でしょうか。人生の舵取りをするのは自分と考えていて、プライベートも仕事も充実させようとしている方が多い印象です。

そして自分たちで必要だという施策を考え、実行できる環境が本当に素晴らしいなと感じています。

私自身、仕事を楽しみながらやらないと良い成果は出ないと考えていて、決まったことをやっているだけだと、そのうち楽しくなくなってしまい成果が出なくなっていくと思うんです。

そうならないためにも、自分なりの仮説をたて、施策考え、実行し、その結果を踏まえて、再度仮説を考えるといったことが自由にできる環境がSAMURAIにはあり、こういった環境下で仕事ができることを本当に誇りに思っております。

最後にどんな人と一緒に働きたいですか?

ーこの記事を読んでくださってる中には、弊社に興味を持ってくださっている未来のメンバーも多くいると思います。そのため奈良さんが思う、一緒に仕事をしたいと思う人はどんな方かお伺いしても良いでしょうか?

はい。まずマーケティングは、泥臭いことの繰り返しが多いです。

泥臭い事を単調だ、つまらないと考えながら行うのか、何か新しい発見があるかどうか、ワクワクしながら働くかでアウトプットも変わってくると考えているので、一緒にワクワクしながら働ける人に出会いたいですね。そういった方と一緒に仕事できる日を楽しみにしております!

まさに弊社が提供している、ICT教育で人生を変えるということを体現している奈良さんでした!

今後も一緒に働く仲間を紹介できればと思っておりますので、乞うご期待^^

株式会社SAMURAI's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社SAMURAI
If this story triggered your interest, have a chat with the team?