1
/
5

加速するインバウンドと大阪 そしてSeeDは

おはようございます

本日の朝礼で出たニュースはこちら!


高島屋、大阪・日本橋の東別館を滞在型ホテルに:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26322670Q8A130C1LKA000/


日本橋のオタロード目の前(とらのあな アニメイト 等々サブカル聖地)にインバウンド需要を見込んだホテルが新設

難波の中心地や免税店の多い御堂筋

さらに南海で関西国際空港から直結ということでたしかにおいしい場所!


2017年に大阪を訪れたインバウンド(訪日外国人)の数は初の1000万人超えを記録

大阪のホテル稼働率は未だ90%以上の高い数値を維持しており、これからもホテルラッシュが続きそうです。


更に近年インバウンド需要で注目されている分野が「ナイトタイムエコノミー」という夜間の消費。

クラブ・バー・観劇・美術鑑賞など日本ではまだまだ夜間のエンターテイメントが少なく、新たな外国人の消費分野として今急成長を見せています。


これらに対して当社も対応を進めています。



インバウンド客の大人数の移動に適したバスの手配、空港まで送迎に向かい、そのまま観光・ホテルまでを一環して行うことができる行程の作成

さらにインバウンド向けの専用ページ・英語による対応など、日本を訪れる海外のお客様がとことん楽しんでいただけるように我々もおもてなしを行っていきます。

ですがそれらの対応もまだまだ発展途上。

海外のお客様の接客ができる社員や海外赴任経験のある社員など、歓迎しています!^^

グローバル色強まるこの市場で、あなたも活躍してみませんか?

株式会社トライシード's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings